【セブ留学】EV ACADEMYの1日のスケジュールを大公開!

フィリピン・セブ島での1日のスケジュールを詳しくご紹介するこの企画。

第4弾はセブの有名スパルタ校、EV ACADEMYです。

「スパルタ式」の留学生活ってどんな感じなのでしょう?? 実際のスケジュールに沿って留学生活の様子を見てみましょう!

(学校視察日:2018年12月8日(土曜日))

  EV ACADEMYの概要

具体的なスケジュールの前に、まずは学校についておさらいしましょう。

EV ACADEMYは、セブ市内にある韓国とフランスの共同経営の学校です。

セブにおける「スパルタ式語学学校」の代表格でもあり、ストイックな環境で真剣に英語の学習に打ち込みたい方の支持を集めてきました。

加えて、スパルタでありながらも「学校&リゾート」のコンセプトを体現しており、2017年秋に現在の新築校舎に移転してからは設備の素晴らしさでも注目の学校です。

現在は「セミスパルタ」のコースもあり、より多くの生徒様にお越しいただけるようになりました。

 

EV ACADEMYのスケジュールについて

新入生のスケジュールについて

※新入生は、毎週土曜日の13時以降~日曜日の間にセブ空港に到着するフライトでお越しください。

なお、土曜日の13時以降~日曜日にご到着の場合は、寮の前泊料金もかかりません。

基本のスケジュールでは、入学初日の月曜日は授業がありません。

 

 

◆新入生の初日(月曜)スケジュール 

07:00~08:00 朝食

08:00~09:00 学生登録

09:00~12:00 レベルチェックテスト(Speaking、Reading、Listening)
※レベルチェックテストの1人当たりの所要時間は1時間30分です。

12:00~ 昼食

13:00~15:00  BTC(Banilad Town Center)にて両替、ショッピング

15:00~  国ごとに分かれてオリエンテーション、現地費用のお支払い、SSP写真撮影

18:00~19:00 夕食

20:00~22:00 (スパルタの方のみ)義務自習

 

※EV ACADEMYでは、入学式はありません。
※SSPやVISAの申請に必要な証明写真は、学校にて無料で撮影できます。(日本からのご持参不要)

 

◆補足情報

① 入学して最初の月曜日は、スパルタコースの「早朝点呼」「単語テスト」「文章テスト」はございません。
上記の3つは、いずれも入学翌日の「火曜日」からスタートします。
ただし、夜の義務自習(20時~22時)は初日のオリエンテーションの日から必須です。

 

②2週以内の方は、月曜からレッスン可能!
ご留学期間が2週以下の方は、日本にいるうちにレベルテストを受験していただくことを条件に、月曜日に2または4コマの授業をご受講いただけます。(希望者のみ)
他の新入生がレベルチェックテストを受けている時間帯に、オリエンテーションを実施します。

・日本で両替・ショッピングを済ませた方→ 午後から4コマ受講可能
・現地で両替・ショッピングをする場合 → 15時から2コマのみ受講可能

 

③ショッピングの目的は?
午後からショッピングに行くのは、日用品の買い出しのためです。
寮にはシャンプーなどのアメニティ類やタオルがありませんので、すべてご自分で準備していただく必要があります。日本から持っていくか、現地で調達しましょう。

 

④SSPについて
SSPとは、Special Study Permitの略で、フィリピンの語学学校に留学する方は申請が義務付けられています。
1度申請すると6か月間有効ですが、転校する場合は6ヶ月以内であっても新たに申請が必要です。

EV ACADEMYの1日の流れについて

フィリピン留学 EV ACADEMYの自習室

カンファレンスルーム。スパルタコースは月曜~木曜の夜(20時~22時)まで強制自習。

EV ACADEMYの「スパルタコース」と「セミスパルタコース」

EV ACADEMYは本来「スパルタ校」ですので、早朝点呼や月~木曜日まで外出禁止などの厳しい校則が特徴です。

しかし現在では、それほど厳しくない「セミスパルタコース」も選べるようになりました。

そこで、こちらの項目では「スパルタコースを選んだ場合」と「セミスパルタコースの場合」に分けて1日のスケジュールをご紹介いたします!

 

・Intensive ESLコース、IELTS点数保証コース … スパルタコースのみとなります。

・上記以外のコース … 基本的には「セミスパルタ」ですが、追加料金を支払うことで「スパルタ」に変更可能です。

1日のスケジュール(スパルタコース編)

 

フィリピン・セブ留学の学校では、授業があるのは原則として「月曜日~金曜日までの週5日」です。

EV ACADEMYの授業は、「スパルタコース」「セミスパルタコース」のどちらの場合も1コマ55分間で、授業の間に5分間の休憩をはさみます。

まずは、EV ACADEMYを象徴する「スパルタコース」のスケジュールをご紹介いたします。

かなりストイックな内容ですので、スパルタコースを選ぶ際には実際の留学生活をイメージしたうえで、覚悟を決めてからお申し込みいただくことをおすすめします!

※下記のスケジュールはスパルタコースの一つ、【Intensive ESLコース】の一例です。

 

◆月曜~木曜日のスケジュール(スパルタ編)

 

06:00~06:30 点呼
上記の時間内に STUDENT IDカードを持って1階のロビーに行き、ロビーガードにチェックしてもらいこの時間に起きていることを証明する必要があります。

 

06:40~07:30 オプショナルクラス(ご希望の方のみ)

オプショナルクラスの一例:Fluency Class

EV ACADEMYのオプショナルクラスは、ビギナーレベルと中級レベルに分かれており、全部で8種類ございます。
Fluency Classは、ビギナーレベルの生徒様のためのクラスです。

日常生活からビジネスシーンまで、様々な分野のトピックを扱うのが特徴で、リーディング、リスニング、ロールプレイのほか、2人1組で行うプレゼンテーションまで網羅しています。
この授業は8週間サイクルで完結するように構成されており、週ごとにトピックの難易度が増していきます。

 

07:00~08:00 朝食、単語テスト(口述式、50問)

月曜日~金曜日の毎朝行われる単語テストは50問。講師と1対1で行われる「口述式」であるのが特徴です。
テストそのものに1時間かかるわけではなく、自分のテストが終わり次第退室できます。

 

08:00~08:55 マンツーマン授業①(Reading)

理論的に考え、文字通りの意味にとどまらずに深く理解するために、講師がさらに詳しい内容に踏み込んだ質問をします。
これにより、生徒は情報をまとめ整理して、読み物の内容を理解していきます。

09:00~09:55 マンツーマン授業②(Writing)

英文を書くために分からない単語や表現などを繰り返し調べて勉強することで、アウトプットした表現が身につき、会話の場面でも使えるようになります。

10:00~10:55 マンツーマン授業③(Speaking )

他の授業で学んだ語彙、文法、発音を用いて「話す」スキルを向上させるとともに、自分の意見を表現する授業です。

11:00~11:55  マンツーマン授業④(Listening)

この授業では、単語の意味を理解する、英会話の特徴である「音のつながり」になれる、単語のスペル(綴り)と音声を一致させるなど、英会話でもっとも大切とも言えるリスニング力の向上を目指します。

 

12:00~13:00  ランチ

13:00~13:55  小グループクラス①(Grammar)※1クラス6~7名

文法をよく理解することで、英会話をするために必要な基盤を作り上げます。
また、英文法への理解を徐々に深めながら、同時に以前学習した内容の強化も行い、英語力を上げていきます。

 

14:00~14:55  小グループクラス②(Presentation)※1クラス6~7眼

講師が出題するトピックについて自分で文章を作り、スピーチをします。
トピックに基づいた内容で、短くてもインパクトのあるスピーチをする方法を学びます。
※この授業の後のみ、10分休憩

 

15:05~16:00  大グループクラス①(Active Speaking)※1クラス9~10名

Active Speakingの時間は、ネイティブ講師が指導いたします。
実用的な英会話に必要な表現・イディオムと、それを使用する場面を学習します。
日常生活において役立つフレーズなどを学ぶことができます。

 

16:05~17:00 大グループクラス②(CNN)※1クラス9~10名

録音されたスピーチや会話、短いニュースなどのリスニング教材を使用するリスニングの授業です。
加えて、電話での会話やショッピングの場面での会話などの実用的な内容も網羅しています。

 

17:10~18:00 オプショナルクラス(ご希望の方のみ)

オプショナルクラスの一例:Writing (レベル分けなし)

ライティングのアウトプットで主張したい内容に沿ったディテールや具体例を挙げることで、生徒は自分の考えをよりクリエイティブに、そして批判的に発展させることができます。
また、ライティングの練習によって様々な文章の組み立て方を学ぶことができます。

 

18:00~19:00 夕食

週に3日は、夕食の時間帯にアクティビティがございます。(自由参加、無料)
・火曜&木曜日 →ZUMBAクラス
・水曜日 →YOGAクラス

 

19:00~20:00 文章テスト

文章テストは50問で、朝の単語テストと同様に「口述式」です。
講師が日本語の文章を指し示しますので、答えとなる英文を口頭で答えます。

20:00~22:00 義務自習

※「スパルタコース」の生徒様は、月曜~木曜日までは外出することはできません。

 

金曜日のスケジュール(スパルタの場合)

 

スパルタコースの生徒様は、金曜日も「早朝点呼」と「朝の単語テスト」は必須です。

しかし、「夜7時~の文章テスト」と「夜8時~10時までの義務自習」はなく、17時に授業が終わればスパルタコースの生徒様も外出を楽しめます!

金曜日の門限はスパルタもセミスパルタも共通で午前0時(24時)となります。

なお、EV ACADEMYでは卒業式がないため、授業の時間帯は金曜日もほかの曜日と変わりません。

 

月曜~木曜日のスケジュール(セミスパルタ編)

フィリピン留学 EV ACADEMYのカフェ

1階にあるカフェは、おしゃれでリラックス感たっぷり。

 

※セミスパルタコースの生徒様は、「早朝点呼」「朝の単語テスト」「夜の文章テスト」「夜の義務自習」がありません。
授業が終わった後は、平日の17時~22時の門限まで外出できます。金曜日の門限は24時(午前0時です)。

 

◆セミスパルタコースの1日のスケジュール

※下記のスケジュールは【POWER SPEAKINGコース】の一例です

 

06:40~07:30 オプショナルクラス(ご希望の方のみ)

オプショナルクラスの一例:Grammar Guide(中級編)

最もよく使用される文法のパターンとルールを学ぶ、実用性の高い文法のクラスです。
取り上げる文法事項は、英語レベルが中級~上級の生徒様に合わせた内容を選んでいます。
文法を学ぶことで、スピーキングやリーディングなど英語全般への理解が深まります。

 

07:00~08:00 朝食

08:00~08:55 マンツーマン授業①(Fluent Speaking)

発音にフォーカスした授業です。
正しい発音やアクセントを身につけることにより、聞き手により伝わりやすい英語になります。アクセントの位置によって品詞や意味が変わる単語なども学びます。

 

09:00~09:55 マンツーマン授業②(Conversational English)

Conversational Englishの良いところはフレキシブルな点です。
日常会話のレッスンですが、講師は最初に『どちらが好きですか?』などのWHクエスチョンをすることで、それぞれの生徒の興味に応じたトピックを探り、会話を広げます。

 

10:00~10:55 マンツーマン授業③(The Lexicon)

「文脈に基づいた単語の使い方」に焦点を当てることで、単なる単語の丸暗記ではなく、言葉の意味を完全に理解し、学んだ単語を文脈の中で正しく使えることを目指します。

11:00~11:55  マンツーマン授業④(Effective Communication)

インタビューやスピーチなどを扱います。
会話中の表現の仕方やトピックについて講師と話し合い、英語の会話における基本的な質問のしかたや、自分のキャリア(仕事の経験)を紹介するなど、実用的な会話を学ぶことができます。

 

12:00~13:00  昼休み

 

13:00~13:55  マンツーマン授業⑤(Current Issue)

ライティングの授業です。
新聞のトピックを用いた【Current Issue】または、詩を書く【Creative Writing】のどちらかを選択します。

 

14:00~14:55  マンツーマン授業⑥(Dynamic Reading)

Dynamic Readingはリーディングの授業ですが、スピーキングの要素も大きいのが特徴です。
リーディングを通してボキャブラリーを増やすとともに、「賛成」「反対」の立場に基づくスピーキングもします。
また、この授業では授業中の発話の割合を「生徒が70%、講師が30%」になるようにしています。
※この授業の後のみ、10分休憩です

 

15:05~16:00  小グループクラス(Presentation)※1クラス6~7名

講師が出題するトピックについて自分で文章を作り、スピーチをします。
トピックに基づいた内容で、短くてもインパクトのあるスピーチをする方法を学びます。

 

16:05~17:00 大グループクラス(Active Speaking)※1クラス9~10名

Active Speakingの時間は、ネイティブ講師が指導いたします。
実用的な英会話に必要な表現・イディオムと、それを使用する場面を学習します。
日常生活において役立つフレーズなどを学ぶことができます。

 

17:00~18:00 オプショナルクラス(ご希望の方のみ)

オプショナルクラスの一例: Film and Production(中級)

中級者向けのオプショナルクラスです。
このクラスは異なるステージを経て進められるため、長い期間を要します。
生徒は自分たちが選んだトピックに基づいた動画を作成するタスクを与えられます。その過程は、最初にテーマを決め、原稿を書き、校内で動画を撮影するという流れで行います。
出来上がった動画は、このクラスを履修していない他の生徒さんや講師たちの前でも上映されます。

 

18:00~19:00 夕食

週に3日は、夕食の時間帯にアクティビティがございます。(自由参加、無料)
・火曜&木曜日 →ZUMBAクラス
・水曜日 →YOGAクラス

 

22:00  門限

 

金曜日のスケジュール(セミスパルタ編)

EV ACADEMYでは卒業式がないため、授業の時間帯は金曜日もほかの曜日と変わりません。
日曜日~木曜日までは22時が門限ですが、金曜日、土曜日、祝前日は翌日に授業がないため24時まで外出できます。

◆金曜、土曜、祝前日の門限 … 24:00 

 

EV ACADEMYの1時限目~8時限目まで

フィリピン留学 EV ACADEMyからの眺め

寮のお部屋からの景色(一例)。

自由参加の早朝オプショナルクラス

さて、前半ではEV ACADEMYでのおおまかな1日の流れをご紹介しましたので、ここからはより詳しく見てまいりましょう!

EV ACADEMYでは、朝と夕方に「オプショナルクラス」を開講しています。

オプショナルですからスパルタコースの生徒様も参加義務はなく、全員が「自由参加」できる授業です。

早起きは得意という方、ぜひ出席してみてくださいね。

 

◆オプショナルクラスについて◆
・朝  06:40~07:30
・夕方 17:00~18:00
※無料、自由参加(どのコースの方も受講できます)

 

◆早朝オプショナルクラスの種類◆
1) Grammar Guide (ビギナーレベル)
2) Grammar Guide(中級レベル)
3) Fluency Class (ビギナーレベル)
4) Idioms & Phrasal verbs(ビギナーレベル)
※各クラスとも定員は9名です

◆夕方のオプショナルクラス◆
1) CNN Listening(中級レベル)
2) Film and Production (中級レベル)※定員40名
3) Discussion and Debate (中級レベル)
4) Writing workshop(レベル指定なし)
※Film and Productionクラスのみ定員は40名です。それ以外のクラスの定員は各9名です。

 

まずは朝食でエネルギーチャージ!

EV ACADEMYでは、07:00~08:00まで朝食を提供しています。

プールサイドにあるカフェテリア(食堂)で、ブッフェ式の朝食をいただきます♪

※スパルタコースの生徒様は、月曜日~金曜まで朝食の時間帯に「単語テスト」を受ける必要があります。テストの前後に朝食をとってくださいね。

 

◆この日の朝食メニュー(土曜日)

・おかゆ、キムチ、漬物

・コンビーフ、揚げ物のおかず

・シリアル&牛乳

・フレッシュジュース、コーヒー

 

いよいよ授業スタート!

EV ACADEMYでは、1時限目の授業は朝8時から始まります。

授業は1コマが55分間で、間に5分間の休憩をはさみます。

 

◆講師の国籍について

EV ACADEMYの講師は、ほぼ全員がフィリピン人です。

ネイティブ講師は1名在籍しており、【Active Speaking】というグループクラスのみを教えています。

Active Speakingは、1つのトピックについて議論する授業です。

 

◆講師変更のリクエストについて

マンツーマン授業の講師変更のリクエストは、毎週火曜日と金曜日に受け付けています。

・火曜日に申請 →翌日水曜日から反映

・金曜日に申請 →翌週の月曜日から反映

 

 

ランチタイム

さて、午前に4コマの授業を受けたら、お待ちかねのランチタイムです♪

EV ACADEMYでは12:00~13:00までランチを提供しています。

食事は外部に委託していて、QUESTホテルの元シェフがメニューを考案しているそうです。

メニューは韓国料理に偏らず、日本食、パスタ、中華、ベトナム料理、フィリピン料理など多様な食事が出るそうです。

 

 

視察当日のランチの写真がこちら。

洋風のメニューで、とても美味しかったです!

フィリピンの語学学校におけるお食事のレベルアップを感じました。

 

フィリピン留学 EV  ACADEMY ランチ

 

 午後のレッスン

午後の授業は4コマあります。

5時限目は13時スタートで、17時に最後の授業が終わります。

授業と授業の間の休憩時間は5分間ですが、14:55~15:05の休憩だけは10分間あります。

なお、「セミスパルタコース」の生徒様は、授業が終わると17時~門限まで自由に外出できます。

 

夕方のオプショナルクラス

朝と同様に、夕方にもオプショナルクラスが開講されます。

17:00~18:00の1時間で、スパルタコースの生徒様も参加義務はなくどなたも「参加自由」です。

 

夕食タイム

EV ACADEMYの夕食は、18:00~19:00まで提供されます。

視察当日の夕食のメニューはこちら。

 

フィリピン留学 EV ACADEMY 夕食

 

この日のランチは洋風のおかずでしたが、夕食はフィリピン料理。

どれも美味しかったですよ~♪

視察当日は土曜日でしたが、学校スタッフさん曰く「土曜日の食事はちょっと手抜きなんです」とのこと。

なんでも、月曜~木曜日の夕食はメイン料理が3種類、サイドディッシュはなんと20種類もあるのだそうです‼

写真の料理だけでもすでに満足でしたが、平日のお食事はもっと豪華なのですね!

スパルタ名物「文章テスト」

8時限目の授業が終わったら、セミスパルタの生徒様は門限まで外出できます。

しかし、スパルタコースの生徒様は月~木曜日は外出禁止です。

 

夕食の後は、EV ACADEMYの名物「文章テスト」。

月曜~木曜までの毎晩19:00~20:00までに行われるこのテストは「口述式」で、1人当たりの所要時間は約15分です。

テストは先生と1対1で行います。50問ある文章の日本語を見て、英文を正確に言わなければなりません。

毎日50の文章を暗記するのはかなりしんどいと思いますが、卒業時には努力が実を結ぶはず!

スパルタコースは義務自習

フィリピン留学 EV ACADEMYの自習室

カンファレンスルーム。スパルタコースは月曜~木曜の夜(20時~22時)まで強制自習。

 

スパルタコースの生徒様は、まだ続きがあります。

何をするかというと…「義務自習」‼

月曜~木曜日は、20:00~22:00の2時間、1階にあるカンファレンスルームで自習しましょう。

 

やはり、同じ学校で同じコースを受講していても「授業時間以外でどれだけ勉強するか」によって、英語力の伸びに大きく差が出ます。

その日の授業で習ったことを復習するのも良し、翌日の授業の予習をするのもよし。

スパルタコースの生徒様は、朝の「単語テスト50問」と夜の「文章テスト50問」があるので、その勉強も大事ですね。

EV ACADEMYの放課後の過ごし方

EV ACADEMYでは、「セミスパルタ」の生徒様は、17時に8時限目の授業が終わったあとは毎日外出できます。

スパルタコースの生徒様は月~木曜までは外出禁止ですが、金曜日~日曜日は外出可能です。

そこでこの項目では、EV ACADEMYでの放課後の過ごし方やご近所情報をお届けします。

校内のカフェがおすすめ♥

 

周辺情報と言いながら、まずは校内の設備をご紹介します。

「外出禁止のスパルタ校」と聞くと刑務所のようなイメージを持つお客様もいらっしゃるのですが、EV ACADEMYの設備はとっても素敵です!

 

最初のおすすめは、1階にあるカフェです。

通常のテーブル席のほかに、左の写真のようなお座敷風スペースもあって、靴を脱いでのんびりできます。

無理に外出せず、ここでコーヒーやカフェラテを片手にリラックスするのもいいですね♪

韓国風の辛いインスタントラーメンや、ピザなどの軽食メニューも注文できます!

深夜12時まで営業していますので、夜中にお腹が空いちゃって…という場合にも重宝しそうです。

アクティブ派はプール&ジム

 

◆プール(校内)

とにかく体を動かすのが好き!

という方のために… EV ACADEMYにはスイミングプールとジムもありますよ。

プールは屋外(カフェテリア横)に位置しており、大小2つのプールがあります。

清掃が行き届いているだけでなく、写真のとおりまるでホテルのような素敵な雰囲気! 子供用のイメージでないのがうれしいです。

 

◆ジム(校内)

同じく、ジムも校内にあります。

授業があっている時間帯は使えませんので、平日の利用時間は夕方5時~夜11時までとなります。

スパルタコースの自習時間は夜10時までですから、自習のあとに1時間運動できます。

日頃からランニングやウエイトトレーニングが習慣になっている方はもちろん、無料ですから運動とは縁がない方もお気軽にご利用ください。

学校周辺をぶらぶら歩き♪

校内の設備をご紹介したあとは、ちょっと近所まで出てみましょう!

EV ACADEMYの徒歩5分圏内には、何があるのでしょうか??

学割がきくというマッサージ屋さん「MOONSHADE MASSAGE」にたどり着くまでの道のり(徒歩5分)をご紹介します。

学校の正門で、セキュリティガードにStudent IDカードを預けて門の外に出ると、周辺はなかなかローカルな雰囲気のエリアのようです。

 

フィリピン留学 EV ACADEMY 近所の焼き鳥屋さん

 

校門を出て左方向に歩くと、ほどなくしてローカルの焼き鳥屋さんを発見!

夜ごはんの時間帯ということでいろんな串が並んでいます。

満腹だったので、写真だけ撮らせてもらっても良いかお店の人に話しかけたところ、焼き鳥屋のおじさんは、何と日本語で答えてくれました!

以前日本に6年間住んで働いていたそうで、とってもフレンドリーな方でした。

店内にはEV ACADEMYの学生さんと思われる韓国人のお客さんもいましたよ。

便利なお店いろいろ

 

焼き鳥屋さんを通り過ぎてもう少し歩くと、左手にはケンタッキー・フライド・チキンが。

セブを訪れたのが12月だったため、KFCもクリスマスのデコレーションがにぎやかです。

 

同じ道沿いには「セブンイレブン」や「ROSE PHARMACY」という薬局もありました

徒歩5分以内の距離にコンビニ、ファーストフード、薬局があるのは便利ですね。

ただし、EV ACADEMY周辺はけっこうローカルな雰囲気です。

日本と違って歩道がきちんと整備されていないので、車やバイクには特に気を付けてくださいね!

マッサージに行ってきました♪

さて、ぶらぶら歩きの目的は「マッサージ」です。

学校スタッフのROYさんに教えてもらったMOON SHADE MASSAGE までは、徒歩5分くらいでした。

学校の正門を出て左方向に真っすぐ歩くだけなので、道順自体は簡単ですが、夜はちょっとわかりにくいかも。YAMAHAのネオンのあるビルの外階段を上って、2階に行きます。

 

当日は土曜日。

予約なしでしたが、すぐに案内してもらえました。

レジ兼受け付けのところにメニューがあります。

 

フィリピン留学 EV ACADEMY masssage menu

 

「フルボディのオイルマッサージ 330ペソ」にしました。

ちなみに、EV ACADEMYの生徒さんは10%の割引が受けられます。

330ペソの10%OFFなので、297ペソ(約680円)ですね。

 

この日はFritzie(フリッツィ)という女性セラピストにマッサージしてもらいましたが、とっても気持ちよかったです!

小柄な体の彼女ですが、いい感じの力加減で全身をほぐしてくれました。

好みもあると思いますが、Fritzieさんはおすすめです!

ITパークまでタクシーで10分!

さて、EV ACADEMYのごく近所はローカルな雰囲気のエリアですが、道が混んでいなければタクシーで10分ほどでIT Parkまで行けます。

IT Parkはセブを代表するビジネス街で、外資系企業やコールセンターなどが集まっています。

そのため、沢山のレストランがあって様々な国の料理を楽しむことができます。

ただし、金曜日の夜などは道路が混みあうので、タクシーでの所要時間は曜日や時間帯に左右されます。

 

フィリピン留学 IT park The Walk

 

学校スタッフさんに聞いたおすすめのお店

学校周辺のことは、学校スタッフさんに教えてもらうのが一番!

EV ACADEMYのスタッフROYさんにおすすめのお店を聞いてみました。

 

① Grid 

EV ACADEMYの隣にあるライブハウス&バー。
バンドの生演奏を聴きながら料理が楽しめます。肉料理とフィリピン料理が中心だそうです。

 

②The Pyramid

ITパークにあるレストラン。その名の通り、ピラミッドの形をしたガラス張りの建物が目を引きます。
イタリア料理がおいしいのだそう。

 

③Shaka

同じくITパークにあるハワイアンレストラン。
メニューはハワイアンとフィリピン料理が半々くらい。
EV ACADEMYの生徒さんは、留学中に一度はこの店に行くという人気店だそうです。

第2土曜日はアイランドホッピングを企画♪

土日は自由行動です。

EV ACADEMYでは、毎月第2土曜日にアイランドホッピングを企画しています。

参加者が10名以上いれば催行され、料金は1名2,000ペソ(約4,600円)です。

もちろん、アクティビティ業者の車が学校まで送迎してくれますので安心です!

行先はナルスアン島などが多いそうですよ。

門限をお忘れなく!

放課後や休日の過ごし方をいろいろご紹介しましたが、忘れてはならないのが門限です。

他の学校に比べると門限が早いですので、くれぐれもオーバーしないように気をつけましょう!

 

◆EV ACADEMYの門限

・日曜日~木曜日 …22時(夜10時)

・金曜、土曜、祝前日 …24時(夜中の0時)

※「スパルタコース」の生徒様は、月曜~木曜までは外出禁止です。

 

フィリピン留学 EV ACADEMyの3人部屋のベッド

寮のベッド。お部屋全体が落ち着いた色合いで、リラックスできます。

 

EV ACADEMYの寮のお部屋は、控えめな色使いでとてもリラックスできます。

シンプル&スタイリッシュな見た目の良さも魅力ですが、コンセントが多めについていたり、照明の明るさもベッド側と机側で変えてあったりと、実用面でも申し分ありません。

クローゼットは一人1台で、それぞれにセーフティBOXがついているのも助かります。

 

 

 まとめ

 

フィリピン留学 EV ACADEMYのプール

 

EV ACADEMYの1日のスケジュールを「スパルタ」と「セミスパルタ」に分けてご紹介しましたが、いかがでしたか。

スパルタコースの想像以上のスパルタぶりに、驚いた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

スパルタの要素とリゾートの融合を実現したEV ACADEMYは、学習面でも設備面でも妥協しない、魅力たっぷりの学校です。

一部のコース(Intensive ESLとIELTS点数保証コース)を除けは「セミスパルタ」も選べますので、ぜひ選択肢に入れて下さいね。

EV ACADEMYについてもっと知りたい! という方は、ファーストイングリッシュまでお気軽にお問い合わせくださいませ。