【2022年最新版】IELTSコースが人気のフィリピン留学語学学校まとめ


 
フィリピン留学を検討中のお客様から一番多くお問い合わせをいただく試験対策はIELTSです。

2018年頃よりIELTSのスコアアップの為にフィリピン留学を検討されるお客様がとても増えており、多くの留学生がフィリピンでIELTSの勉強をしています。

フィリピン留学といえば英会話の勉強をイメージされる方が多いかと思いますが、IELTS対策に力を入れている語学学校がたくさんございます。
そこで今回の記事では、2022年12月現在、IELTS対策でおすすめのフィリピンの語学学校をご紹介します。

海外留学や海外移住する方で、フィリピンでIELTSの勉強をしたい方に必見です!
 

Contents

まずはIELTSを知ろう!

 

IELTSが勉強できる学校をご紹介する前に、まずは簡単にIELTSについてご説明いたします。

IELTSの正式名称は、“International English Language Testing System”です。

略称として、一般的にIELTS(アイエルツ)と呼ばれています。

以前ではあまり日本では受講される方が少ないテストでしたが、最近は多くの方がIELTSの試験を受験されています。

IELTSは英語能力を証明するテスト!

ケンブリッジ大学英語検定機構など含む3団体が共同管理しており、TOEICやTOEFLと同様に世界的に認められている英語能力を証明するテストの1種類です。

世界の様々な国で受験することができ、主に海外留学や海外移住する際に必要とされます。

テスト結果は、合格・不合格というものではなく、1.0~9.0の間でスコアとして評価されます。

 

一般的な大学であれば、6.0~6.5を入学基準としているところが多いようです。

ちなみにIELTSの7.0はTOEICの900点前後、英検1級レベルと言われております。

IELTSには2種類のテストがある

IELTSには、アカデミック・モジュールとジェネラル・トレーニングモジュール2種類のテストがあります。

 

アカデミック・モジュールは、主に以下の方たちが必要となるテストです。

 

・大学や大学院などの教育機関で英語を学びたい方
・英語圏で医師や看護師登録申請をする方
 
ジェネラル・トレーニングモジュールは、主に以下の方たちが必要となるテストです。
・移住申請をする方
・英語圏で学業以外の研修を考えている方
 

IELTSのテスト内容は?

IELTSのテストでは英語の全ての能力をチェックできるように、リスニング、リーディング、ライティング、スピーキングの4つの面をテストされます。

TOEICとは大きくテスト内容が異なりますので、IELTS専門の勉強が必要となります。

 

①リスニングテスト40問(30分)

<特徴>

・アカデミック・モジュールとジェネラル・トレーニングモジュールで出題される問題が同じです。

・イギリス英語を中心した複数の国のアクセントが用いられるため難しくなっています。

・文中や図の一部分を穴埋めするような形式が多いのが特徴です。

 

②リーディングテスト 40問(60分)

<特徴>

・アカデミック・モジュールは、長文の題材で3問構成されます。

・ジェネラル・トレーニングモジュールは、短めの題材から中~長文という幅広い構成なので比較的にやさしめになっています。

・選択問題、穴埋め問題、簡単な文章で解答する問題が出題されます。

 

③ライティングテスト 2問(60分)

<特徴>

・アカデミック・モジュールは、指定された題材の内容を説明する問題、自分の考えや知識を表現する小論文の構成です。

・ジェネラル・トレーニングモジュールは、手紙作成と自分の考えや知識を表現する小論文で構成されています。

 

④スピーキングテスト 4パート(11~14分)

<特徴>

・面接官との1対1のインタビュー形式でおこなわれます。

・趣味、家族など様々な分野の質問に回答します。

・試験官によって質問内容が異なるので注意が必要です。

 

リスニング、リーディング、ライティング、スピーキングあわせて約2時間45分とテスト時間は短いのが特徴です。

TOEFLは約4時間30分かかるので、IELTSに比べると試験時間は長いですね!

リスニング、リーディング、ライティングの試験で注意したいのは、筆記形式という点です。

スペルミスで得点にひびかないように気をつけましょう。

 

スピーキングは、リスニング、リーディング、ライティングの筆記試験とは別の日に実施される可能性があります。

必ず事前に告知されるので、注意してください。
 
試験官との1対1のインタビュー形式なので、リラックスして受験するのが重要のようです。

ただ、機械的ではないのが良いポイントで、うまくコミュニケーションをとれば再度聞き返すことが可能でしょう。
 

IELTSとTOEFLの違い

IELTSとTOEFLは、英語能力を証明するテストとして両方とも世界的に広く知られており、多くの国や教育機関で採用されています。

しかし、国によっては若干状況が異なる場合があるので注意しましょう。

TOEFLは、アメリカ・カナダ・イギリスなど主な英語圏の大学へ留学するためのテストとして認められていますが、イギリスで留学ビザ申請する場合は、TOEFLではなく、IELTSが必要です。

 

IELTSは、主な英語圏の教育機関へ入学するためのテストとして認められていますが、アメリカにある教育機関では認定されない場合があります。

なお、IELTSはTOEFLよりスコアアップしやすいといわれています。

理由としては、複合問題がない、時間が短いので集中力が途切れない、スピーキングテストが面接方式であるなどが挙げられます。

なので、ご自身の状況に合わせてIELTSが必要なのか、TOEFLが必要なのか、一度確認することをオススメします。

 

しかし、日本ではTOEICが一般的に広く知られているため、TOEICの点数が重視される傾向がございます。

目的にあったテストを受講しましょう!

フィリピン留学でIELTS高得点取得できる!

 

フィリピン留学では、IELTSのスコアアップに特化したカリキュラムで構成されたIELTS専用コースがあります。

もちろん、初心者の方でも初心者コースが開講されていますので、安心して留学できます。

たくさんの学校で開講されていますので、ご自身にあった学校のIELTSコースを選択することができます。

フィリピン留学だけ?点数保証コースで目標点まで保証!

フィリピンの学校では、IELTSの点数保証を行っている学校がたくさんあります。

留学時に現在の実力点数を元に、目標点数を決定し、目標とする点数が獲得できるまで、学費免除されるなど安心して留学ができるシステムです。

ご自身でがんばって勉強をするのは当たり前ですが、みなさんをサポートする体制がしっかり整っているのです。

 

未成年の方が留学するのであれば、親御さんたちは安心して留学に行かせることができそうですね!

一般的に点数保証コースは12週間で構成されています。

また最近では8週間や10週間での点数保証コースを開講している語学学校もございます。

フィリピン留学ではIELTSの公式試験会場になっている学校も?

フィリピンに留学中でもIELTSの公式試験を受験することができます。

フィリピンの学校では、IELTSの公式試験会場となっている学校があります。

試験を受ける時に緊張してしまうと、思うような実力を発揮できなかったりする悲しいケースがありますよね。

でも、試験会場が、見慣れた学校、教室であれば、緊張せずに自信をもってテストに望むことができるでしょう。

公式試験会場になっている学校では、毎週模擬テストを受講できる場合もありますので、より点数アップに期待できますね。

PINESチャピステストキャンパス

47031b62020f51416c1ac657b1daa7d2-1024x523
 
PINES INTERNATIONAL ACADEMYは、2001年に創立されたバギオにある韓国人経営の学校です。

PINESはメインキャンパスと今回ご紹介するチャピステストキャンパス2つのキャンパスがあり、IELTSコースを含む試験対策コースはチャピステストキャンパスでの留学となります。

2013年に創設されたチャピステストキャンパスは、綺麗なお部屋・施設で快適にお過ごしいただくことができる語学学校です。

講師の質がとても良いと評判の学校でIELTSに限らず、フィリピン留学全体の中でもとても人気校です。
 

☆PINESチャピステストキャンパス 基本情報☆

所在地 #53, Xavierville Ave, Loyola Heights, Quezon City, Metro Manila, Philippines 1108
アクセス 空港から学校までの距離:バスで6~7時間
SSP 登録済み
TESDA登録 登録済み
設立年度 2013年(PINES自体は2001年創立です)
学生定員数 150名
学生国籍比率 日本人20%前後
講師 150人
現地スタッフ あり
日本人スタッフ あり
外出制限 ・月曜~金曜日⇒外出禁止、土曜日=門限なし、日曜日=門限21時
掃除・洗濯サービス ・寮のお部屋の清掃…週に2回 ・洗濯…指定された洗濯日はなく、必要があればその都度頼むシステム。
10:00~20:00まで受付で、洗濯&乾燥で1回あたり150ペソ(最大で7kgまで)、洗濯、または乾燥のみなら1回100ペソ。
休日 土曜日、日曜日、フィリピンの祝日
学校設備 WiFi、食堂、医務室、ウォーターサーバー、自習室、大型スーパー、売店、コミュニティラウンジ、ジム、体育館 ※学校、寮併設型
寮の設備 WiFi、食堂、保健室、薬局、ウォーターサーバー 自習室、大型スーパー、売店、コミュニティラウンジ、ジム
インターネット環境 学内/寮 可能
セキュリティー あり
ロケーション ショッピングモールまでタクシー10分

PINESチャピステストキャンパスのIELTSコース詳細

PINESチャピステストキャンパスのIELTSコースは通常の点数保証のないIELTSコースと8週間・12週間の点数保証コース、英会話+IELTSの3つのコースがございます。

通常のIELTSコースは留学期間の指定がなく、お好きな週をご留学いただくことができます。

IELTS点数保証コースは8週間または12週間どちらかをお選びいただくことができ、下記が保証スコアおよび入学時に必要なスコアとなります。
 

 
PINESチャピステストキャンパス点数保証コース詳細
 
IELTS 点数保証 5.5 – 公式スコア、もしくはエントランステスト:4.0以上が必要
IELTS 点数保証 6.0 – 公式スコア、もしくはエントランステスト:5.0以上が必要
IELTS 点数保証 6.5 – 公式スコア、もしくはエントランステスト:6.0以上が必要
IELTS 点数保証 7.0 – 公式スコア、もしくはエントランステスト:6.5以上が必要
 

また英会話+IELTSコースは2023年1月30日より開講される新しいコースとなります。
1日4コマの英会話マンツーマンクラス+2コマのIELTSマンツーマンクラスで構成されており、英会話を中心にIELTSの対策を受講することができます。
 
 
PINESチャピステストキャンパスIELTSコース料金

期間/お部屋タイプ 2週間 4週間 8週間 12週間 16週間 24週間
1人部屋 141,000円 235,000円 470,000円 705,000円 940,000円 1,410,000円
2人部屋 123,600円 206,000円 412,000円 618,000円 824,000円 1,236,000円
3人部屋 113,400円 189,000円 378,000円 567,000円 756,000円 1,134,000円
4人部屋 108,600円 181,000円 362,000円 543,000円 724,000円 1,086,000円

 
 
PINESチャピステストキャンパス点数保証コース料金

期間/お部屋タイプ 8週間 12週間
1人部屋 542,000円 788,000円
2人部屋 484,000円 701,000円
3人部屋 450,000円 650,000円
4人部屋 434,000円 626,000円

 

PINESはバギオのIELTS公式試験会場!

PINESはバギオのIELTS公式試験会場となっている語学学校です。

公式試験会場となっている学校はIELTS対策を希望する生徒が集まる為、学校・講師もIELTSクラスにとても力を入れており、またIELTS対策クラスを得意としています。

PINESはIELTS点数保証コースの実績もとても良く、ほとんどの生徒が目標スコアを達成して帰国しています。

必然的にIELTSコースを選択している生徒が集まりますので、同じ目的を持った留学生同士が集まるのもPINESがIELTSコースでおすすめな理由の1つです。

2つのキャンパスで日常英会話+IELTS対策にぴったり!

冒頭でご紹介しました通り、PINESではメインキャンパスとチャピステストキャンパス2つの校舎がございます。

IELTSを勉強する方の中にはIELTSだけではなく、日常英会話も話せるようになりたい方は多いのではないでしょうか。

弊社へのお問い合わせでも英会話3か月+IELTS3か月というプランでご留学される方がたくさんいらっしゃいます。

PINESであれば、英会話・IELTSどちらもそれぞれのキャンパスで学ぶことができますし、どちらもとても評判が良く最適な環境です。

PINESであればそれぞれキャンパスが違いますので、マンネリ化を防ぎ新鮮な気持ちで勉強できるのもメリットです!

PINESチャピステストキャンパスの詳細ページはこちら

CIAニューキャンパス

LINE_ALBUM_20221118 CIA 新キャンパス_221121_125
 
CIAはセブ・マクタン島の語学学校の中では老舗的な存在で、しっかりとした運営と豊富な実績で、安定した人気を誇る信頼できる学校です。

2022年6月にCIAが新しいキャンパスに移転してリニューアルオープンしたのがCIAニューキャンパスです。

新築の非常に綺麗な寮と充実した施設が魅力の語学学校です。

またCIAは生徒の国籍が偏らないようにコントロールしており、様々な国の留学生がいるのも魅力の1つとなっております。
(日本人比率は平均して30-35%程度です)

 

☆CIAニューキャンパス 基本情報☆

所在地 8227+7QQ, CIA Building Vistamar Avenue Street, Sitio Dap-dap, Lapu-Lapu City, Cebu,Philippines
アクセス セブマクタン国際空港より車で20分
設立年度 2003年(2022年6月に新キャンパスへ移転)
学生定員数 180名
学生国籍比率 日本:35% 韓国:25% 台湾:20% その他:30% ※目安です
日本人スタッフ 日本人2名 日本語対応可能な韓国人2名
休日 土曜日、日曜日、フィリピンの祝日 ※休日は申込後に確定される場合もございますので ご了承ください。
学校設備 食堂、売店、カフェテリア、自習室、ジム、プール、 インターネット無線LAN、ウォーターサーバー
学校規則 門限 日~木曜日:22時 金・土曜日:24時 寮内での飲酒・アルコールの持ち込み禁止 異性の部屋への立ち入り禁止 指定場所以外での喫煙禁止 部外者との学校内での面会禁止 無断外泊禁止 他の滞在者への暴言・暴力・その他迷惑行為 他の滞在者、学校関係者との金銭の貸し借り禁止
寮の設備 ホットシャワー、トイレ、洗面台、ベッド、デスク、 鏡、エアコン、冷蔵庫、鍵付きクローゼット ウォーターサーバー、インターネット無線LAN
インターネット環境 無線インターネット
セキュリティー 24時間体制の警備
ロケーション ショッピングモールまで車で10分~15分、レストラン街まで車で2~5分、マクタン空港まで車で20分

CIAニューキャンパスのIELTSコース詳細

CIAニューキャンパスのIELTSコースはマンツーマンレッスン4コマ、グループレッスン4コマ+義務自習2コマの1日合計10コマとなります。

また入学テストの結果がCIAの基準(IELTS3.5)未満の場合は、まずはPre-IELTSコースを受講いただく必要がございます。
こちらのコースは通常のIELTSコースよりも初心者向けの内容となっており、グループレッスン2コマがIELTSではなく、通常のESL科目となります。
英語初心者の方はまずは基礎を習得し、通常のIELTSコース入学を目指しましょう。

また12週間以上で申込可能なIELTS点数保証コースは5.5かた6.5までの保障コースがございます。

 

 
CIAニューキャンパス点数保証コース詳細
 
IELTS 点数保証 5.5 – 公式スコア、もしくは入学テスト:3.5以上が必要
IELTS 点数保証 6.0 – 公式スコア、もしくは入学テスト:5.0以上が必要
IELTS 点数保証 6.5 – 公式スコア、もしくは入学テスト:6.0以上が必要
 
CIAニューキャンパス点数保証コース保証内容
 
1.12週間で目標スコアに到達しない場合、12週以降の授業料を免除
(但し、寮費などその他の費用は自己負担)
2.目標スコアに到達した場合、IELTS公式試験料(約10,300ペソ)を支援
 

 
また通常のIELTSコースでは毎週模擬試験がございます。Pre-IELTSコースの場合は、2週間に1回模擬試験がございます。
 
CIAニューキャンパス IELTSコース料金

期間/お部屋タイプ 1週間 2週間 3週間 4週間 8週間 12週間 16週間 20週間 24週間
1人部屋(デラックス) $1,060 $1,590 $2,120 $2,650 $5,300 $7,950 $10,600 $13,250 $15,900
1人部屋(スタンダード) $980 $1,470 $1,960 $2,450 $4,900 $7,350 $9,800 $12,250 $14,700
2人部屋 $840 $1,260 $1,680 $2,100 $4,200 $6,300 $8,400 $10,500 $12,600
3人部屋 $800 $1,200 $1,600 $2,000 $4,000 $6,000 $8,000 $10,000 $12,000
4人部屋 $760 $1,140 $1,520 $1,900 $3,800 $5,700 $7,600 $9,500 $11,400

 

マクタン島で唯一のIELTS公式試験会場!

CIAニューキャンパスは、マクタン島で唯一のIELTS公式試験会場となっている語学学校です。

いつも授業を受講している学校で本番の試験を受験できますので、緊張せずに実力を発揮することができます。

またマクタン島はリゾートエリアでとても自然の多いゆったりとしたエリアです。
セブ島と比べると遊ぶところも少ない環境ですので、誘惑が少なく勉強に集中できる環境となっております。

新築校舎でストレスなくフィリピン留学!

CIAニューキャンパスは2022年新築のとても綺麗な校舎・寮が魅力の学校です。

学校内には大型のプールやジム、ビリヤード場やカラオケルームもございます!
もちろん自習室やカフェもございますので、自習も捗る環境が整っています。

また食事もフィリピン留学の中で美味しいと言われている学校です。

留学期間中、毎日食べる食事はとても重要ですので、学校選びの際には注意すべきポイントですよね。
CIAニューキャンパスの食事はサラダバーや調味料・ドレッシングコーナー、キムチや漬物等の副菜コーナー、ドリンクコーナー等、主食以外も充実しています。
CIAニューキャンパスは施設が綺麗なだけでなく、食事面でも安心してご留学いただけます。

勉強は頑張りたいけど寮での生活が不安・・・という方にCIAニューキャンパスはぴったりの学校となっております!
 
CIAニューキャンパスの詳細ページはこちら

バギオJIC(バギオ ジェー・アイ・シー)

f32ada6aee60b816befe70ca7c8d23e0-1024x575
 
バギオJICは2006年に設立されたバギオにある韓国人経営の語学学校です。

バギオJICはIELTSコースとワーキングホリデー対策に力を入れている語学学校で、IELTSコースはブリティッシュ・カウンシルやIDPの公式パートナーにも認定されています。

またフィリピン留学ではとてもめずらしいカップルで同じお部屋に滞在できるプランもございます。
カップル(同室)でワーキングホリデー前の英語学習やIELTSを勉強したい方にもバギオJICはおすすめです。

 

☆バギオJIC 基本情報☆

所在地 #73 Del nacia apt upper west Camp7 Kennon Road Baguio City, Philippines(Semi-Sparta Campus)
アクセス マニラからでバスで7時間
SSP 登録済み
TESDA登録 登録済み
設立年度 2006年
日本人の比率 10-30%
洗濯サービス 週に3回(両キャンパス共通)
寮の掃除 週に3回(両キャンパス共通)
食事の提供 365日欠かさず提供
日本人スタッフ 正社員のベテランスタッフが在籍
休日 土日、フィリピン全土およびセブ市内に適用される祝日
学校設備 自習室、PCルーム バスケットコート、バドミントン、トレーニング器具
寮の設備 TV、ベッド、冷蔵庫、温水シャワー、机&椅子、 Power Speakingキャンパスの寮のみ、自炊可能なキッチンあり
インターネット環境 共用のパソコン1台有、部屋で利用可(但し平日8時~18時30分SNSのみ利用不可)

バギオJICのIELTSコース詳細

バギオJICのIELTSコースは通常の保障の無いIELTSコースと12週間での点数保証コースがございます。

バギオJICのIELTSコースはマンツーマンを中心に IELTSの攻略に必要な知識とテクニックを学びます。
IELTS講師は全員 7.5 ポイント以上保持者で、実力ある講師陣とオリジナル教材を
組み合わせ短期間でスコアアップを実現します。

バギオJICのIELTSコースでは、12週間以内に平均2ポイントのスコアアップの実績がございます。

また1日の授業数は、マンツーマンレッスン6コマ、グループクラス2コマ+単語テスト&義務自習となります。

 

 
バギオJIC点数保証コース詳細
 
IELTS 点数保証 5.5 – 公式スコア、もしくは入学テスト:4.0以上が必要
IELTS 点数保証 6.0 – 公式スコア、もしくは入学テスト:5.5以上が必要
IELTS 点数保証 6.5 – 公式スコア:6.0以上が必要
IELTS 点数保証 7.0 – 公式スコア:6.5以上が必要
 
※IELTS6.5と7.0の保証コースを受講する場合は入学条件として1年以内に取得したIELTSの公式スコアを提示する必要があります。
 
バギオJIC点数保証コース保証内容
 
期間以内に保証された点数に到達できなかった場合、保証点数が取れるまで学校が追加分の学費を補助
※寮費およびビザ代は除く
 

 
 
バギオJIC IELTSコース料金

部屋 1週間 2週間 3週間 4週間 8週間 12週間 16週間 20週間 24週間
1人部屋 79,950円 147,600円 202,950円 246,000円 492,000円 738,000円 984,000円 1,230,000円 1,476,000円
2人部屋(スタジオ) 70,200円 129,600円 178,200円 216,000円 432,000円 648,000円 864,000円 1,080,000円 1,296,000円
4人部屋(ロフト) 66,950円 123,600円 169,950円 206,000円 412,000円 618,000円 824,000円 1,030,000円 1,236,000円
4人部屋(スタジオ) 65,325円 120,600円 165,825円 201,000円 402,000円 603,000円 804,000円 1,005,000 円 1,206,000円

 
 
 
バギオJIC IELTS点数保証コース料金

部屋 12週間
1人部屋 765,000円
2人部屋(スタジオ) 675,000円
4人部屋(ロフト) 645,000円
4人部屋(スタジオ) 630,000円

 

バギオエリアで安全&お得に留学!

バギオJICはフィリピン・マニラから車で6~8時間のバギオにある語学学校です。

バギオは高度1,500mに位置するため、最高気温が26℃以下と非常に過ごし易い環境で、「フィリピンの軽井沢」の愛称で呼ばれております。

バギオは治安が良いエリアとしてもフィリピン留学の中で人気のエリアです。
フィリピンの治安が心配な方でもバギオであれば、安心してお過ごしいただけるのではないでしょうか。

またバギオはセブエリアやマニラと比べると物価も安く、留学費用も安く設定されています。
バギオJICも留学費用が安く、12週間以上の長期留学ですとセブやマニラと比較すると10万円前後料金が安い場合もございます。
現地での生活費も抑えることができますので、留学費用を少しでも抑えたい方にもバギオJICはおすすめです。
 
バギオJICの詳細ページはこちら

EV ACADEMY

EV-ACADEMY-POOL-1-1024x576
EV ACADEMYはセブ島の韓国人経営校です。

スパルタタイプとセミスパルタタイプ両方の校風を採用しており、平日外出禁止のスパルタタイプ、または外出可能なセミスパルタタイプをお選びいただくことができます。

EV ACADEMYは2017年に新築の綺麗な校舎に移転をし、また2018年にセブ島のIELTS公式試験会場に指定された学校です。

2017年に新築された校舎には、夜11時まで営業のカフェやヨガルーム、シアタールーム、プール等がございます。

 

☆EV ACADEMY 基本情報☆

所在地 Govemor Cuenco Avenue. Nasipit, Talamban,Cebu city 6000
設立年度 2004年
学生定員数 300名
学生国籍比率 日本:20% ※時期により変動します

EV ACADEMYのIELTSコース詳細

EV ACADEMYのIELTSコースは3つのコースがございます。

1つ目はIELTS4.0未満の生徒向けのPre-IELTSコースです。
Pre-IELTSコースでは、マンツーマンレッスンでIELTSの勉強をし、グループレッスンではESLの勉強をする英語初心者向けのコースとなります。

2つ目は通常のIELTSコースです。
スコア4.0以上の生徒が対象となり、Pre-IELTSと違いグループレッスンも全てIELTS対策クラスとなります。

3つ目はIELTS点数保証コースです。
IELTS点数保証コースは12週間のプランとなっており、目標のスコアを目指すコースとなります。
1日の授業内容は通常のIELTSコースと同じ内容です。
 
 

 
EV ACADEMY点数保証コース詳細
 
IELTS 点数保証 5.5 – 公式スコア、もしくは入学テスト:4.0以上が必要
IELTS 点数保証 6.0 – 公式スコア、もしくは入学テスト:5.0以上が必要
IELTS 点数保証 6.5 – 公式スコア、もしくは入学テスト:6.0以上が必要
 

EV ACADEMY点数保証コース保証内容
 
期間以内に保証された点数に到達できなかった場合、保証点数が取れるまで学校が追加分の学費を補助
 

 
 
EV ACADEMY IELTSコース料金(セミスパルタ)

期間/お部屋タイプ 1週間 2週間 3週間 4週間 8週間 12週間 16週間 20週間 24週間
1人部屋 $1,028 $1,596 $2,050 $2,390 $4,660 $6,930 $9,200 $11,470 $13,740
2人部屋 $912 $1,407 $1,803 $2,100 $4,080 $6,060 $8,040 $10,020 $12,000
3人部屋 $876 $1,349 $1,727 $2,010 $3,900 $5,790 $7,680 $9,570 $11,460
4人部屋 $856 $1,316 $1,684 $1,960 $3,800 $5,640 $7,480 $9,320 $11,160

 
EV ACADEMY IELTS点数保証コース料金(スパルタ)

期間 12週間 16週間 20週間 24週間
1人部屋 $7,350 $9,760 $12,170 $14,580
2人部屋 $6,480 $8,600 $10,720 $12,840
3人部屋 $6,210 $8,240 $10,270 $12,300
4人部屋 $6,060 $8,040 $10,020 $12,000

 

EV ACADEMYはセブ島のIELTS公式試験会場

EV ACADEMYはセブ島のIELTS公式試験会場に指定されている語学学校です。

IELTSに特化した講師も多く在籍しており、EV ACADEMYのIELTSコースでは、12週間の留学で平均1.5のスコアアップというデータが出ています。
12週間での平均スコア上昇率としてはとても高い数値となっており、EV ACADEMYのIELTSコースの効果がわかるかと思います。

EV ACADEMYはセブ島でIELTS対策をご希望の留学生にとても人気の語学学校です。

セブ留学で大人気!EV ACADEMYの魅力

EV ACADEMYはセブ留学の中でも1,2位を争う人気の語学学校です。

綺麗な施設で講師・スタッフの質が良く幅広い年齢の留学生、様々な国の留学生がEV ACADEMYに集まります。

EV ACADEMYはスパルタ・セミスパルタを選ぶことができ、また通常のESLコースやビジネスコース、親子留学も充実しておりますので、様々な留学プランに対応できます。

大変人気の学校ですので、夏休みや春休みは早期満室となる場合がございます。
特に1人部屋は半年以上先まで満室の場合がございますので、ご注意ください。
 
EV ACADEMYの詳細ページはこちら

CIEC

CIEC-Global-Education-Center-staffs
 
CIECはジュニア、親子留学向けのセブ島にある語学学校です。

ジュニア単身の留学が人気の学校で10歳からお子さま単独で留学することができます。

CIECでは子供に必要な英語教育を提供しており、英語の読み書き、討論、プレゼンテーションができるようになるプログラムが組まれています。 子供向けのプログラムの他に、親子で留学できるプログラムもあり、子供を中心としたプログラムが豊富です。

 

☆CIEC 基本情報☆

所在地 Minoza Street, Barangay Tigbao, Talamban Cebu City, Philippines
アクセス  マクタン空港から約40分
SSP  登録済み
CHED  登録済み
設立年度  2017年
学生定員数  200名
現地スタッフ  〇
日本人スタッフ  〇
休日  週末、フィリピンの祝日
学校設備  マンツーマン/グループクラスルーム、保健室、食堂、プール、売店
食事  1 ⽇3 ⾷、韓国料理、⽇本料理、ベトナム料理、フィリピン料理など
寮の設備  ベッド、トイレ、シャワー、冷蔵庫、机、椅子、エアコン、下駄箱、収納
インターネット環境  キャンパス内は無線インターネット利⽤可能
セキュリティー  24時間
ロケーション  学校の近くには、ガイサノグランドモール、GYM、名⾨学校(CIS, Ateneo De Cebu など)、 総合病院(North General Hospital)などがあります。

CIECのIELTSコース詳細

CIECのIELTSコースは大人と子供でそれぞれ違うコースがございます。

お子さまのプログラムはマンツーマンクラス1日4コマ、グループクラス1日6コマ、自習2コマとなっており12週間以上からお申込みが可能です。

大人のIELTSコースはマンツーマンクラス1日4コマ、自習1コマとなります。

 
 
CIEC IELTSコース料金(子供)

お部屋/期間 12週間
校内寮2人部屋 $5,640
校内寮3人部屋 $5,340
タウンハウス寮2人部屋
(シャワー・トイレ専用)
$5,760
タウンハウス寮3人部屋
(シャワー・トイレ専用)
$5,460
タウンハウス寮2人部屋
(シャワー・トイレ共有)
$5,640

 
CIEC IELTSコース料金(大人)

お部屋/期間 1週間 2週間 3週間 4週間 8週間 12週間
校内寮2人部屋 $612 $918 $1,148 $1,530 $3,060 $4,590
校内寮3人部屋 $572 $858 $1.073 $1,430 $2,860 $4,290
タウンハウス寮2人部屋
(シャワー・トイレ専用)
$628 $942 $1,178 $1,570 $3,140 $4,410
タウンハウス寮3人部屋
(シャワー・トイレ専用)
$548 $822 $1,028 $1,370 $2,740 $4,710
タウンハウス寮2人部屋
(シャワー・トイレ共有)
$612 $918 $1,148 $1,530 $3,060 $4,590

 

子供のIELTSコースがおすすめ!

CIECは子供の留学に特化した語学学校です。

その為、IELTSコースもお子さまにあった内容で作られており、また同世代が多い環境で留学生活を過ごすことができます。

様々な課外活動も用意されており、水泳、ズンバ、K-pop、第2カ国語の習得、映画などがあります。

お子さま単独で留学を検討されている場合、ぜひCIECでご留学ください!
 
CIECの詳細ページはこちら

フィリピンでIELTSを受講する方法

 

フィリピン留学でIELTS対策がおすすめの語学学校をご紹介いたしましたが、いかがでしょうか。

フィリピン留学にはIELTS専門の語学学校もあり、高スコアを目指すことができます。

続いてはフィリピン留学中にIELTSに申し込む方法をご紹介します。

フィリピン留学中にIELTS試験の申し込みに必要な物

フィリピン留学中にIELTSの試験を受講するためには、必要書類を準備して申し込む必要がございます。

 

・パスポート

・パスポートのコピー

・証明写真2枚(パスポートサイズ)

・受験料

 

基本的には日本で書類の準備は不要で、留学中にすべて用意することができます。

詳しい申込方法は留学校にお尋ねくださいませ。

公式試験会場の学校であれば手続きも代行いただける場合がございます。

フィリピン留学のIELTS試験対策コースはこんな人におすすめ

留学中や留学後にIELTS試験を受ける予定があり、海外留学や海外移住を検討している方にオススメします。

初めてIELTS試験を受ける方でも、すでに試験を受けたことがある方でも学校とコースがたくさんあるので、自分にあった留学をすることができるでしょう。
IELTSコースもレベル別になっていますので、英語初心者の方でも参加することができます。

 

フィリピン留学の魅力は、日本から近い場所にあり短期間で満足のいく結果が出せる、そして海外での留学先として値段が安い点です。

日本で勉強しても結果が伴わない方は、環境を変えてみるのも1つの手だと思います。
フィリピン留学中に1日中英語の勉強をしますので、努力すれば必ず英語力・IELTSのスコアを伸ばせる環境です。
 

また、○月○日までに絶対にスコアが必要な方は点数保証コースで一気に目標を達成することをおすすめします。

フィリピン留学でIELTSがおすすめの語学学校まとめ

今回の記事ではフィリピン留学でIELTS対策コースがおすすめの語学学校をご紹介しました。
フィリピン留学では英会話だけではなく、IELTS対策もとても人気の留学先です。

点数保証コースもありますので、もしスコアが伸びなかったらどうしよう・・・という悩みも不要です。
またIELTS専門の講師を採用したりと、講師の質も高いのがIELTSコースがおすすめの語学学校の特徴です。
質の高い経験豊富な講師から授業を受講することで、確実にスコアを伸ばすことができます!

各学校について、もっと詳しく知りたい方はぜひファーストイングリッシュにお問い合わせください!

皆様のお問い合わせを心よりお持ちしております。