意識の高い留学仲間の学校一覧

  • 担当者
     

    スパルタ校CGでは全ての学生のスケジュールを管理し、より効果的でかつ迅速に学習することが可能なカリキュラム、及び学生の目標やレベルに合わせたプログラムコースを準備している学校です!
    学校概要
    CGアカデミー スパルタ校は2004年3月にオープンした韓国経営の語学学校です。
    セブ屈指のスパルタ校として有名で、厳しい環境で留学した方におススメの語学学校です。

    基礎からしっかりと学べる入門レベルをはじめ、初級レベル、中級レベルそして上級レベルと大きく4段階に分かれるカリキュラムを準備しており、ネイティブスピーカーを筆頭に、経験豊富な先生達によりスピーキング は勿論、 発音矯正やリスニング、リーディング、同時通訳など様々な目標に柔軟に対応できるようになっています。
  • 担当者
    English Fella1はセブシティの郊外に位置する語学学校です。

    セブの繁華街から少し距離があるため、誘惑が少なく勉強に集中しやすい環境です。学校の近所にはスーパーやレストラン、マッサージショップなどの、生活に必要なお店が揃っています。
    学校概要
    English Fella1は2006年にセブ島にオープンした韓国経営の語学学校です。

    広いキャンパスの中に講義棟、ドミトリー、カフェテリア、プール、バレーコート、バスケットコート、室内体育館(バトミントンコート、卓球台)、売店、オフィスなど様々な施設が整っております。

    学校イベントも充実していて、1回のプレゼンテーション大会や写真コンテストなどは学生に好評です。
  • 担当者
    EV Academyは2017年10月に新築キャンパスへ移動!とてもきれいな施設が魅力的な学校ですがバリバリのスパルタ校です。

    フィリピン留学の中でもいち早くスパルタ式を取り入れ、早朝6時の点呼から始まり、平日外出禁止のルールを持つ学習集中型の学校です。

    「徹底したスパルタ式」と「グレードの高い設備」を兼ね備えている点がEV ACADEMYの最大の魅力です!
    学校概要
    EV ACADEMYは、2004年にセブ島に開校した韓国人経営の学校です。

    EV Academyは1日9時間、週当り45時間の授業で多くの英語学習時間を提供しており、毎週TOEICテストを実施しております。

    スパルタ式で有名であり、短期間で大きく語学力を向上させたい方におすすめです。
    また、2017年よりスパルタタイプのみではなく、比較的自由なセミスパルタタイプでのご留学も開始されました。

     
  • 担当者
    1996年設立のHELPはバギオのみならず、フィリピンにある語学学校の中で最も長い歴史を持つ老舗校です。

    マーティンス校は、HELPの3つのキャンパスのうち唯一「英語上級者」に特化していて、日本で行われる入学試験に合格した方だけが入学できます。

    英語上級者だけが集まるHELPマーティンスキャンパスで、仲間と切磋琢磨しながら高いモチベーションを保って勉強しませんか?
    学校概要
    HELP マーティンスキャンパスは1996年にバギオにオープンしたHELPの上級者専用キャンパスです。

    スパルタ式の校則で、月曜日~金曜日は外出禁止・土曜日は24:00・日曜日は18:00までに帰宅する必要があり、毎週日曜日の夜は試験もございます。

    レッスンは1日あたり最大10コマ受講でき、平日は24時間英語のみで過ごすEOP(イングリッシュオンリーポリシー)を採用しています。日本語から離れて英語漬けの環境を求める方に適した学校です。
  • 担当者
    HELPはフィリピンで最も古い歴史を誇る学校で、1996年にフィリピン北部のバギオにて設立されました。そのHELPが、バギオから離れたクラークに創った3番目のキャンパスが、HELPクラーク校です。
    HELPクラーク校のおススメポイントは、ネイティブ講師からマンツーマンでレッスンを受講できる、ということです。
    学校概要
    HELPクラーク校は、2011年にオープンした韓国人経営の語学学校です。

    バギオの人気スパルタ校HELPロンロン校、マーティンス校の姉妹キャンパスですが、クラーク校だけは平日も外出可能な「セミスパルタ」の校風です。自由すぎると遊んでしまうけど、外出禁止の学校は窮屈すぎる…という方におススメです。

    最大250名受け入れ可能な大規模校で、日本人比率は平均20%程度です。比較的多国籍な語学学校ですので、日本人が少ない学校をお探しの方にぴったりです。
  • 担当者
    PINESは英語レベルによりキャンパスが2段階に分かれているのが大きな特徴で、2013年に創立されたチャピスキャンパスは、「英語上級者」専用のキャンパスです。

    英語上級者だけが集まるキャンパスで、さらなるレベルアップを図りましょう!
    学校概要
    PINES INTERNATIONAL ACADEMYは、2001年に創立された韓国人経営の学校です。教育都市として知られるフィリピン北部の都市、バギオの老舗校です。

    「新メインキャンパス」が英語初級者~中級者を対象にしているのに対して、チャピスキャンパスは英語上級者に特化しています。

    チャピスキャンパスに入るためには、日本でSkypeを使った入学テストを受けていただき合格しなければなりません。
  • 担当者
    SMEAGクラシックキャンパスの特徴はなんといってもIELTSコースです。近い将来、欧米の大学、大学院、MBAを目指している人はここでしっかり学び、IELTSの点数を獲得していきましょう。

    試験日にあわせて入学日と期間が決まっている点数保証コースは、目標の点数に達成するまで追加の授業料免除で宿泊費のみで補講を受けることが可能です。
    学校概要
    SMEAGクラシックキャンパスはセブ島の日韓共同経営の語学学校です。セブ市の2大ショッピングモールの中間にあるセブ市の語学学校の中でも特に便利な立地にあります。

    SMEAGクラシックキャンパスの最大の特徴はIELTS専門の授業を行うキャンパスであることです。プログラムはIELTSコースを中心に行っており、IELTS公認センターとなっております。

     
  • 担当者
    SPCはカレッジ・中高一貫校・看護学校が集まる敷地内にあり、とても賑やかで地元の学生の活気が溢れています!

    緑あふれる広々とした構内で、コテージタイプの可愛い寮に住みながら、留学中に地元の大学生との交流も楽しめる学校です。
    学校概要
    SPCは、マニラから車で約3時間のクラークに位置する地元カレッジが直接運営する学校です。

    図書館など大学の施設が利用できることに加え、毎月一回土曜日のアクティビティでは、地元の大学生との交流も可能です。

    学習面においては、日本人が苦手とする「会話」に自信を持てるように、様々な工夫がされています。