【4月21日更新】新型コロナウイルスによる休校について フィリピン留学の学校再開予定日まとめ

フィリピン留学 BTC

 

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、フィリピン留学の語学学校は2020年3月中旬より臨時休校中です。

そこで気になるのが、いつになれば以前と同じようにフィリピンに留学できるようになるのか?という点ですよね。

こちらのページでは、フィリピン留学のおもな語学学校の再開予定日の情報をまとめてご紹介いたします。

(※この記事は2020年4月21日時点の情報に基づくものです。今後の状況によって再開予定日が大きく変わる可能性がございます。)

 

◆関連記事のご紹介
新型コロナウイルスによる渡航制限に際して、全額返金される学校まとめ
【オンライン英会話】外出自粛中に英語学習!無料体験レッスン2コマプレゼント

 

フィリピン留学の学校が臨時休校にいたるまでの経緯

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために、フィリピン政府は早い段階から中国や韓国からの入国を制限するなどの対策を積極的に講じてきました。

しかし、3月に入り首都マニラを中心に感染者が増えてきたことを懸念して、ドゥテルテ大統領はマニラ首都圏の封鎖に踏み切りました。

そして、2020年3月13日の夕方以降にはフィリピンの政府機関TESDA(テスダ)より、公立学校を含むセブ島やマクタン島のすべての教育機関に対する休校要請が出されました。

これにより、フィリピン留学の語学学校は3月15日(月曜日)より臨時休校となっています。

さらに現在は、セブ島・マクタン島は事実上ロックダウン(都市封鎖)の状態となっています。

ロックダウンが解除される時期は4月29日頃とされていますが、この日付も確実なものではなく今後の状況により延期される可能性もございます。

 

フィリピンのおもな語学学校12校の再開予定日まとめ

それでは、セブエリア・バギオエリアの主要な語学学校の再開予定日をご案内差し上げます。

こちらはあくまで現時点での再開予定日となります。

First English Global College

First English Global Collegeでは、現時点では2020年5月31日まで休校期間としています。

そのため、5月31日まではすでに留学をお申し込み済の方も含めてすべての生徒様の受け入れを停止しております。

なお、
・休校期間中にフィリピン政府より休校解除及び運営可能の通達が出た場合
・セブ・マクタン地域封鎖の延長通達があった場合

など、今後の状況によっては学校再開日が変更となる可能性がございます。

 
【休校期間】2020年5月31日(日曜日)まで
 
◆ご留学をお申し込みの方への対応◆
First English Global Collegeでは、5月31日までのご入寮で留学予定をされているお客様につきましては下記の①②のいずれかをお選びいただいております。
 
① お申込キャンセルの場合
→入学金・授業料・滞在費100%返金致します。
(海外送金手数料及び振込手数料は除く)
 
② ご留学時期の変更の場合
→手数料無料で、ご留学時期の変更を承ります。なお、変更後のご留学スタート日は、本来のご留学開始日から最長1年間を期限とさせていただきます。
 
※ご注意※
フィリピン政府の措置が解除になった時点で、これらの特別規定は終了とさせて頂きます。
 

 

3D ACADEMY

3D ACADEMYでは、現時点では2020年5月31日を再開予定日としています。

そのため、5月30日までは新規の生徒様の受け入れを停止しています。

 
【再開予定日】2020年5月31日(日曜日)入寮開始
 
◆3D ACADEMYの対応について◆
 
1.4月28日まで休講期間の延期(さらに延期となる可能性あり)。
 
2.3月、4月、5月の新規受入れ停止。新規受付は6月1日入学(5月31日入寮)
 
3.既に3月、4月、5月中にお申込みいただいている方は、6月1日以降にスケジュール変更のお願い。
 

 

Howdy English Academy

Howdy English Academyでは、現時点では2020年5月31日を再開予定日としています。

ご希望の方は5月30日(土曜日)からご入寮いただけますが、5月29日(金曜)までは生徒様の受け入れを停止しております。

 
【再開予定日】2020年5月31日(日曜日)入寮開始
 
◆Howdyについての補足情報◆
 
・授業開始:6月1日(月)
・5月30日(土)の入寮も可能です
 
※今後の情勢によっては、5月31日(日)に入寮再開できない可能性もありますので、日程変更可能な航空券をご購入いただくようお願い致します。
 
Howdy English Academyでは、雇用継続を希望する講師全員の雇用を継続して、再開後には直ちに安心して授業受講いただける体制を取っています。
 

 

CIA(Cebu International Academy)

現時点では、CIAの再開予定日は未定です。

CIA(Cebu International Academy)は他の語学学校よりも慎重な見方をしており、学校再開の時期は「早くても7月頃と予想している」とアナウンスしています。

 
【再開予定日】未定:2020年7月上旬以降
 
◆CIAについての補足情報◆
開講予定日ついては今後の状況により判断されますが、現段階では期日の決定が難しく、再開時期については入国できる目処が立ち次第、改めて発表される予定です。
 
◆CIAの対応について◆
お申込み済みで開校前渡航予定のお客様へは可能な限り、余裕を持った渡航日変更をお願いしています。
また時期の変更が難しく留学をキャンセルされたお客様に関しましては、開校期日が決まるまでは全額返金にて対応しています。
※海外送金手数料、振込手数料は差し引かれます。
 

Philinter

Philinter(フィリンター)では、現時点では少なくとも2020年4月14日(火曜日)までは休校としています。

これは、Philinterがあるマクタン島・ラプラプ市のロックダウンが4月14日までとされているためです。

なお、セブシティのロックダウンは4月28日までとなっているため、ラプラプ市においてもロックダウンの期間が延長される可能性があります。

 
【再開予定日】未発表
 
【休校期間】 2020年4月14日(火曜日)まで ※延長の可能性あり
 
◆Philinterについての補足情報◆
Philinterでは、今回の臨時休校により予定の留学期間を切り上げて途中帰国なさった生徒様については、特別対応として、残りの研修期間を保存して次回のご留学時に充当して頂けるよう対応しています。
 
その際、再留学の期限は5年以内としており、再留学日程を十分に調整頂けるよう配慮しています。
 

CEBU BLUE OCEAN ACADEMY

CEBU BLUE OCEAN ACADEMYでは、現時点では少なくとも2020年5月8日(金曜日)までは休校としています。

しかしながら、学校再開日は未定です。

4月14日現在、CEBU BLUE OCEAN ACADEMYでは5月9日以降の入学登録が可能ですが、今後後ろにずれ込む可能性もございます。

 
【再開予定日】未発表
 
【休校期間】 2020年5月8日(金曜日)まで ※延長の可能性あり
 
◆臨時休校に関する返金対応◆
今回の臨時休校に関して、CEBU BLUE OCEAN ACADEMYの返金対応は下記のとおりです。
 
<ご渡航前キャンセル>
キャンセルされた場合、当初の入学予定日の2週間後を目途に全額返金されます。
 
<ご渡航後キャンセル>
3月16日からの休講の影響でやむを得ず途中帰国され、再渡航を予定していない方には以下の通り返金を行います。
 
・返金額:残り留学期間の60%
・返金日:2020年7月~12月
 

EV ACADEMY

EV ACADEMYでは、2020年7月4日(土曜日)を再開予定日としています。

授業の開始は7月6日(月曜日)を予定しています。

※当初は5月上旬再開の予定でしたが、4月20日に延期の発表がありました。

ただし、コロナウィルスの状況が早く改善されれば、再開日を早める可能性があるとのことです。

 
【再開予定日】2020年7月4日(土曜)入寮開始
 
◆EV ACADEMYについての補足情報◆
 
・今回の臨時休校に伴い、留学を途中で切り上げて途中帰国された生徒様は、残りのご留学期間を100%保存し1年以内に再度ご留学することが出来ます。
 
なお、1年以内のご留学が難しい場合は、1年以内に次回のご留学開始日をご登録いただければ結構です。
 
・6/28までにご渡航予定の生徒様には日程をご変更頂くようお願いしています。
 
※フィリピン政府の方針により学校再開時期は延期の恐れもあるため、航空券はすぐにご購入されないようお願いいたします。
 

CELLA(Uniキャンパス、Premiumキャンパス)

CELLAのUniキャンパス、Premiumキャンパスは少なくとも2020年6月6日(土曜日)までは休校としています。

なお、フィリピン政府の方針により休校期間は延長される可能性があります。

 
【休校期間】2020年6月6日(土曜日)まで
※当初は休校期間は5月4日までの予定でしたが、4月20日に延長が発表されました
 
◆CELLAについての補足情報◆
今回の臨時休校に伴い、CELLAでは 2020年7月3日までにご出発される方がご留学をキャンセルされる場合は、全額返金の対応をしています。
※海外送金手数料、振込手数料は差し引かれます
 
また、キャンセルを選択されないお客様や、臨時休校に伴い留学期間の途中で早期帰国なさった方に対しては、残りのご留学期間はキープされます。
その場合、延期または再留学のスタート日は本来のご留学開始日より1年以内とさせていただきます。
 

IDEA CEBU

IDEA CEBUは2020年6月28日(日曜日)を再開予定日としています。

なお、それよりも早く学校再開の条件が整った場合は再開の時期を早めることも検討しています。

なお、姉妹校のIDEA ACADEMIAの再開の時期は未発表です。

 
【再開予定日】2020年6月28日(日曜日)入寮開始 
 
◆IDEA CEBUでお申込み済のお客様へのご案内◆
IDEA CEBUで留学をお申し込みの方は、6月28日以降の到着へのご変更をお願いいたします。
 
また、航空券の購入については、セブの事実上のロックダウン等の影響でフライトのキャンセルや減便になる可能性も高いため、今暫くご購入はお控えいただき、学校再開のメドがしっかりと立ってからご購入いただけますと幸いです。
 
 
◆姉妹校IDEA ACADEMIAの再開は?◆
 
6月28日の再開については、IDEA CEBUのみとなっています。
 
現在、IDEA ACADEMIAにご登録されているお客様については、
 
① キャンセルの場合は、全額を返金(振込手数料を除く)
② IDEA CEBUへの転校も可能。
 
転校によって差額が生じる場合は、全て現地費用と相殺ができるよう対応しています。
IDEA ACADEMIAのプログラムは全てIDEA CEBUにてご対応させて頂きますので、
コースの変更は伴いません。

QQ English ITパーク校、シーフロント校

QQ Englishでは、現時点では2020年5月4日(月曜日)を再開予定日としています。

ただし、他校と同様に今後の状況によっては休校期間が延長になる可能性もございます。

なお、QQ Englishではオンライン英会話の事業は現在も継続中です。

 
【再開予定日】2020年5月4日(月曜日) 
 
◆臨時休校に関する対応◆
今回の臨時休校に関して、QQ Englishの対応は下記のとおりです。
 
①ご渡航前にキャンセルされた場合、全額返金されます。
 
②ご留学の時期を延期していただくことも可能です。
 
③オンラインキャンパスへの移行
ご留学の代わりに、QQ Englishのオンラインレッスンを受けていただくこともできます。
 

PINES

バギオにあるPINES International Academy では、現時点では少なくとも2020年6月5日(曜日)までは休校としています。

しかしながら、学校再開日は未定です。

4月14日現在、PINESでは6月6日以降の入学登録が可能ですが、今後後ろにずれ込む可能性もございます。

 
【再開予定日】未発表
 
【休校期間】 2020年6月5日(金曜日)まで ※延長の可能性あり
 
◆臨時休校に関する対応◆
今回の臨時休校に関して、PINESでは下記の対応をとっています。
なお、4月25日・5月9日・5月23日渡航の生徒様にはご留学時期の延期をお願いしています。
 
<4月25日・5月9日・5月23日ご入学予定の方>
・ご留学の延期の場合 ⇒ SSP(特別就学許可証)費用を学校が負担・キャンセルされる場合 ⇒全額返金します
 
<渡航前キャンセル・渡航延期について>
当面の間は、ご渡航日・お申し出のタイミングを問わず、ご留学キャンセルの場合は全額返金します。
また、キャンセルされずに留学の延期をお選びの場合も、手数料なしで日程のご変更を承ります。
 

BECI

バギオにあるBECI(API BECI) では、現時点では少なくとも2020年4月26日(日曜日)までは新入生の受け入れは停止しています。

学校再開日は未定です。

BECIのあるバギオでは3月14日より隔離措置が取られており、大半の生徒様は3月に帰国済ですが、現在も少数の生徒様がBECIに残って授業を受けています。

 
【再開予定日】未発表
 
【休校期間】 2020年4月26日(日曜日)まで ※延長の可能性あり
 
◆臨時休校に関する対応◆
今回の臨時休校に関して、BECIでは下記の対応をとっています。
 
<渡航制限中に留学予定の方が、キャンセルされた場合>
・キャンセルされる場合 ⇒全額返金します
 
<2020年3月14日以降に早期帰国なさった生徒様>
2020年3月14日以降に早期帰国なさった生徒様には、バウチャー(クーポン)が発行されます。
バウチャーを発行された生徒様は以下の選択肢の中からいずれか1つを選んで頂くことができます。
 
1.早期帰国された生徒様(ご本人様)が、バウチャーを利用してBECIに再留学する
 
2.早期帰国された生徒様が、代理店を通じてバウチャーを同一代理店の新しい生徒様に譲渡する。
 
3.返金を選択する。
(返金対象となるケースは限られますので、詳細は留学を申し込まれた代理店にお問い合わせ下さい。)
 
2020年3月16日以降に早期帰国された生徒様がバウチャー有効期限内に再入学をなさる場合、残存期間に加えて追加で1週間分の授業料・寮費を無料提供されます。
※3/14、3/15に早期帰国された方は追加の1週間プレゼントの対象になりません。

留学の代わりに、オンライン英会話もおすすめ!

新型コロナウイルスの影響で予定していた留学ができなくなってしまった方には、オンライン英会話という選択肢もあります。

 
☆Private On-line英会話のおすすめポイント!☆
 
1コマたっぷり50分間!
②First English Global Collegeのカリキュラムに沿った、効果的なレッスン
③日常会話から、KIDS向け、ビジネス英語、TOEICまで対応
④スケジュール固定制だから、予約の手間がない
無料お試しレッスン(50分間×2回)もあります!
 

ファーストイングリッシュのPrivate On-line英会話は、選りすぐりのフィリピン人講師によるオンライン英会話サービスです。

マクタン島にあるFirst English Global Collegeで提供しているのレッスンを、ご自宅で受けられます!

きちんとカリキュラムに沿ってレッスンを進めますので、着実に力がつく効果的なレッスンです。

まずは2コマの無料お試しレッスンから始めてみませんか?

フィリピン留学やPrivate On-lineについてのお問い合わせは、ファーストイングリッシュまでお気軽にどうぞ。

 

☆下記の青文字をクリックしていただくと、専用のホームページをご覧いただけます。

Private On-line英会話ホームページ