フィリピンのセミスパルタ校といえばCIA!

フィリピン留学の中でも老舗セミスパルタ校CIAをご紹介します。

フィリピン・セブ島でストイックに英語の勉強に取り組みたいならCIA!

セミスパルタ式の校風でEOPルールも徹底されており、英語を話す機会は授業以外にもたくさんあります。

生徒様の国籍のバランスも良く、毎月様々なアクティビティも開催!留学中に国を超えた友好関係を築いてみませんか。

CIAが選ばれる理由

セミスパルタの環境で勉強できる

2003年に開校したCebu International Academy (CIA)はフィリピン・セブの中でも老舗校として知られています。

セミスパルタ式のカリキュラムで毎朝の単語テスト、エッセイライティングの義務自習などを通して、英語の勉強にまじめに取り組める環境があります。

老舗校ならではの実績と経験を持っているので安心です!

フィリピン留学CIAの自習室

優秀な講師が勢ぞろい

CIAでは講師の英語レベルだけでなく、学生からの評価や授業に対する姿勢も常にチェック。

1回/3ヵ月にTOEIC公式テストの受講が義務づけられており、結果として900点以上のスコア取得を絶対条件とされています。

そのため、フィリピン人講師も生徒へ授業を教えながら自分自身の学習を怠ることができず、日々勉強しています。

また、TOEIC担当講師になるためには、CIA校内で行われるフィリピン人講師専用の試験に合格しなければなりません。

講師の質が安定しており、安心して授業を受けることができます!

フィリピン留学CIAの講師

便利な立地!

CIAの徒歩圏内にはショッピング、レストラン、コンビニなどがありとっても便利な場所に位置しています。

徒歩5分程度で行けるショッピングモールには「J Center Mall」には、スーパー、カフェ、写真屋、銀行、両替所、マッサージ、などが入っています。

また、日本人がカットしてくれる日本人経営の美容室もございますので、留学中に髪が切りたくなったときにも安心です。

多様な国籍の生徒が集まるからできること

フィリピン留学で異文化交流

CIAでは日本、韓国、台湾、ベトナム、中東の生徒など、多国籍な生徒さんが集まっています。

彼らと話そうと思えば必然的に英語を使うことになり良い英語の勉強になります。

英語力アップはもちろんですが、異文化交流や外国の友達を増やすこともできるのは、CIAならではです!

 

CIAはEOPルールが徹底!

日本以外の生徒さんと話す時は自然と英語でのコミュニケーションとなりますが、セミスパルタのCIAではさらにEOP(English Only Policy)を徹底しています。

平日の朝08:00~18:00までがEOPタイムで、教室棟では英語のみで話すというルームです。

EOP POLICEという専門スタッフが校内を巡回して、EOPが守られているかをチェックしています。

違反が見つかるとペナルティとして5ペソ(約12円)を取られます。

少し厳しく思えるかもしれませんが、こういったペナルティーがあるとより一層英語を話すことを意識するのでとてもいい校風と思います。

この集まった5ペソはボランティアに寄付されています。

 

◆EOPルールの概要

・対象時間:平日の08:00~18:00

・対象エリア:教室棟

・ペナルティ:1回につき5ペソの罰金

フィリピン留学CIA校内の招き猫

 

CIAの詳細はこちらにもあります!

日々のスケジュールについて

月~木のスケジュール例

※Intensive ESLコースの一例です

     月~木曜日の1日の流れ
 6:40~8:00      朝食
 7:20~8:00  Daily Test(単語テスト)
 8:20~8:50  1コマ目(M to M)
 8:55~9:45  2コマ目(M to M)
 9:50~10:40  3コマ目(M to M)
 10:45~11:35  4コマ目(M to M)
 11:40~12:30  5コマ目(少人数Group)
 12:30~13:30      昼食
 13:30~14:20  6コマ目(中人数Group)
 14:25~15:15  7コマ目(M to M)
 15:20~16:10  8コマ目(大人数Group)
 16:15~17:05  9コマ目

(エッセイのSelf Study)

 17:10~18:00  10コマ目

(自由科目のSelf Study)

 18:05~19:05    Night Class
 17:30~19:00      夕食

金曜日の変則スケジュール

※金曜日は45分授業となっており、隔週単位でスピーチコンテストとレベルテストが行われます。

       金曜日の流れ

※Intensive ESLコースの一例です

 6:40~8:00      朝食
 8:00~8:45  1コマ目(M to M)
 8:50~9:35  2コマ目(M to M)
 9:40~10:25  3コマ目(M to M)
 10:30~11:15  4コマ目(M to M)
 11:20~12:05  5コマ目(少人数Group)
12:05~13:05 昼食
13:05~13:50 6コマ目(中人数Group)
13:55~14:40 7コマ目(M to M)
14:45~15:30 8コマ目(Group)
15:35~16:20 9コマ目(Self Study)
16:25~17:10 10コマ目(Self Study)
17:10~18:00 Speech Contest/Level test
18:00~19:00 夕食

フィリピン留学CIAの食事

ESLコース

 一般英語を学べます

総合的な英語力を身につける一般的なコースで、Speaking、Reading、Writing、Listeningをバランスよく学べるのが特徴です。

初級者~上級者まで対応しており、どなたでも安心して受講することができますよ。

マンツーマンのクラス数が異なる、3つのコースからお選びいただけます。

なお、どのコースを選んでも全体の合計授業数は変わりません。

 

<Regular ESLコース>

マンツーマンクラス   50分×4コマ
小グループクラス   50分×2コマ
中グループクラス   50分×1コマ
大グループクラス   50分×1コマ
義務自習   50分×2コマ
単語テスト(朝)   20分

<Intensive ESLコース>

マンツーマンクラス   50分×5コマ
小グループクラス   50分×1コマ
中グループクラス   50分×1コマ
大グループクラス   50分×1コマ
義務自習   50分×2コマ
単語テスト(朝)   20分

<Power Intensive ESL>

マンツーマンクラス   50分×6コマ
小グループクラス   50分×1コマ
中グループクラス   50分×1コマ
義務自習   50分×2コマ
単語テスト(朝)   20分

フィリピン留学CIAのマンツーマン教室

ESL各コースの費用(※2019年4月現在)

<Regular ESLコース>

 1週間  4週間  8週間  12週間
Premium部屋  $800  $2,000  $4,000  $6,000
2人部屋  $640  $1,600  $3,200  $4,800
3人部屋  $600  $1,500  $3,000  $4,500
4人部屋  $560   $1,400   $2,800   $4,200

※CIAには「内部寮1人部屋」はございません。

※Premium部屋とは「オーチャードホテル1人部屋」と「ミドリレジデンス1人部屋」のことを指します。

 

<Intensive ESLコース>

 1週間  4週間  8週間  12週間
Premium部屋  $840  $2,100  $4,200  $6,300
2人部屋  $680  $1,700  $3,400  $5,100
3人部屋  $640  $1,600  $3,200  $4,800
4人部屋  $600  $1,500  $3,000  $4,500

 

<Power Intensive ESLコース>

 1週間  4週間  8週間  12週間
Premium部屋  $880  $2,200  $4,400  $6,600
2人部屋  $720  $1,800  $3,600  $5,400
3人部屋  $680  $1,700  $3,400  $5,100
4人部屋  $640  $1,600  $3,200  $4,800

TOEICコース

TOEIC初心者から上級者まで受講可能

TOEICの専任講師が教える、TOEICの試験対策コースです。

【Pre-TOEICコース】、【TOEICコース】、【TOEIC点数保証コース】の3種類がございます。

 

◆TOEICコースの種類について

・Pre-TOEICコース… 入門レベルの方でも受講できます。

・TOEICコース  … TOEICスコア380点以上の方が対象です。(公式試験、またはCIAのレベルテスト)

・点数保証コース  … 12週間かけて目標すこあを目指します。TOEICスコア380点以上の方が対象。(目標スコアは600/700/850点の3種類です)

 

<Pre-TOEIC コース>

1週間から受講可能です。入学日の指定や入学レベルの制限はありません。

マンツーマンクラス   50分×4コマ
小グループクラス   50分×2コマ
大グループクラス   50分×2コマ
強制自習   50分×2コマ
単語テスト(朝)   20分

 

<TOEIC Regularコース>

4週間単位で受講可能。入学日指定と入学レベルの指定(TOEIC380点以上)があります。

全ての授業がTOEIC試験対策のため、TOEICの勉強に徹底してフォーカスすることができます。

 

マンツーマンクラス  50分×4コマ
小グループクラス  50分×2コマ
大グループクラス  50分×2コマ
義務自習  50分×2コマ
単語テスト(朝)  20分

 

<TOEIC Guranteeコース>

このコースは12週間とおしてお申し込みいただく必要があります。

入学日指定と英語レベルの指定があります。

全ての授業がIELTS試験対策となり、資格条件をクリアすれば目標スコアに達成するまで授業料を免除します。

※寮費やVISA代、電気代等の諸費用は生徒様のご負担となります。

 

◆TOEIC Guarranteeコースの種類

・目標スコア600点 ⇒入学時にTOEICスコア380以上で受講可能

・目標スコア700点 ⇒入学時にTOEICスコア480以上で受講可能

・目標スコア850点 ⇒入学時にTOEICスコア780以上で受講可能

※TOEICスコアをお持ちでない場合は、入学初日のレベルテストの点数で判断します

 

マンツーマンクラス   50分×4コマ
グループクラス   50分×2コマ
大グループクラス   50分×2コマ
自習学習   50分×2コマ
単語テスト(朝)   20分

 

<2019年 TOEICコース指定入校日>

      2019年
 1月21日  7月8日
 2月18日  8月5日
 3月18日  9月2日
 4月15日  9月30日
 5月13日  10月28日
 6月10日  11月25日

※IELTSコースの指定入校日と共通です。

 

TOEIC Guranteeコースの資格条件と特典について

【資格条件】

1)授業出席率95%以上

2)毎週の模擬テスト100%参加

3)模擬テストで3回以上点数落下時、資格条件喪失

4)警告2回以上で資格条件喪失

5)期間短縮または本人の意思によりあきらめた場合、資格条件喪失

【特典】

1)12週間で目標スコアに到達しない場合、12週間以後の授業料免除(ただし、寮費やその他の費用は自己負担となります。)

2)目標スコアに到達した場合、TOEIC公式試験料(2,200ペソ)支援

フィリピン留学CIAの掲示板

TOEIC各コースの費用

 

<Pre-TOEIC コース> ※1~3週間の設定はございません

 4週間  8週間  12週間  16週間
Premium部屋  $2,150  $4,300  $6,450  $8,600
2人部屋  $1,750  $3,500  $5,250  $7,000
3人部屋  $1,650  $3,300  $4,950  $6,600
4人部屋  $1,550  $3,100  $4,650  $6,200

※CIAは「内部寮1人部屋」はございません。

※Premium部屋とはオーチャードホテル1人部屋、ミドリレジデンス1人部屋を指します。

 

 

<TOEIC Regularコース> ※1~3週間の設定はございません

  4週間  8週  12週間  16週間
Premium部屋  $2,150  $4,300  $6,450  $8,600
2人部屋  $1,750  $3,500  $5,250  $7,000
3人部屋  $1,650  $3,300  $4,950  $6,600
4人部屋  $1,550  $3,100  $4,650  $6,200

 

<TOEIC Guaranteeコース> ※12週間のみとなります。

 12週間
Premium部屋  $6,450
2人部屋  $5,250
3人部屋  $4,950
4人部屋  $4,650

IELTSコース

IELTS初心者~上級者まで対応

IELTSのスコアアップを目指すコースです。

Pre-IELTS (入門)コースとIELTSコース、IELTS点数保証コース(目標スコア:5.5/6.0/6.5)に分かれています。

リスニング、スピーキング、リーディング、ライティングの4つの領域ごとにIELTSの専任講師が授業を行います。

リスニングの授業では、多様な国籍の話し手のスピーチを聴いて、様々な発音に慣れるためのトレーニングを重ねます。

スピーキングの授業では、厳選された表現を活用できるよう繰り返し指導いたします。

厳選されたカリキュラムで効率良くIELTSのスコアアップを目指します!

 

<Pre-IELTS コース>

英語レベルにかかわらず、どなたでも受講できるIELTSの入門コース。

4週間から受講可能で、入学日の指定がございます。

マンツーマン授業と大グループはIELTSの授業で、2コマの小グループのみ一般英語です。

マンツーマンクラス   50分×4コマ
小グループクラス   50分×2コマ
大グループクラス   50分×2コマ
強制自習   50分×2コマ
単語テスト(朝)   20分

 

<IELTS Regularコース>

4週間単位で受講可能で、IELTSのスコア3.5以上の方が対象です。入学日指定があります。

4週間単位でIELTSスコアアップのために構成されたカリキュラムを受けていただくことになり、全ての授業がIELTS試験対策となります。

毎週模擬試験を実施します。

マンツーマンクラス   50分×4コマ
小グループクラス   50分×2コマ
大グループクラス   50分×2コマ
自 習   50分×2コマ
単語テスト(朝)   20分

 

<IELTS Guaranteeコース>

12週間で完結するIELTSの試験対策コースで、目指スコアによって3つのレベルに分かれています。

入学日指定と入学レベルの指定があり、IELTSスコア3.5以上でご受講いただけます。

全ての授業がIELTS試験対策となり、資格条件をクリアすれば目標スコアを達成するまで授業料を免除します。

※寮費、VISA代、電気代などは生徒様のご負担となります。

マンツーマンクラス   50分×4コマ
小グループクラス   50分×2コマ
大グループクラス   50分×2コマ
自 習   50分×2コマ
単語テスト(朝)   20分

 

<2019年 IELTSコース入校日スケジュール>

      2019年
 1月21日  7月8日
 2月18日  8月5日
 3月18日  9月2日
 4月15日  9月30日
 5月13日  10月28日
 6月10日  11月25日

フィリピン留学CIAの食堂

IELTSGuranteeコースの資格条件と特典について

【資格条件】

1)授業出席率95%以上

2)毎週の模擬テスト100%参加

3)模擬テストで3回以上点数落下時、資格条件喪失

4)警告2回以上で資格条件喪失

5)期間短縮または本人の意思によりあきらめた場合、資格条件喪失

 

【特典】

1)12週間で目標スコアに到達しない場合、12週間以後の授業料免除(ただし、寮費やその他の費用は自己負担となります。)

2)目標スコアに到達した場合、IELTS公式試験料(9,300ペソ)支援

IELTS各コースの費用

<Pre-IELTS コース> ※1~3週間の設定はございません

 4週間  8週間  12週間
Premium部屋  $2,180  $4,360  $6,540
2人部屋  $1,780  $3,560  $5,340
3人部屋  $1,680  $3,360  $5,040
4人部屋  $1,580  $3,160  $4,740

※CIAは「内部寮1人部屋」はございません。

※プレミアム部屋とは、オーチャードホテル1人部屋および、ミドリレジデンス1人部屋を指します。

 

<IELTS Regularコース> ※1~3週間の設定はございません

  4週間  8週  12週間
Premium部屋  $2,180  $4,360  $6,540
2人部屋  $1,780  $3,560  $5,340
3人部屋  $1,680  $3,360  $5,040
4人部屋  $1,580  $3,160  $4,740

 

<IELTS  Guaranteeコース> ※12週間コースのみとなります。

 12週間
Premium部屋  $6,540
2人部屋  $5,340
3人部屋  $5,040
4人部屋  $4,740

フィリピン留学CIAのプール

BUSINESSコース

ビジネス英語をマスターしよう

ビジネスシーンで使われる言葉や表現を学び、実際に使い様々な課題をこなしていきながら、実践でも耐えられるレベルにまで達することを目標としたコースです。

受講対象はTOEICスコア380点以上となっており、中級者~上級者向けです。

 

<Businessコースの授業数>

マンツーマンクラス   50分×5コマ
小グループクラス   50分×1コマ
中グループクラス   50分×1コマ
大グループクラス   50分×1コマ
自 習   50分×2コマ
単語テスト(朝)   20分

【CIAのBUSINESSコースで学べること】

★ビジネスの場で通用する英語力を養います

1)ビジネス上の言葉や表現方法に関する十分な知識を養う

2)標準的なビジネス文書の形式やメモの取り方、要約のしかた、報告書の作成を学ぶ

3)ビジネスシーンの中で、どのように英語が使われているかを学ぶ

4)トピックに沿ったプレゼンテーションを準備し、伝える力を養う

5)ビジネス用語の知識を習得する

6)基本的なビジネスの課題を議論するなかで、会議の議事録の取り方を学ぶ

7)公開インタビューや、英語の模擬就職面接を経験する

8)事業計画に沿ってビジネスモデルを考え、会議の中で論理的に議論できる能力を養う

 

 

◆マンツーマンの科目(5コマ)

・Business Speaking

・Business Reading

・Business Writing

・Business Listening

・Business Vocabulary

 

◆小グループの科目(1コマ)

・Fundamentals of Business

 

◆中グループの科目(下記のうち1コマ選択)

・CNNクラス

・Native クラス

 

◆大グループクラス(下記のうち1コマ選択)

・プレゼンテーション

・Business

 

Businessコースの費用

<Businessコース> ※2019年4月現在

 1週間  2週間  4週間  8週間
Premium部屋  $860  $1,290  $2,150  $4,300
2人部屋  $700  $1,050  $1,750  $3,500
3人部屋  $660  $990  $1,650  $3,300
4人部屋  $620  $930  $1,550  $3,100

※CIAには「内部寮1人部屋」はございません

※Premium寮とは、オーチャードホテル1人部屋およびミドリレジデンス1人部屋を指します。

 

WORKING HOLIDAY コース

★オーストラリアに特化したワーホリ対策!

フィリピン留学後に、オーストラリアにワーキングホリデーに行く方のための4週間完結のコースです。

現地ですぐに働き始めることを想定し、英語での採用面接の練習や英文履歴書の作成指導、オーストラリア英語のアクセントへの対策などをサポートします。

 

<WORKING HOLIDAYコース>

マンツーマンクラス  50分×4コマ
小グループクラス  50分×2コマ
中グループクラス  50分×1コマ
大グループクラス  50分×1コマ
自 習  50分×2コマ
単語テスト(朝)  20分

 

◆マンツーマンの科目(4コマ)

・Speaking

・Listening

・Survival English

・Job Preparation

 

◆小グループの科目(2コマ)

・Grammar

・Integrated

 

◆中グループの科目(どちらか1つを選択)

・CNNクラス

・Nativeクラス

 

◆大グループの科目(1コマ)

・Enhancement

 

<WORKING HOLIDAYコースの費用>

 1週間  2週間  3週間  4週間  8週間
Premium部屋  $820  $1,230  $1,640  $2,050  $4,100
 2人部屋  $660  $990  $1,320  $1,650  $3,300
 3人部屋  $620  $930  $1,240  $1,550  $3,100
 4人部屋  $580  $870  $1,160  $1,450  $2,900

 

 

そのほかに必要な費用

 

フィリピンの語学学校に申し込む場合、あらかじめ日本で学費や寮費を振り込んでいただきますが、現地に到着してからも別に支払いが必要な費用があります。

現地費用の内容は、SSPやVISA費用、電気料金などで、学校によって項目が異なります。

クレジットカードでのお支払いはできませんので、「フィリピンペソの現金」で支払います。

現地についてから、翌日の月曜日に日本円⇒フィリピンペソに両替できるので、日本からフィリピンペソを持って行かなくても大丈夫です!

※ピックアップスタッフとの待ち合わせ時に、セブの空港で両替するのは避けて下さい(他の生徒様を待たせてしまうため)

 

おもな現地お支払い費用

それでは、現地で支払う費用にはどんなものがあるのか、早速見ていきましょう!

 

・SSP …6,500ペソ(フィリピン政府が発行する特別就学許可書で、留学するために必要なものです。)

・ACR I-CARD   …3,000ペソ(59日以上フィリピンに滞在する全ての外国人に必要な登録証です。)

・VISA費用     …31日以上フィリピンに滞在する場合に必要です。

・電気代      具体的な料金は、後ほどご紹介します。

・水道代      1週間につき100ペソ

・寮の保証金    2,500ペソ(寮の退去時、備品の破損や鍵の紛失などがなければ返却されます)

・テキスト代   …1,700ペソ~(選択するコースなどによって異なります)

・ID用写真代  …100ペソ(学生証やVISAの申請等に必要な写真を学校で撮影します)

 

 

【VISA費用について】

日本国籍の方は、30日間まではVISA無しでフィリピンに滞在できます。

フィリピンに31日以上滞在する場合も、まずはVISA無しで渡航して、現地でVISAの申請をするのが一般的です。

なお、CIAでの留学期間が4週間(28日間)であっても、卒業後もしばらくフィリピンに残り、フィリピンでの連続滞在日数が31日以上になる場合はVISA申請が必要なのでご注意ください。

CIAのVISA費用は以下のとおりです(※2019年4月現在)

 

◆期間別のVISA費用

・1~4週間 必要ありません。

・5~8週間 3,630ペソ

・9~12週間 8,540ペソ

・13~16週間 11,580ペソ

・17~20週間 14,620ペソ

・21~24週間 17,660ペソ

 

◆電気代

・1人部屋:1,500ペソ/4週間

・2人部屋:1,300ペソ/4週間

・3人部屋:1,200ペソ/4週間

・4人部屋 : 1,000ペソ/4週間

※電気代が上記の金額の150%を超過する場合は、超過分を退室時に別途支払う必要があります。

 

 

CIAの基本情報

学校情報

設立年度:2003年(2017年7月に、現在の新校舎へ拡張移転)

資本:韓国資本

学生定員:270名

国籍比率:日本人30%/韓国人40%/台湾人20%/東南アジア10%(あくまでも目安としてお考えください。)

日本人スタッフ:あり

認可:SSP、TESDA登録

門 限:日~木…22:00/ 金曜、土曜、および祝前日…24:00

外 泊:平日の外泊は不可、週末の外泊は事前に申請のうえ月1回のみ可能

フィリピン留学CIAの売店

サービスや学校内設備について

洗濯サービスは週に2回あります。CIAではすべての洗濯物を手洗いしているため、下着類だけは生徒様が各自で洗っていただきます

お部屋のお掃除サービスは1回/週です。

CIA校内の設備では、売店、食堂、自習室、プール、フィットネスジム、バスケットコート、バトミントンコート、野外テラスなどがあります。

お部屋には鍵付きクローゼット、机、冷蔵庫、洗面台、温水シャワー、トイレ完備。

 

CIAの魅力

真面目に勉強ができる

CIAはセミスパルタの校風のため、授業を無断欠席したり、朝の単語テストを受けなかった生徒さんはCIA校内の掲示板へ貼り出されることもあります。

EOPルール(English Only Policy=英語だけで話す取り組み)があるため、日中は常に英語で生活することになりますし、単語テストの合格点に達していない生徒さんや、授業への出席率が低い場合は外出制限がかかることも。

集中的に確実に英語レベルを上げたい人や、ついつい勉強を怠けて自由に遊んでしまいたくなる方には、管理体制が整っているCIAのような学校がいいかもしれませんね!

学校行事も楽しめる

CIAでは、フルーツカクテルパーティやスピーチコンテストなどの多彩なアクティビティを開催しています。

その他にもフィリピン特有のダンス、ズンバやボランティア活動なども行われており、CIAでできた他国の友達とさらに交流を深めることができるチャンスがいっぱいです。

ズンバダンスは外部からインストラクターを招いています!

フィリピン留学CIAの校舎前

安心できるサポートが受けられる

体調を崩した際に病院に同行してもらえるサービスなどのサポートもしっかりしています。

電球が切れた等のお部屋のトラブルにも、24時間体制でのサポート窓口を設けています。

ガードマンは24時間警備しておりセキュリティー面も安心です!

さらに、SNSも充実しており、何かあればLINEでオフィスへ連絡できるシステムもございます。

 

まとめ

セブ地域のセミスパルタ校を代表するCIAの魅力をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

生徒様が英語の学習に集中してもらえるような、様々な取り組みが魅力ですね。

自由な校風だと、周りに影響されてついついて遊びに流れてしまうという方は、「ほどほどに厳しい」こんな環境を敢えて選ぶのも良いと思います。

便利な立地や老舗校らしい生徒様へのサポート体制も、安心して留学できるポイントです!

CIAについてもっと知りたい!という方は、ファーストイングリッシュまでお気軽にお問い合わせくださいませ!