【2019年最新版】マニラ留学でおすすめの学校をご紹介


フィリピン留学と言えばセブが主流のフィリピン留学ですが、マニラでもお勧めの学校が沢山あります。
マニラ留学をご検討の方へ、おすすめの学校をこのページではご紹介いたします。
 
各語学学校の特徴をわかりやすくお伝えしますので、参考にしてみてください。
是非、自分に合ったマニラの学校を見つけてみてくださいね。
 

綺麗な施設をご希望の方におすすめ!
PICOフィリピン英会話研修センター

フィリピン留学 PICO

 

PICO(ピコ)はマニラの語学学校の中でも、綺麗な施設、きめ細かいサービスをご希望の方におすすめの語学学校です。
フィリピンの首都マニラの新興ビジネスエリア、Alabang(アラバン)にあり日本人経営の学校です。
 
PICOのある首都マニラのAlabang(アラバン)地区は、日本企業も多く集まるビジネスエリアですので、日々発展・成長を続けているフィリピンの活気を感じることができます。

地域警備もしっかりしており、 地域全体をオープンキャンパスとして開放しておりますので、
学校から徒歩15-20分程度のエリアでは自由に散策やジョギングもお楽しみいただけます!
 
空き時間に気軽に外に出て、リフレッシュしながら英会話へのモチベーションを養えます。

PICOフィリピン英会話研修センターのおすすめポイント

・きめ細かいサービスとサポートで充実した研修
 
日本人の心を知っている日本人オーナーの英語学校
空港送迎、ルームケア、ランドリーサービスなど(無料)
 
・快適・安心のフィリピンでの留学生活
 
散歩や楽しいショッピングも可能な安全環境
毎週の健診と直ぐ近くの契約病院で安心生活
 
・真剣教育(1日8時間授業/INTENSIVEコースは土曜日も授業有)
 
質の高い授業を提供
すべての教師は大学卒業で指導経験豊富
 
・一人一人に合ったカリキュラム
 
オーダーメードカリキュラムの作成と実施

・マンツーマンレッスンでお得
マンツーマン教育での個別指導
 

 
PICO POWERコース
・マンツーマンレッスン×7コマ
・グループレッスン×1コマ
※生徒様によって異なりますPICO POWERコースの料金

・4週間、コンドミニアムタイプの場合・・・約290,000円

社会人におすすめ!
SELC ONE TO ONE English MANILA

フィリピン留学 SELC ONE TO ONE English MANILA
 
SELCは、特に社会人にお勧めの語学学校です。
 
SELCは語学学校として、30年以上の実績があり、シドニー、バンクーバーに続き、
フィリピンの首都マニラに「SELC ONE TO ONE English MANILA」は開校いたしました。

社会人専門の語学学校で、個人留学から法人留学まで受け付けています。
(お受けできる年齢は26歳~となります)

他校のように決まったコース、カリキュラムではなく、マンツーマンレッスン8コマの中で、
生徒のニーズやレベルに合わせてカリキュラムを組んでいきます。

SELC ONE TO ONE English MANILAのおすすめポイント

・生徒様オリジナルのカリキュラム内容
 
事前に生徒様の英語レベルとニーズを理解し、希望にあった授業プランを作成

・フィリピンの急成長の波を感じながら、ご留学いただける環境
 
学校は、マニラのビジネス街オルティガスセンターにあり、高層ビルの24階に教室を構えています

・提携ホテル、寮にて快適な留学生活
 
提携ホテルは学校から徒歩10分のところに位置します。
ジム、プールを完備しており、1階にはコンビニエンスストアもございますので、便利なご留学生活が可能です。
寮は学校から徒歩1分のところに位置します。
共有スペースもあり、自炊も可能です。
 

 
個人留学プラン
個人のニーズをヒアリングし、ニーズに沿ってカリキュラムを作成します。・マンツーマンレッスン×8コマ
・自習×2コマ(自由参加)

個人留学プランの料金
・4週間、ホテル1人部屋の場合・・・約$2,400

日本人が少ない環境をご希望の方におすすめ!
Keystone Academy

フィリピン留学 Keystone
 
KEYSTONE Academyは日本人が少ない環境を求める方におすすめの語学学校です。
KEYSTONE Academyがあるスービックは、犯罪率0%という治安の良さで知られている地域で、経済特区と呼ばれているFree Port Zoneにあります。
 
日本企業も多く進出しており、フィリピン政府が唯一管理している地域ですので、治安が心配な方も安心してご留学いただけます。

Keystone Academyのお勧めポイント

・日本人が少ない環境
 
韓国人経営の学校ということもあり、日本人が少ない環境でご留学いただけます。

・EOPの実施
 
EOP(English Only Policy)を実施しているため、英語漬けの留学をご希望の方にはおすすめです。

・快適な留学生活
 
レベルの高い病院、学校、免税店、カフェ、レストラン、映画館、マッサージショップ、ショッピングモールなど、都市開発が進んでいる地域です。
周辺の環境も自然に溢れており、車で15分ほど行くとビーチもあります。
 

 
General Communication Skillsコース
・マンツーマンレッスン×5コマ
・グループレッスン×3コマ
・選択授業×1コマ

General Communication Skillsコースの料金
・4週間、3人部屋の場合・・・約$1,300

小人数制でアットホームな環境をご希望の方におすすめ!
Face to Face English School

フィリピン留学 Face to Face English School
 
Face to Face English Schoolは小人数制でアットホームな環境をご希望の方におすすめの語学学校です。
Face to Face English Schoolはマニラから車で1時間半程いったところにあるタガイタイにあります。
タガイタイは富裕層が避暑地として訪れる場所で、マニラに比べて涼しい気候の為過ごしやすく、治安も良い地域です。
 
マニラから離れていますが、ショッピングモールがたくさんあり、オシャレなカフェやレストランもあります。
生活に不便することなく、都会の喧騒から離れて落ち着いた環境でのご留学が可能です。

Face to Face English Schoolのおすすめポイント

 
・講師と一緒に生活ができる
 
講師が同じ寮に滞在しているので、授業とはまた違う感じで講師との会話が楽しめ、1日中英語に触れる環境でご留学が可能です。

・小人数制
 
約30名弱の小人数制の学校ですので、アットホームな環境を求められる方にはお勧めの学校です。
日本人スタッフも常駐しているので、困ったことがあれば日本語でご相談可能です。

・ネイティブ講師も在籍
 
ネイティブ講師も在籍しているので、毎日1コマネイティブ講師のマンツーマンレッスンが受講可能です。
 

 
スタンダードコース
・マンツーマンレッスン×6コマ
・グループレッスン×1コマ

スタンダードコースの料金
・4週間、2人部屋の場合・・・約170,000円

英語初心者の方におすすめ!
Basic English Camp(b.E.Camp)

フィリピン留学 Basic English Camp(b.E.Camp)
 
Basic English Camp(b.E.Camp)は初心者の方におすすめの語学学校です。
マニラの空港から約40分いったところにある、ラグナ州サンペドロ市にあります。
 
マニラ郊外にあるので、治安も比較的良く、誘惑が少ないので、勉強に集中したい人にはお勧めです。
郊外ではありますが、学校周辺にはコンビニエンスストア、スーパー、飲食店もあり生活に不便はありません。

Basic English Camp(b.E.Camp)のおすすめポイント

・b.E.Campのオリジナルメソッド
 
詰め込み型ではなく、アウトプットに重点を置き、初心者の方からお気軽にご留学いただけます。
また、日本人の苦手な発音にも力を入れており、発音の基礎から学ぶ発音授業も組み込まれています。

・小人数制
 
小人数制の小規模校ですので、アットホームな環境で勉強に身を入れたい方にはお勧めの学校です。

・日本人向けの食事
 
食事は日本人の口に合うような味付けで提供しています。
日本人から料理のトレーニングを受けたフィリピン人のシェフが調理しており、日本の食材や調味料を使用することもあります。
 

 
基本コース
・マンツーマンレッスン×4コマ
・参加自由グループレッスン×2コマ

基本コースの料金
・4週間、2人部屋の場合・・・約160,000円

マニラの基本情報

フィリピン留学 マニラ留学
 
マニラの語学学校に留学する前にマニラの基本情報は知っておきましょう。
マニラについて、簡単にまとめた基本情報をご紹介します。
 
☆世界有数の大都会マニラ☆
語学学校も沢山あるマニラはフィリピンの首都で、フィリピンの総人口の8%、人口約1,288万人の人が暮らしている大都市です。
東京との人口より少し多く、世界で第5位の大都市として知られています。
 
☆マニラのお金事情☆
マニラの物価は日本と比べると格段に安く、タクシーの初乗り運賃は80円程度です。
セブや地方よりは物価は高いですが、日本よりは安いと言えるでしょう。
 
☆南国のマニラ☆
熱帯地方のため、年中暑く、湿度は年間を通して高いです。
乾季は12月後半から5月にかけてで、残りの期間は雨季となります。
台風が発生すると、洪水になることも稀ではありません。

マニラ留学のメリットとデメリット

マニラで留学をするなら、マニラ留学のメリット、デメリットを知っておきたいですよね。
マニラ留学のメリット、デメリットをわかりやすくご紹介します。

マニラ留学のメリットは?

    1. 高レベルな授業
      マニラはフィリピンの首都であり、沢山の優秀な講師がフィリピン中から集まっています。
      その為、レベルの高い講師によるハイクオリティーな授業が受けられます。

 

    1. 生活に便利な環境
      都会の環境を望む方には、大型ショッピングモールも多くあり、週末のお出掛けも退屈することはありません。
      生活するのに便利な環境と言えます。
      また、マニラから国内線も多く出ているので、週末旅行にも気軽に出かけられます。

 

    1.  日本から短時間で渡航可能
      日本のほとんどの主要都市のからはマニラへの直行便がでていますので、乗り継ぎをせずに直行便で渡航できます。

 

マニラ留学のデメリットは?

    1. 軽犯罪に注意
      フィリピンはまだ発展途上の国ですので、治安がまだ安定していません。
      外出する際は、最新の注意を払って外出してください。

 

    1. 交通渋滞が多発
      フィリピンの首都ということもあり、人口が多いわりに、道は整備されていません。
      朝夕の通勤時間には、渋滞が深刻になるため、外出の際は早目の行動を心がけましょう。

 

    1.  物価が地方より高め
      マニラの物価は、首都ということもあり地方より物価が高めに設定されています。

 

 

マニラのおすすめ観光スポット

週末や学校の祝日には、リフレッシュしに外出もしてみたいですよね。
マニラのおすすめの観光スポットをご紹介します。

☆リフレッシュにおすすめ!リサール公園☆
勉強につかれた体をリフレッシュするにはリサール公園がおすすめです。
リサール公園は約200年に渡りマニラの人々の憩いの場として親しまれてきました。
8ヘクタールの敷地内には、芝生や庭園、噴水、子供向けの遊び場などがあります。
フィリピンの英雄、リサールの層があることでも有名です。

☆世界遺産に訪れたい方へおすすめ!サン・アグスチン教会☆
マニラの世界遺産に訪れたい方には、サン・アグスチン教会がおすすめです。
スペイン統治時代に建てられた世界遺産にも登録されているバロック様式の教会です。
現在も、結婚式の会場として利用されることもあります。

☆ショッピングにおすすめ!SMモール・オブ・アジア☆
マニラでショッピングにおすすめなのは、SMモール・オブ・アジアです。
フィリピン最大級のショッピングモールで、毎日20万人もの集客力があるショッピングモールです。日常品からお土産まで、全てそろえることができます。