マニラの学校一覧

  • 担当者
    小人数制の小規模校ですので、アットホームな環境で勉強に身を入れたい方にはお勧めの学校です。

    また、日本人経営の学校ですので、日本人の口に合ったお食事を提供しています!
    学校概要
    Basic English Camp(b.E.Camp)はマニラの空港から約40分いったところにある、
    ラグナ州サンペドロ市にあります。
    マニラ郊外にあるので、治安も比較的良く、誘惑が少ないので、勉強に集中したい人にはお勧めです。

    郊外ではありますが、学校周辺にはコンビニエンスストア、スーパー、飲食店もあり生活に不便はありません。
    b.E.Campのクラスでは、オリジナルメソッドを使用しており、詰め込み型ではなく、アウトプットに重点を置き、初心者の方からお気軽にご留学いただけます。
  • 担当者
    Face to Face English Schoolはマニラから車で約1時間半いったところにある「タガイタイ」にあります。

    タガイタイは富裕層が避暑地として訪れる場所で、マニラに比べて涼しい気候の為過ごしやすく、治安も良い地域です。

    マニラから離れていますが、ショッピングモールがたくさんあり、オシャレなカフェやレストランもあるので、生活に不便することなく、都会の喧騒から離れて落ち着いた環境でのご留学が可能です。
    学校概要
    Face to Face English Schoolは「講師と一緒に生活ができる」学校です。

    よって、1日中英語漬けの環境をご希望の方、アットホームな小人数の学校をご希望の方にはお勧めの学校です。

    また、ネイティブ講師のマンツーマンレッスンも受講可能ですよ!
  • 担当者
    KEYSTONE Academyがあるスービックは「リトルカリフォルニア」と呼ばれており、犯罪率0%という治安の良さで知られている地域です。

    環境が整備されているスービックにあるので、KEYSTONEではストレスフリーな留学生活を送ることができます。
    学校概要
    KEYSTONEは、日本人が少ない環境で留学したい方、EOP(English Only Policy)希望の方、質の高い講師・快適な施設設備をご希望の方にはお勧めの学校です。

    また、周辺の環境も自然に溢れており、車で15分ほど行くとビーチもあるので、平日はしっかり勉強、週末はリフレッシュ、とメリハリのある留学が可能です。
  • 担当者
    PICOでは生徒様が滞在するお部屋はコンドミニアム、ホテルから選択でき、合計4つの選択肢がございます。

    またご渡航前にインタビューを実施し、生徒様のご要望に沿ったカリキュラムを準備したうえでマンツーマン中心の授業を行います。土曜日にも授業が受けられるコースがあるのも魅力です!
    学校概要
    PICO(ピコ)はフィリピンの首都マニラの新興ビジネスエリア、Alabang(アラバン)にある日本人経営の学校です。

    PICOのある首都マニラのAlabang(アラバン)地区は、日本企業も多く集まるビジネスエリアです。日々発展・成長を続けているフィリピンの活気を感じることができます。

    PICOは教育方針として「生徒様の目標をきちんと理解し、それに向けた実践的教育を提供すること」を掲げています。