フィリピン留学でネイティブ英語が学べる!?クラークエリアの学校まとめ

フィリピン留学=セブ島留学と思われがちですが、クラークエリアの学校もおすすめです!

マンツーマン授業を中心したレッスンで、短期間でも密度の濃い留学ができるフィリピン留学の強みはそのままに、セブ以外の地域でもそれぞれに特徴ある学校づくりをしています。

今回はその中からフィリピン北部のクラークをピックアップしました。

クラークの魅力は、フィリピンで英語のネイティブスピーカーによる授業が受けられること!

ゆくゆくは英語圏への留学やワーキングホリデーをお考えの方、セブ以外の地域にも興味をお持ちの方は要チェックですよ。

ネイティブ英語が学べる!クラークエリアについて

フィリピン留学 クラーク

 

クラークはフィリピン北部にある都市で、首都マニラから車で3時間ほど離れています。

日本の複数の空港から直行便が運航していますので、アクセス面でも比較的便利です。

また、かつてアメリカの空軍基地があった名残で、クラークはアメリカの郊外のような閑静で治安が良く、現在もアメリカ人を中心に英語圏からの移住者が多く暮らしています。

国際空港を有するクラークは経済特区にも指定されており、APECや ASEANなど大規模な国際会議の会場にも選ばれています。
ラグジュアリーなホテルやリゾート、ゴルフクラブ、スポーツ施設などが揃った、レジャーの目的地としても魅力的な場所です。

ネイティブ講師の授業が受けられる!

多くの外国人が暮らすクラークでは、どの語学学校でも英語圏出身のネイティブスピーカーの講師がいます。

フィリピン留学の学校ではフィリピン人講師が授業を担当するのが基本ですが、クラークの学校ではネイティブ講師による授業を受けることができます。

学校によっては、1日の授業すべてをネイティブ講師が教えるコースもございます。

o_face003

クラークは、フィリピン留学の後に欧米圏への進学・移住・ワーホリを予定している方に特におすすめのエリアです!

 

ゆったりとした環境も魅力

クラークの街は、セブの市街地とは異なるゆったりとした環境も魅力です。

クラークエリアは道幅が広く、渋滞や排気ガスなどの問題もなく暮らしやすいという利点があります。

また、語学学校の敷地も比較的広めで芝生のお庭があるところも多く、リラックスできます。

敷地内にゴルフの練習場がある学校まであり、英語の勉強とゴルフレッスンを組み合わせたユニークなプログラムを提供している学校もございます。

それでは、次の章ではクラークにある語学学校について詳しくご紹介してまいります。

CIP(Clark Institute of the Philippines)

 

CIP (Clark Ins5tute of the Philippines Founda5on, Inc.)は2007年に設立されました。

欧米圏に留学しなくてもネイティブ講師から英語を学べる学校の先駆けとして12年の実績があり、講師の国籍は、アメリカ、イギリス、カナダ、フィリピンなど多様です。

生徒様の国籍もさまざまで、日本人の他に台湾、韓国、香港、中国、ベトナム、タイ、ミャンマー、モンゴル、スペイン、コロンビア、トルコなど様々な国からの生徒が集まっています。生徒様の国籍バランスが良く、授業以外でも英語を使うチャンスが多い学校です。

CIPが位置するのは、フィリピンの中で外国人が最も多く住む治安のよい地域で、車で10~20分以内の範囲にショッピングモール、レストラン、映画館、ボウリング場などが揃います。
道路の幅も広く、フィリピンの他の主要都市に見られるような交通渋滞の問題もありません。
月曜、金曜、土曜はショッピングモールまで無料のシャトルバスも運行しています。

学習面のサポートとして、生徒様一人一人に担任の先生がつくバディティーチャー制があるほか、オンラインサービスを利用して、生徒様はリスニング授業で使う音源や各科目の教材などをダウンロードすることができます。

CIPのおすすめポイント

☆CIPのおすすめポイント!☆
①入学初日の月曜朝からレッスン開始!
②講師の質の良さ
③多国籍な環境

CIPでは、ご渡航の5日前までにオンラインでレベルチェックテストを受講していただくことにより、コース、留学期間に関わらず、入学した最初の月曜日の朝からレッスンを受講することができます。

講師の教育にも力を入れていて、英語教育業界で20年以上活躍してきたイギリス人アカデミックヘッドを中心とするアカデミックチームによって、毎日講師のトレーニングを実施しています。
また、新たに採用された講師については、最低でも80時間のTESOL式トレーニングを受けさせるなど、徹底的な講師教育を行っています。

o094_8
一般的には、入学初日はテストやオリエンテーションのため授業はありません。
CIPなら月曜日からすぐにレッスンが始まるので、無駄のないスケジュールですね!

 

CIPのおすすめコースのご紹介

ESL Native Premiumコースは1日6コマのレッスンのうち、ネイティブ講師のマンツーマン授業が4コマある贅沢なコースです。

◆ESL Native Premiumコース
・マンツーマン授業(ネイティブ講師)…4コマ
・グループ授業(ネイティブ講師)…1コマ
・グループ授業(フィリピン人講師)…1コマ

英語圏出身の講師の授業を毎日受けることで、発音やリスニングスキルを鍛えられるのはもちろんですが、ネイティブならではの自然な言い回しも身に着けられます。
トータルの授業数は多すぎないため、放課後はじっくり復習する時間に充てることができます。

 

CIPはこんな方におすすめ

☆CIPはこんな方におすすめ!☆

①1日も無駄にしたくない、短期留学の方
②ネイティブ講師のマンツーマン授業を受けたい方
③国籍バランスのよい学校をご希望の方
④講師の質を重視する方

 

CIPでは、最初の月曜日の朝からレッスンを受けられるで、特に1~2週間の短期留学の方には大きなメリットと言えます。

講師のトレーニングにもかなり力を入れていますので、授業の質を最重視するかたにもおすすめです。

国籍バランスもとれているので、フィリピンにいながら様々な国籍な生徒様、講師たちと交流したい方にも合う学校ですよ。

EG Academy

 

EG Academy(Education Group Granma INC)は、2013年クラークに開校した韓国人経営の学校です。

学校の目の前には、カフェやレストラン、マッサージショップなどが入った商業施設が併設されているため、大変便利です。

EG Academyの広い敷地にはゴルフ練習場やバスケットコートもあり、放課後や休日に体を動かして気軽にリフレッシュしていただけます。

英語レッスンについては、ESL(一般英語)コースのほとんどに、ネイティブ講師によるレッスンが含まれています。

【NATIVE ESLコース】はマンツーマン3コマ、グループ4コマの授業すべてをネイティブ講師が教えます。

レベル分けは全部で9段階と非常に細かく、試験対策とESLを組み合わせたコースはTOEIC、TOEFL、IELTSに対応しています。

他にもビジネス英語コースや【ESL+ゴルフコース】など、多彩なコースから選択できます。

EG Academyのおすすめポイント

☆EG Academyのおすすめポイント!☆
①リラックスした環境で、【英語+ゴルフコース】も提供
②目の前に商業施設があり、利便性抜群!
③こだわりの設備と食事で、快適生活

EG Academyの魅力の1つが、リラックスした環境です。

芝生のお庭にはスイミングプールやバスケットボールコートもあり、さらにはゴルフの練習場までございます。

タクシーに乗って遠出しなくても、放課後に軽くゴルフの打ちっ放しができる環境はゴルフ好きの方には最高です!

学校の目の前にはEGコマーシャルビルが併設されていて、日本食レストラン、カフェ、中華レストランなどに気軽に行くことができるのも魅力。

また、寮のお部屋にもこだわっています。

どのお部屋も広々としていて、エアコンもフィリピンの学校でよくある小型タイプではなく、日本と同じタイプのものを採用するなど、生徒様がより快適に生活していただけるよう気配りを感じます。

【ENGLISH & GOLFコース】がおすすめ!

◆ENGLISH & GOLFコース
・英語マンツーマン授業(フィリピン人講師)…3コマ
・英語グループ授業(フィリピン人講師)…1コマ
・ゴルフレッスン(フィリピン人インストラクター)…1コマ
・ゴルフの自主練習…2コマ

ENGLISH & GOLFコースコースは、英語レッスンとゴルフを組み合わせたユニークなコースです。
午前中にマンツーマン3コマ、グループ1コマの英語の授業を受講して、午後からはフィリピン人インストラクターによるゴルフレッスンが1コマございます。
その後は2時間のゴルフ自主練習となります。

ゴルフは個人指導ですから、初心者から上級者までまでレベルに合わせた指導が可能です。

o_face003

午前中は英語レッスン、午後はゴルフ!
メリハリのある生活でリフレッシュできそうですね

フィリピン留学 EG Academy ゴルフ練習場 (2)

EG Academyはこんな方におすすめ!

☆EG Academyはこんな方におすすめ!☆
①英語とゴルフを同時に楽しみたい方
②徒歩で出かけられる便利な立地をご希望の方
③寮のお部屋の快適さ、食事の質も重視する方
④ビジネス英語を学びたい方

なんといっても、【ENGLISH &GOLFコース】が魅力のEG Academy。

ゴルフショップも併設しているので、今までゴルフをしたことがない方でもフィリピン留学をきっかけに気軽に始めることができます。

芝生の広がるお庭でプールを眺めながらリラックス…といったイメージにぴったりの学校なので、余暇も兼ねてフィリピン留学をお考えの方にもおすすめです。

徒歩でカフェやマッサージ屋さんにも行けるため、あまり遠出をせずに基本的に徒歩圏内で生活したいという方にも適しています。

月~木曜は外出禁止!HELPクラーク校


1996年創立のHELPは、フィリピンで最も長い歴史を誇る語学学校です。

フィリンピン北部のバギオに開校して以来多くの卒業生を送り出してきたHELPが、2011年に開校したのがHELPクラークキャンパスです。
バギオのHELPロンロン校の流れをくむスパルタの校風で、月曜~木曜日は外出禁止の校則があります。

学生定員が最大260名の大規模校で、日本人比率はおよそ20%程度と少ないため、日本人が少ない学校をお探しの方におすすめす。

夕方以降にも単語テストやパターン英語の義務自習があるため、ストイックな環境で勉強に集中したい方に適しています。

広い敷地にはスイミングプール、バスケットボールコート、卓球台もあり、気軽にリフレッシュできます。

また、寮のお部屋は4人部屋までありますので、費用を抑えて留学したい方にもおすすめです。

HELPクラークキャンパスのおすすめポイント

☆HELPクラーク校のおすすめポイント!☆
おすすめ
①月曜~木曜まで外出禁止で勉強に集中できる
②日本人比率が低い
③長年のノウハウを生かした、オリジナル教材とカリキュラム

④学習意欲の高い真面目な生徒様が多い

⑤4人部屋はコスパ良し

 

HELPはクラークでは珍しい「スパルタ」の校風が特徴です。

月曜~木曜日まで外出禁止という以外に、外出できる日も指紋認証による点呼をするなど、生徒様が規律ある生活を送ることに力を入れています。

平日の日中は教室のあるフロアでEOP(英語だけで話す取り組み)の規則もあります。

月~木曜までは夕方にパターン英語の作文自習単語テストもありますので、ある程度の強制力をもって英語力を着実に上げたい方に最適な学校です。

授業で使用するテキストは、すべて学校のオリジナル。

フィリピンで最も古い歴史を持つHELPのこだわりが詰まった自慢のカリキュラムで、限られた期間で最大限に英語力を伸ばすことができます!

 

一番人気の【Speaking Intensiveコース】をご紹介!

◆ESL-5コース
・マンツーマン授業 …5コマ
・グループ授業 …2コマ(1クラス4名)
・スペシャルクラス(最低1コマは受講必須)…1~2コマ
・義務自習(パターン英語の作文)…1コマ
・単語テスト…15分

英語初級者~中級者を対象としたESL(一般英語)のコースです。

「読む」「聴く」「書く」「話す」の英語の4技能を偏りなく伸ばせる【ESLコース】をベースに、マンツーマンのSpeaking授業をさらに1コマ増やしています。

4技能バランス型のカリキュラムの良さはそのままに、1日に2コマのスピーキング授業で日本人が苦手な話す力も強化できる内容です。

 

HELPクラーク校はこんな方におすすめ!

☆HELP クラーク校はこんな方におすすめ!☆
ある程度の強制力をもって、しっかり勉強したい方
②日本人の少ない環境とEOPで英語漬けになりたい方

③どのようにして英語を勉強すれば良いか分からない方

④遊んでいる生徒様がいると、周りに流されてしまう方
⑤コスパの良さを求める方

 

月~木曜まで外出禁止の厳しいルールですが、HELPクラーク校の生徒様全員が同じ条件の下で頑張っています。

やる気のある方でないと厳しいですが、「みんなと一緒なら頑張れる」という方や、英語力を上げるという目的を確実に達成したい方に最適です。

一方で、学校周辺には多くの観光スポットや娯楽施設があり、クラーク空港まで車で5分の近さですので、休日には気軽にセブ島やボラカイ、ボホール島などのリゾートに行くことができるのも魅力です。

英語学習と余暇にメリハリのある生活をしたい方に、ぜひおすすめします!

英語初心者におすすめ!MMBS

 

MMBS(Man to Man Boarding School)は、2000年に設立された語学学校です。

首都マニラから車で約3時間のタルラックにありますが、最寄り空港がクラーク空港のため、クラークエリアの学校として紹介させていただきます。

学校周辺はサトウキビ畑が広がり、自然に囲まれた環境です。

3ヘクタールの広大な敷地内の中には、プールやサッカーフィールド、バスケットボールコート、ゴルフ練習場などの運動施設も整っています。

MMBSは「英語初心者にやさしい学校」を自負しており、文法を重視している点が一般的なフィリピン留学の学校と大きく異なります。

カリキュラムは柔軟で、授業で学ぶ内容を自分好みにカスタマイズ出来ます。生徒様のご希望によって学ぶ科目を選べるため、より効率良く学習できるのが魅力です。

MMBSのおすすめポイント

☆MMBSのおすすめポイント!☆
①文法から学べるので、初心者でも安心
②柔軟なカリキュラム
③自然に囲まれた3ヘクタールの敷地に、スポーツ施設が充実
④頼れる日本人スタッフ

MMBSの一番のおすすめポイントは、英語初心者に安心のサポート体制があることです。

英語初心者の多くが苦手とする文法に注目し、フィリピン留学では優先順位が低かった文法の学習に力を注ぐことで、多くの英語初心者を救ってきました。

また、日本人スタッフ全員が正社員ですので、初めての海外生活に不安を抱える方でも安心できるよう、英語学習・生活面の両方からしっかりサポートします。

o094_8
文法を日本語で教えるクラスも開講しているので、「会話以前に文法が分からない…」という方も安心してお越しください。

 

フィリピン留学 MMBS 校舎

英語初心者におすすめ!【文法コース】

◆文法コース
・英語マンツーマン授業 …4コマ
・英語グループ授業 …4コマ

MMBSのおすすめコースは、4週間で基礎文法を習得する【文法コース】です。

マンツーマン授業4コマ、グループ4コマ、合計8コマの授業すべてが文法クラスです!

一般に「日本人は文法はできるけれど、英語を話せない」と言われますが、実際のところ英語初心者には文法も忘れている方が多くいらっしゃいます。

文法を理解していない状態でリスニングやリーディングの授業を受けるよりも、まずは4週間かけて徹底的に文法を勉強することで5週目以降の授業がスムーズに理解できるようになる、という考えで作られています。

MMBSはこんな方におすすめ!

☆MMBSはこんな方におすすめ!☆

①英文法が苦手で、何から勉強すればよいか困っている方
②初めての海外生活に不安をお持ちの方(日本人正社員のサポートで安心)
③カスタマイズ可能なカリキュラムをご希望の方
④高校生の単独留学

⑤自然に囲まれた環境を好む方

フィリピン留学では邪道とも言われた文法の学習をいち早く取り入れたMMBSは、文法がわからない英語初心者の強い味方です。

文法の知識をきちんと理解すれば、それから先の英語力の伸びが断然違ってきます。

学校周辺は自然に囲まれたのどかな環境なので、街中よりも自然の中で過ごしたい方にもおすすめです。

また、3ヘクタールの敷地にはゴルフ練習場やサッカーフィールドまであり、校内には売店・カフェもございます。基本的には外出しなくとも生活できるので、高校生の単身留学にも適しています。

地元大学の敷地内にある語学学校!SPC

 

2005年開校のSPC(Systems Plus College Foundation)は、クラークの地元カレッジが運営している学校です。

カレッジ・中高一貫校・看護学校が集まる敷地内に学校があり、地元のフィリピン人学生の活気が溢れています!

大学の敷地内にあるため、図書館をはじめとする大学の施設が利用できるのも魅力です。

構内は広々としていて緑が多く、滞在する寮はコテージタイプです。

カリキュラムは比較的柔軟で、マンツーマン授業の科目はご希望により変更可能です。

レッスンではスピーキングテストの様子を録画・分析するなど、日本人が苦手な「会話力」を伸ばすための様々な工夫がされているのが特徴です。

日本人比率が低いので、日本人の少ない環境で留学したい方にもおすすめです。

SPCのおすすめポイント

☆SPCのおすすめポイント!☆
①大学の敷地内にあり、勉強にふさわしい環境
②大学の図書館なども利用でき、現地学生と交流できる
③スピーキング力の強化に自信!
④科目変更が可能なカリキュラム

SPCは大学の敷地内にあるため、勉強にふさわしい環境が整っています。
目の前にはショッピングモールもあるので、利便性の面でも優れています。
英語レッスンについては会話力の強化に力を入れており、マンツーマン授業は科目変更も可能です。

入学時に受けるレベルテストのうち、スピーキングテスト映像を分析し、弱点に合わせて複数の講師による指導が行われます。

さらに、ご希望の生徒様には英語でのインタビューテストの様子を録画したDVDにしてお渡しするなど、会話レベルの上達がわかるような嬉しいサポートがついています。

また、月に一度マンツーマン授業の担当講師がマンスリーレポートを作成して生徒様にお渡します。生徒様はこのレポートでご自分の英語の進捗具合を確認したり、これから勉強をする上で重点的に努力すべき課題を知ることができます。

 

o_face003

SPCは日本人が少ない環境をご希望の方に向いています。
ただし、日本人スタッフはいませんのでご注意ください。

 

 

【Power intensiveコース】がおすすめ

◆Power intensiveコース
・マンツーマン授業 …6コマ
・グループ授業 …2コマ
・無料オプションクラス …2コマ

SPCの人気コースです。
マンツーマンレッスンが6コマと多めですので、グループ授業に苦手意識のある英語初心者にもおすすめです。
なお、マンツーマン授業は生徒様のご希望や英語を学ぶ目的に合わせて科目を変更できます。

SPCはこんな方におすすめ!

☆SPCはこんな方におすすめ!☆

①地元の大学生と交流したい方
②日本人が少ない学校をお探しの方
③スピーキング力を重点的に伸ばしたい方
④柔軟なカリキュラムで学びたい方
⑤ご自分の英語力を、客観的に振り返りたい方

SPCでは地元のカレッジ、中高一貫校、看護学校と同じ敷地にあるため、フィリピンの大学のキャンパスの雰囲気を味わいながら、現地の大学生とも交流できる点が他校にない魅力です。

また、インタビューテストの様子を収めたDVDで受け取れるサービスがあったり、月に1度のレポートでも講師からの評価が確認できるので、自分の英語力についての客観的な評価を受けて日々の学習方針に生かしたい、とお考えの方におすすめです。

日本人の割合もかなり低いですので、日本人の少ない環境で英語漬けになりたい方にも適していますよ。

ネイティブ講師100%!クラークフィリピン留学院

フィリピン留学 フィリピンクラーク留学院

 

クラークフィリピン留学院は、クラークでは珍しい日本人経営の学校です。

クラーク中心部にあるホクソン大学の併設校で、信頼できる教育機関と提携することにより質の高い学習環境を提供しています。

学校の最大の特徴は、講師全員が欧米圏出身のネイティブであること。ネイティブ講師によるレッスンに絞って受講したい方には最適な学校です。

コースはESL(一般英語)を学ぶ【スタンダードコース】の他に、【ビジネス英語強化コース】【TOEIC集中コース】や1日5コマのみの【シニアコース】がございます。

日本人経営ですので、日本人が安心して生活できるよう立地、衛生管理、宿泊施設、お食事の質に至るまで配慮され、安心して留学生活を送れます。滞在先は寮ではなくホテルタイプなので快適です。

クラークフィリピン留学院のおすすめポイント

☆クラークフィリピン留学院のおすすめポイント!☆
①フィリピンでは唯一!講師全員がネイティブ
②日本人経営ならではの安心感とホテルの快適な設備
③門限無し!大人に合わせた自由な校風
ネイティブ講師の家でホームステイも可能!

クラークフィリピン留学院は、講師全員が英語のネイティブスピーカーという、フィリピン留学界では唯一の学校です。

TESOL(外国人に英語を教えるための資格)保持者、アメリカの高校教師、企業経営者など、様々なバックグラウンドをもつ高学歴のネイティブ講師が揃っています。

ネイティブ講師のレッスンを継続して受けることで、欧米人を目の前にしても憶せずに対等にコミュニケートできる英語力と自信をつけるのに最適な環境です!

さらにネイティブの英語にどっぷり漬かりたい方には、ネイティブ講師の家にホームステイするプランもございます!

クラークフィリピン留学は【大人のための学校】を掲げており、門限や外出制限のない自由な校風も魅力です。

 

フィリピン留学 クラークフィリピン留学院 スタディツアー(マンツーマンレッスン1)

【Heavyコース】がおすすめ!

◆Heavyコース
・マンツーマン授業 …5コマ
・グループ授業 …2コマ
・無料オプションクラス(自由参加)…1.5時間

ネイティブ講師によるレッスンを沢山受けたい方には、マンツーマン授業×5コマ、グループ×2コマの【Heavyコース】がおすすめです!

o094_8
Heavyと言っても、他の語学学校のスパルタコースのようにレッスン数が多すぎないので、自由時間も十分にとれるスケジュールです。

 

クラークフィリピン留学院はこんな方におすすめ!

☆クラークフィリピン留学院はこんな方におすすめ!☆

①英語を習うなら、やっぱりネイティブ講師がいい!という方
②欧米人を前にしても緊張せず、自信をもって会話できるようになりたい方
③門限や飲酒禁止ルールのない自由な校風をご希望の方
④ホテル滞在で快適に留学したい方

フィリピン留学の語学学校では通常フィリピン人の先生が授業をしますが、「やっぱり英語ネイティブの先生に習いたい」という方なら、クラークフィリピン留学院をぜひおすすめします!

また、アジア人となら気軽に英語で話せるけれど、欧米人を前にすると緊張することはないでしょうか?そんな方も、毎日ネイティブ講師のレッスンを受けて経験を積むことで自信をつけられます。

クラークフィリピン留学院は「大人のための学校」を掲げているので、門限に縛られずに自由な気分で留学生活を満喫したい方にも合いますよ!

 まとめ

クラークエリアのおすすめ校をご紹介しましたが、いかがでしたか?

日本各地の空港から直行便も出ていて、意外に身近なクラーク。

アメリカ人をはじめとする外国人が多く暮らしている、のびやかで治安の良い街です。

1日の授業すべてをネイティブ講師が担当する学校や、英語初心者向けに4週間徹底して文法を教えてくれる学校まで、それぞれに個性豊かです。

フィリピンでは非常に珍しいホームステイプランのある学校もありますので、これまで理想の学校が見つからなかったという方は、クラークもぜひ候補に入れて下さいね!