【セブ留学】Cebu Blue Ocean Academyの1日のスケジュールを大公開!

フィリピンの語学学校の、1日の留学スケジュールを詳しくご紹介するこの企画。

今回ご紹介するのは、韓国人経営のセミスパルタ校 Cebu Blue Ocean Academy です。

「リゾートの雰囲気」と「まじめに勉強」の要素をあわせ持っているのが特徴です。

そんなCebu Blue Ocean Academyでの1日の流れを、詳しくリポートします!

(学校視察日:2018年12月12日(水曜日))
スケジュールご紹介の前に、まずは学校の概要をおさらいしましょう。

Cebu Blue Ocean Academyの概要

Cebu Blue Ocean Academyは、フィリピン北部のバギオで18年の歴史を誇るスパルタ校 PINES(パインス)のセカンドキャンパスです。

マクタン島のリゾートエリアに位置し、EGIホテルを寮として使用。生徒様はホテルのプールを毎日ご利用いただけます。

なかでも、全室がオーシャンビューの3人部屋が大人気です!

校風は「セミスパルタ」で、授業を欠席した場合は同じ時間数の自習が義務付けられています。

朝と放課後に開講されている無料オプションクラスは、選択肢がとても豊富。参加しないともったいないほどの充実した内容です。

母体のPINESから常時一定割合の講師を派遣することで、教育の質を高い水準に保っています。

南国フィリピンのリゾートの雰囲気を感じながらも、勉強もしっかりしたい方におすすめの学校です!

 

新入生のスケジュールについて

新入生のピックアップ当日のスケジュール

セブ島・マクタン島の学校の多くは日曜日の入寮ですが、Cebu Blue Ocean Academyの入寮日は【隔週の土曜日】です。

また、ご留学のお申し込みも「2週間単位」となります。

学校指定の入学日以外はご入学のお申し込みができませんので、ご注意くださいませ。

◆2019年入学指定日

・3月… 2日、16日、30日

・4月… 13日、27日

・5月… 11日、25日

・6月… 8日、22日

・7月… 6日、20日

・8月… 3日、17日、31日

・9月… 14日、28日

・10月… 12日、26日

・11月… 9日、23日

・12月… 7日、21日

 

◆ピックアップについて

Cebu Blue Ocean Academyの新入生は、隔週の指定入学日(土曜日)の午前11時~翌日日曜日の正午までの間に「セブ・マクタン国際空港」に到着予定のフライトでお越しください。

日曜日の午後にレベルチェックテストを行うため、日曜日の正午までにセブにご到着下さいませ。

空港にご到着後、入国審査や荷物の受け取りを済ませて「BLUE  OCEAN」のプラカードを持った送迎スタッフと合流し、学校までご案内します。

 

◆学校に到着後のスケジュール

学校にご到着後、宿舎にご案内いたします。

ピックアップ当日(土曜日)のスケジュールは特にございませんので自由行動となります。

 

 

新入生の日曜日のスケジュールについて

Cebu Blue Ocean Academyは「土曜日」の入寮ですので、日曜日から新入生のスケジュールがスタートします。

13時からのテストに確実に間に合うよう、フライトの手配をお願いいたします。

日曜日の午後からレベルチェックテスト、月曜日の午前中にオリエンテーションを実施し、授業は月曜日の午後から始まります。

 

◆新入生の初日(日曜)スケジュール◆

08:00~09:00 朝食

09:00~12:00 自由時間

12:00~13:00 ランチ

13:00~16:00 レベルチェックテスト(Speaking , Listening, Reading)

16:00~18:00 自由時間

18:00~19:00 夕食

22:00     門限  

   

※門限について

・日曜~木曜日 …22時

・金・土・祝前日 …24時

 

◆SSPについて

現地にご到着後、学校のオフィスでお支払いが必要な現地支払い費用の中に「SSP」という項目がございます。

SSPとは、Special Study Permitの略で、フィリピンの語学学校に留学する方は申請が義務付けられています。
1度申請すると6か月間有効ですが、転校する場合は6ヶ月以内であっても新たに申請が必要です。

 

新入生の月曜日のスケジュールについて

日曜日の午後にレベルチェックテストが済んでいるため、月曜日の午前中はオリエンテーションを行います。

ランチのあと、午後1時からは授業がスタートします。

 

◆新入生の最初の月曜日の予定

06:30~08:00 朝食

08:30~11:00 オリエンテーション

11:00~12:00 ホテルのお部屋の確認

12:00~13:00 ランチ

13:00~    授業開始

18:00~19:00 夕食

22:00     門限

 

日曜日の午後以降に学校に到着した場合

Cebu Blue Ocean Academyの生徒様は、原則として日曜日の13時~のレベルチェックテストに間に合うようにお越しいただきますが、間に合わない場合は以下のスケジュールとなります。

 

・日曜日 …終日自由行動

・月曜日 …08:30~オリエンテーション、13:00~レベルチェックテスト

※授業は火曜日の1時限目からスタート

Cebu Blue Ocean Academyの1日の流れについて(月曜~木曜)

フィリピン・セブの語学学校では、授業があるのは原則として「月曜日~金曜日まで」です。

Cebu Blue Ocean Academyでは、入学した最初の週のみ月曜日の午後から授業が始まりますが、2週目からは月曜日の1時限目から授業がスタートします。

セミスパルタ校ですが、放課後は22時の門限まで毎日外出できます。

 

 

Cebu Blue Ocean Academyの1日のスケジュール詳細(月曜~木曜)

フィリピン留学の学校では、2週目からは月曜~金曜まで授業があります。

Cebu Blue Ocean Academyの場合は「土曜日入寮」は基本ですので、最初の週も月曜日の午後から授業を受けることができます。

1日当たりの授業数はコースによって異なります。

 

 

※補足※
2019年3月の時点では、授業の長さは1コマ50分間ですが、2019年5月13日からは曜日を問わず「1コマ45分間」になる予定です。

 

◆下記は1日7コマの【GENERAL ESLコース】の一例です。

 

06:30~07:00 朝食

(※モーニングクラスを受けない方は、8時まで朝食を召し上がれます)

 

07:00~07:50 無料オプションクラス①(Morning Listening Class)

リスニングをもっと勉強したいという方に向けて開講している、楽しいクラスです。

様々な話題や、アクティビティ、TOEICのリスニング問題を用いてリスニング力の向上を図ります。

 

08:00~08:50 マンツーマン授業①(Reading)

教科書を音読して正しい発音を習得するとともに、教材の内容についても理解を深めます。

 

09:00~09:50 マンツーマン授業②(Speaking)

教科書のトピックを使って講師とディスカッションを行います。

 

10:00~10:50 マンツーマン授業③(Grammar)

文法の解説やライティングを通して、「使える文法」を身に着けます。

 

11:00~11:50 マンツーマン授業④(Pattern)

頻出の英語表現を覚えて、実践で使えるようにするクラスです。

 

12:00~13:00 ランチ

 

 

13:00~13:50 マンツーマン授業⑤(Vocabulary)

単語や熟語などを教科書のストーリーの中から学習するクラスです。

 

14:00~14:50 グループ授業①(Listening)

グループでリスニングの教材を聴き、正誤問題やディクテーションを行います。

※Cebu Blue Ocean Academyのグループ授業は、1クラスに生徒様が2名~4名までの少人数制です。夏休み期間などのピークシーズンであっても、この原則は変わりません。

 

15:00~15:50 グループ授業②(Speaking)

特定のシチュエーションを想定したロールプレイやグループでのディスカッションを行います。

 

15:50~18:00  自由時間

このスケジュール例では空きコマは8時限目ですが、スケジュールはお一人ずつ異なりますので、空きコマは日中になる場合もございます。

 

17:30~18:20  無料オプションクラス②(ZUMBA)

ズンバを英語で習うクラス。定員8名で「月・水」または「火・木」に受講可能です。

ズンバとは、ラテン系の音楽とダンスを融合し創作された、ダンスフィットネスエクササイズです。

運動不足を解消したい方や、ノリの良い音楽に合わせて楽しく身体を動かしたい方におすすめです!

 

18:00~19:00 夕食

19:00~19:50 無料オプションクラス③(Basic Pronunciation)

発音の改善に焦点をあてた英語初心者向けの授業で、異なる英語の音を比較しながら学習します。

より自然な発音に近づくために、生徒の母国語のアクセントを減らしつつアメリカンアクセントを習得します。

 

無料オプションクラスがおすすめ!

◆オプションクラスについて

【概要】自由参加。申し込みは2週間単位で、最初の月曜日が申し込み日

 

【時間帯】

①07:00~07:50(早朝クラス、3種類)

②17:30~18:30(ZUMBAクラス、ギタークラス)

③19:00~19:50(夜のクラス、7種類)

 

Cebu Blue Ocean Academyでは、月曜日~金曜日の早朝および放課後に、無料のオプションクラスを開講しています。

クラスの種類はバラエティに富んでおり、内容が非常に充実していておすすめです! 

初心者向けの文法クラスのほかに、ギタークラス、プレゼンテーションクラス、ワーキングホリデー対策クラスなどもございます。

身体を動かすのが好きな方には、フィリピンで大人気のダンスZUMBAのクラスもございます。

「Intermediate Speaking」は中級者以上の生徒様に向けたプレゼンテーションのクラスです。

1クラス4名様までの少人数制で、2週間で完結するようになっています。最後の仕上げとしてプレゼンテーションをする際は、ほかの生徒様(希望者のみ)や講師達も聴きに来ます。

 

オプショナルクラスの定員はクラスによって異なりますが、人数の多いクラスでも最大10名までと、ほかの学校の自由参加クラスに比べて少人数制です。

事前に受講の申請が必要で、新入生受け入れ週の月曜日にオフィスで名前を書くシステムです。最大で、1日に3コマまで受講できます。

 

 

Cebu Blue Ocean Academyの門限について

生徒様は放課後になると毎日外出可能ですが、セミスパルタ校ですので門限は早めです。

 

◆Cebu Blue Ocean Academyの門限

・日曜日~木曜日:22時

・金曜、土曜、祝前日:24時

※週末に外泊をする場合は、外泊届を金曜日の18時までに必ず提出して下さい。

金曜日のスケジュール

◆金曜日は…

①2週間に1度、レベルチェックテストを実施。テストがない日はアクティビティあり

②授業時間は1コマ40分間。授業のコマ数は月~木曜日と同じ

※2019年5/13以降は、月曜~木曜の授業も1コマ45分間に変わります

③卒業式はない

④金曜日の門限は24時

 

Cebu Blue Ocean Academyでは2週間に1度、金曜日にレベルチェックテストを行います。

なお卒業式はございません。

2019年3月の時点では月~木曜日は1コマの授業が50分間ですが、金曜日だけは1コマ45分になります。

レベルチェックテストは授業が終わったあと15:40頃から始まり、18時までには終わるように組まれます。

テスト科目はスピーキングとリスニングで、テストの結果レベルアップの条件を満たしていれば、翌週の授業から早速レベルが上がります。

レベルテストのない金曜日は外で運動会をしたり、1階でクイズ大会をするなどのアクティビティがございます。

これらのアクティビティは完全に自由参加ですが、毎回7割以上の生徒様が参加しています!

 朝食~8時限目・夕食まで

 1日のスタートは朝食から!

1日の流れが分かったところで、ここからはさらに詳しくご紹介してまいります。

Cebu Blue Ocean Academyでは、平日は06:30~08:00まで朝食を提供しています。

メインビルにあるカフェテリアにてお召し上がりください。

週末は朝食およびランチの時間が異なりますのでご注意ください!

 

◆朝食の提供時間

・月曜~金曜日: 06:30~08:00

・土曜、日曜 : 08:00~09:00

・Ocean Cruise Hotelのブランチ:09:00~10:30(※授業のない日)

 

なお、外部寮のOcean Cruise Hotelにご滞在の場合も、平日はメインビルのカフェテリアでお召し上がり下さい。

授業のない土日・祝日については、Ocean Cruise Hotelにてお食事を提供します。その場合、朝食とランチの区別がなく、朝と昼を兼ねた「ブランチ」となりますが、メインビルで召し上がっていただいても構いません。

 いよいよ授業スタート!

 

1時限目の授業は8時または9時のスタートです。

授業時間は1コマ50分間で、次の授業とのあいだに10分間の休憩をはさみます。

午前中の授業は4コマで、4時限目は12:00に終了します。

バギオにあるスパルタ校PINES(パインス)のセカンドキャンパスであることから、Cebu Blue Ocean Academyの講師の採用条件は非常に厳しく、高い水準を維持しています。

 

※お断り※

Cebu Blue Ocean Academyの授業は、2019年5月13日より「1コマ45分間」に変更される予定です。

変更後のタイムスケジュールは公開されていないため、こちらの記事では現時点(2019年3月)のスケジュールをご案内させていただきます。

 

Cebu Blue Ocean Academyの昼食タイム

午前中の授業が終わったら、お待ちかねのランチタイムです。

平日は12時~13時までランチを提供しています。

韓国人経営の学校では辛い味付けのおかずが出ることも多いですが、Cebu Blue Ocean Academyでは辛い物が出されたとしても、同時に辛くないおかずも用意されます。

辛い物が召し上がれないお子様連れの方も安心ですね。

午後の授業数はコースで異なる

Cebu Blue Ocean Academyの1日の授業数はコースによって異なり、4コマ~9コマまでございます。

最も授業数の少ないコースは【Light ESLコース】で、1日4コマのオールマンツーマンです。

逆に授業数の多いコースとしては、1日9コマのマンツーマン授業が受けられる【Premium ESLコース】があります。

9時限目は18:00に終了します。

 

 

Cebu Blue Ocean Academyの夕食タイム

Cebu Blue Ocean Academyの夕食の提供時間は、曜日にかかわらず18:00~19:00です。

セミスパルタの校風ですが、夕食後は門限まで外出可能です。

視察当日の夕食の写真はこちら。

韓国人経営の学校ですが辛いおかずがなく、味付けはどれも美味しかったです^^

 

 

◆視察当日のメニュー(夕食)

・白ご飯

・白身魚のフライ

・インゲン豆のソテー

・サラダ(ヤングコーン、キャベツ、トマト、キュウリなど)

・スープ

・デザート(スイカ、パイナップル)

・オレンジジュース、アイスティー

Cebu Blue Ocean Academyの放課後の過ごし方は?

授業は遅くとも17時50分に終わり、その後は22時の門限まで自由時間となります。

※金曜日、土曜日および祝前日の門限は24時です。

この項目では、放課後の過ごし方の選択肢を「校内編」と「外出編」に分けてご紹介します。

 

校内での過ごし方 その① 授業を欠席すると義務自習!

放課後は自由行動とご紹介しておきながら恐縮ですが…

まずはブルーオーシャン名物の「欠席補填自習」についてご説明いたします。

1週間のうちに1コマでも授業を欠席すると、休んだのと同じ時間数の自習が義務付けられています。

義務自習の対象者リストが貼り出されますので、期限内にマンツーマン授業のブースで自習しましょう。

なお、確かに自習しているかどうかの確認は、自習室へ入退室する際にCCTV(監視カメラ)の前に立って自分の顔をはっきりと映して証明するというシステムです。

 

◆義務自習のルール

【概 要】授業を欠席した時間分の自習義務がある

【期 限】欠席した週の日曜日までに自習すること

【場 所】マンツーマン授業のクラスルーム

【時間帯(平日)】 19:00~22:00

【時間帯(週末)】09:00~12:00、および13:00~16:00までの間

 

その② 自主的に自習

 

もちろん、自主的に勉強していただいてもOKです!

マンツーマン授業のレッスン室が夜は自習室として開放されますので、個室で集中したい方はぜひご利用ください。

また、1階にあるカフェ「Hola(オラ)」でも自習が可能です。ドリンク等をオーダーしなくても自習室としてご利用いただけます。

Holaでは昼間はおしゃべりもOKですが、夜間はサイレントタイムとなりますので私語は控えて下さい。

 

その③ 敷地内のジムでリフレッシュ

◆ジムについて

【利用可能時間】朝5時~22時

 

Cebu Blue Ocean Academyのメインビルには、ジムがございます。

筋トレマシンのほか、エアロバイクやトレッドミル(ランニングマシン)など、様々な器具を取り揃えています。

曜日を問わず朝の5時からご利用いただけますので、放課後はもちろん、1日の始まりに身体を動かしてスッキリするのもいいですね!

なお、ジムを利用する際は室内専用シューズの着用が必須です。

裸足やビーチサンダル等ではご利用になれませんので、シューズをご準備下さいませ。

 

 

その④ プールでリゾート気分♪

◆EGIホテルのプールについて

【開放時間】 08:00~20:00

 

Cebu Blue Ocean AcademyはEGIホテルの敷地内にありますので、生徒様はホテルの広大なプールを毎日ご利用になれます。

ホテルのプールだけあって、プールの周りにはヤシの木などが植えられていてトロピカルな雰囲気^^

プールサイドにはデッキチェアやバーもございます。

プールは曜日を問わず08:00~20:00まで開放されており、放課後や休日に気軽にリゾート気分を味わうことができますよ。

フィリピン留学ならではの、素敵なひとときをお過ごしください!

 

 

フィリピン留学 Cebu Blue Ocean Academy 放課後の過ごし方(外出編)

Cebu Blue Ocean Academyでは門限の時間まで外出できます。

日用品の買い出しには、学校から徒歩3分程度の場所にスーパーマーケットの「save more」があります。両替所もこのスーパーマーケット内にあります。

save moreの向かい側にはちょっとしたモールができていて、マクドナルドや日本料理店、マッサージ店などが揃っています。

ただし、EGIホテルの敷地を一歩出ると、夕方~夜の時間帯はけっこう排気ガスが気になりました。

 

 

◆学校スタッフさんに聞く、おすすめのお店

学校周辺のことは、学校スタッフさんに聞くのが一番!

そこで、日本人マネージャー各務(かがみ)さんにCebu Blue Ocean Academy周辺のおすすめのお店を教えてもらいました。

 

①マリバゴグリル

学校から徒歩10分の、フィリピン料理の有名レストラン。

レチョン(豚の丸焼き)やシシグなどのフィリピン料理が味わえます。

各務さんによると、『雰囲気がとてもよく、半外のフィリピン風の建物で食事ができます』とのこと。

 

②Dipzilog

学校から徒歩1分!で行ける、フィリピン料理のローカルレストラン。

ごはん+おかずのセットがなんと100ペソ(約230円)!

バングスやシシグなどが美味しい。

 

③HONEY TREE

徒歩2分のソフトクリーム屋さん。

ソフトクリームにハチミツを練りこんでいて、美味しいそうです。

 

④TANE(たね)

徒歩2分の日本食のお店。

お寿司、丼もの、うどんなどが食べられる。日本食が恋しくなった時にはありがたいですね!

 

 

⑤リトリート(マッサージ店)

学校から徒歩3分のマッサージ店。

もっと近くにも別のマッサージ店がありましたが、各務さんいわく、このお店はセラピストの質がよいのだそうです。

Cebu Blue Ocean Academyのお部屋のご紹介

Cebu Blue Ocean Academyは、マクタン島のリゾートエリア「マリバゴ地区」にあります。

EGIホテルを宿泊施設として使用しており、1人部屋~3人部屋までございます。

人気の3人部屋は、全室がオーシャンビューです!

こちらの項目では、一番人気の「3人部屋」をご紹介いたします。

 

 

◆お部屋についてのポイント

・EGIホテルを宿泊施設として利用

・3人部屋は全室がオーシャンビュー!

・オーシャンビューのお部屋のみ、バスタブ付き(トイレ・シャワーは全室にあります)

・外部寮のOcean Cruise Hotelもあります

 

お部屋については、別記事の【Cebu Blue Ocean Academy 体験留学レポート】に詳しく書いています。

「Cebu Blue Ocean Academy 体験留学レポート」の記事はこちら

1番人気の3人部屋!

Cebu Blue Ocean Academyの3人部屋は、なんと全室オーシャンビューです。

フィリピン留学=海 のイメージそのままの素晴らしい眺めを堪能することができます!

さらに、オーシャンビューのお部屋は「バスタブ」付き。フィリピン留学の学校ではバスタブ付きのお部屋はとても貴重ですよ。

3人部屋は費用も抑えられるので、おすすめです。

※現在は「オーシャンビューの2人部屋」もありますが、段階的に廃止される予定です。いずれは2人部屋はすべてシティービュー(街側)になります。

 

 

外部寮(Ocean Cruise Hotel)のご紹介

 

 

内部寮(EGIホテル)以外の選択肢として、外部寮もございます。

外部寮のOcean Cruise Hotelは学校から徒歩5分ほどの場所にあります。

3階建ての小規模ホテルは白×ブルーのおしゃれな外観。お部屋から海を臨むことはできませんが、EGIホテルよりも新しくお部屋グレードも上です。

Ocean Cruise Hotelの売店ではビールも販売しており、寮での飲酒もOKです!

※バルコニーでお酒を飲む場合は、夜の10時までとなります。

 

◆Ocean Cruise Hotelのポイント

・学校から徒歩5分

・お部屋タイプは「Superior」「Deluxe」「Executive」の3種類

・ベッドのサイズはEGIホテルよりも大きい

・DeluxeタイプとExecutiveタイプは、バスタブ付きの1人部屋

・1階のレセプションでビールを販売

・土日の食事は朝昼の区別がない「ブランチ」(※学校の食堂で食べることもできます)

 

 

Cebu Blue Ocean Academyのまとめ

Cebu Blue Ocean Academyでの1日のスケジュールをご紹介しましたが、いかがでしたか。

リゾート風の環境に目が行きがちですが、バギオのスパルタ校PINES(パインス)のノウハウをそのまま受け継いだ、質の高い教育を提供しています。

授業を休むとその分の自習が必須で、「真面目に勉強」というセミスパルタの校風が維持されています。

ホテルタイプの学校でありながら、3人部屋まであるのもうれしいですね。しかも、3人部屋はバスタブ付きのオーシャンビュー!

授業の質も、フィリピンらしいリゾート気分も譲れないという方に、ぜひおすすめします。

 

Cebu Blue Ocean Academyについてもっと知りたい!という方は、ファーストイングリッシュまでお問い合わせ下さいませ!