1歳からフィリピン留学ができる?Bayside English RPC

今回はフィリンピン・マクタン島のBayside English RPCキャンパスをご紹介します。

留学をしたいけど、まだ子供が小さいから・・・というお悩みの方にぴったりの学校です!

2017年7月にリニューアルオープンしたBayside English RPCキャンパスはなんと1歳から受け入れが可能な学校です。

広い敷地の中にはプールや芝生のグラウンド完備!

フィリピン・セブ留学で唯一インターナショナルスクールがキャンパス内に併設され、現地の子どもたちとの交流ができます!

様々な年齢の方を対象としたコースをご用意しており、親子留学もお任せください!

活気がありつつもセブならではの南国感溢れる環境でリラックスして英語の勉強に励んでみませんか?

Bayside English Cebuってどんな学校?

マクタン島に2つ開校

フィリピン・セブ島がリゾートエリアとして有名なのは皆さんご存知だと思いますが、そのセブ島のすぐ隣にあるマクタン島も綺麗なビーチやリゾートホテルがある、フィリピン屈指のリゾートエリアとして名高いんです。

セブ国際空港があるのもここマクタン島でBayside English Cebuはこの島に「PRCキャンパス」と「Premium Resortキャンパス」の2つの学校を展開しています。

それぞれの学校の特徴をまずは簡単にご紹介し、今回はBayside English PRCキャンパスについて詳しく書いていきたいと思います。

Bayside English RPC校

広い敷地内にインターナショナルスクールが併設しているBayside English RPCキャンパス!

地元の子どもたちが通っており、元気な話声や笑い声が響く活気のある学校です。

親子留学にピッタリのコースもご用意されているから、親子で国際交流できるのも魅力的ですね。

詳しくは下記の記事をご覧ください。

Bayside Premium Resort校

リゾートホテルを改装した大人のためのキャンパスで「Premium」と言う言葉がぴったり!

マクタン島の海に面したロケーションにあり、ジャグジー付きインフィニティプール、バー、レストラン、お部屋からはとってもきれいで開放的な海を一望することができます。

キャンパス内の雰囲気は優雅で穏やか。まさにフィリピンのリゾート大人留学を楽しみたい方のためにある学校ですよ!

Bayside English RPC校のアピールポイント

解放感あるキャンパスでのびのびと勉強できます!

キャンパス内を歩くと、青々とした芝生や草木、鮮やかな色合いを放つ花々がきれいに整備されており南国観あふれる雰囲気がとても心地よいです。

また、プールのバックにはセブの綺麗なエメラルドグリーンの海が広がっており、天気の良い日の解放感は格別。景色を眺めるだけでも勉強疲れが吹き飛んでいきそうです!特にプールサイド付近から望める朝焼けに染まる海辺の景色が綺麗だと好評です。

日本のせかせかとした喧噪から離れてリラックスして勉強したい方にはぴったりですよ。

フィリンピン留学Bayside English RPCキャンパス

インターナショナルスクールが校内にあります!

Bayside English Cebu RPCの校内には大きなプールやきれいな芝生の庭があるだけでなく、インターナショナルスクールが併設されています。

このインターナショナルスクールでは幼稚園から高校生くらいまでの地元の子どもたちが通っており、日常生活のなかで子どもたちとの自然にふれあえるだけでなく、合同イベントも開催されているので現地の生徒と楽しく国際交流ができます。

また、ジュニアコースではインターナショナルでの合同レッスンも受講可能ですよ。

フィリピン人講師も校内に滞在しています!

Bayside English RPC校の敷地内にはフィリピン人講師が住める寮もあり、実際に何人かの講師がキャンパス内で生徒さんと同じように生活しています。

授業以外の時間でもフィリピン人講師と会う機会が増えて、自然と日常的に講師と英語を話せるチャンスがたくさんあります!!

英語は話せば話すほど身につく速さが短縮すると言われています。授業以外の時間も校内で先生を見かけたら積極的にコミュニケーションをとってみるのもいいですね!

Bayside English RPCの詳細はこちらにもあります!

フィリンピン留学Bayside RPCキャンパス内の様子

Bayside English PRCのカリキュラム

年齢やレベルに合わせたレッスンができます

Bayside English PRCでは子どもさんからシニアの方まで、幅広い年齢の方に対応した全12コースをご用意!

一般英語コースでは「リーディング」「リスニング」「ライティング」「スピーキング」の基礎をみっちりと学ぶことができ、さらに生徒さんそれぞれの目標や強化したい分野に合わせてマンツーマンの授業内容のアレンジが可能です。

入学日に実施するテストの結果をもとに、各コースごとに生徒さんのレベル分けがされ、そのレベルに応じて教科書も提供されています。

フリークラスについて

夕食後にある自由参加型のグループクラスのことで以下の分野について学ぶことができます。

・リスニング

・フリーディスカッション

・TOEICリスニング

・グループプレゼンテーション

・ロールプレイング

・アクティビティ

1日のスケジュール

  時間   クラス
 7:00~7:45  朝食
 8:00~850  1コマ目
 9:00~9:50  2コマ目
 10:00~10:50  3コマ目
 11:00~11:50  4コマ目
 12:00~12:45  昼食
 13:00~13:50  5コマ目
 14:00~14:50  6コマ目
 15:00~15:50  7コマ目
 16:00~16:50  8コマ目
 17:00~17:45  夕食
 18:00~18:50 フリークラス9コマ目

マンツーマン追加授業について

生徒様のご希望の学習量やペースに合わせたオリジナルカリキュラムを作成することができます。

クラス数を増やす日を作ったり、より集中的な学習量を確保するなど柔軟な学習が可能です。

追加料金をお支払い頂くと平日の空き時間や、土日祝日に授業を受けることもできるのでお気軽にご相談ください。

フィリンピン留学Bayside RPCキャンパスの教室

一般英語コース

General コース

1日7コマのクラスから構成されており、詰め込み過ぎないため予習や復習の自習時間を無理なく確保できるコースとなっています。

とくにビギナーさんにとって、慣れない英語を1日中浴びるだけでも結構疲れるものです。夕方にはぐったりして授業に集中できなかったり、夜に宿題や自習をする元気を残すためにも無理をし過ぎないコース選択をおすすめします。

マンツーマンクラス   50分×4コマ
グループクラス   50分×2コマ
フリークラス   50分×1コマ

<General コース費用>

1週間 4週間 8週間 12週間
1人部屋 80,000円 198,000円 384,000円 576,000円
2人部屋 72,000円 178,000円 344,000円 516,000円
3人部屋 68,000円 168,000円 324,000円 486,000円

General Puls コース

1日9コマのクラスから構成されており、マンツーマンクラスとグループクラスが半分づつ受けられるコースです。

General コースのクラス数ではやっぱりもの足りないと思う方向けとなっています。

マンツーマンクラス   50分×4コマ
グループクラス   50分×4コマ
フリークラス   50分×1コマ

<General Pulsコース費用>

1週間 4週間 8週間 12週間
1人部屋 82,000円 208,000円 404,000円 606,000円
2人部屋 74,000円 188,000円 364,000円 546,000円
3人部屋 70,000円 178,000円 344,000円 516,000円

フィリンピン留学Bayside RPCキャンパス寮のお部屋

Intensiveコース

1日9コマのクラスから構成されており、マンツーマンクラスをもっと増やしたい方におすすめです。

マンツーマンクラスを通じて話す機会を少しでも増やし、伸ばしたい分野を集中的に勉強することもできます。

マンツーマンクラス   50分×6コマ
グループクラス   50分×2コマ
フリークラス   50分×1コマ

<Intensiveコース費用>

1週間 4週間 8週間 12週間
1人部屋 84,000円 210,000円 408,000円 612,000円
2人部屋 76,000円 190,000円 368,000円 552,000円
3人部屋 72,000円 180,000円 348,000円 552,000円

Abusoluteコース

1日9コマのクラスから構成されており全てがマンツーマン授業!

フィリピン留学しながら家庭教師同様の集中的な完全個人クラスで、生徒さんそれぞれのペースに合わせた授業とカリキュラムでレッスンを受けることができます。

マンツーマンクラス   50分×8コマ
フリークラス   50分×1コマ

Abusoluteコース費用

1週間 4週間 8週間 12週間
1人部屋 89,000円 222,000円 432,000円 648,000円
2人部屋 81,000円 202,000円 392,000円 588,000円
3人部屋 77,000円 192,000円 372,000円 558,000円

 

ビジネス英語コース

受講対象について

1日7コマのクラスから構成されており、基礎英語+ビジネス英語を学びたい方に向けたコースで主にコミュニケーション力を身につけるコースです。

英語レベルは中級者~上級者の方が対象です。

プレゼンテーション資料作成のため、プレゼンテーションソフトウェアがインストールされたパソコンをご持参いただく必要があります。

ビジネスシーンで使われる表現を学び、ロールプレイングやプレゼンテーション、発表会を通じて実践的に学ぶことが可能です。

マンツーマンクラス数が選択できる

<Business English コース>

マンツーマンクラス   50分×4コマ
グループクラス   50分×2コマ
フリークラス   50分×1コマ

<Businessコース費用>

1週間 4週間 8週間 12週間
1人部屋 84,000円 210,000円 408,000円 612,000円
2人部屋 76,000円 190,000円 368,000円 552,000円
3人部屋 72,000円 180,000円 348,000円 552,000円

<Business Intensiveコース>

マンツーマンクラス   50分×6コマ
グループクラス   50分×2コマ
フリークラス   50分×1コマ

<Business Intensiveコース費用>

1週間 4週間 8週間 12週間
1人部屋 89,000円 222,000円 432,000円 648,000円
2人部屋 81,000円 202,000円 392,000円 588,000円
3人部屋 77,000円 192,000円 372,000円 558,000円

<Business Abusoluteコース>

マンツーマンクラス   50分×6コマ
グループクラス   50分×2コマ
フリークラス   50分×1コマ

<Business Abusoluteコース費用>

1週間 4週間 8週間 12週間
1人部屋 94,000円 234,000円 456,000円 684,000円
2人部屋 86,000円 214,000円 416,000円 624,000円
3人部屋 82,000円 204,000円 396,000円 594,000円

親子留学に最適コース

Relaxコース

1日5コマのクラスから構成されており、英語の勉強だけでなくフィリピン・セブ島でのアクティビティや観光などの遊びを楽しみたい方におすすめです。

親子留学の保護者様にも適しており、希望に応じてマンツーマンクラスを追加することもできます。

もちろん親子留学を目的としてでなく、お仕事の都合などで半日の授業をご希望の方にもぴったりのクラス数になっています。

マンツーマンクラス   50分×2コマ
グループクラス(1:8)   50分×2コマ
フリークラス   50分×1コマ

<Relaxコース費用>

1週間 4週間 8週間 12週間
1人部屋 70,000円 140,000円 336,000円 504,000円
2人部屋 62,000円 124,000円 296,000円 444,000円
3人部屋 58,000円 116,000円 276,000円 414,000円

フィリンピン留学Bayside RPCキャンパスの庭

Attendコース

親子で留学に来られた親御さんのみ受講できるコースで、お子様にもコースを選択して頂く必要があります。

マンツーマンクラス   50分×2コマ
フリークラス   50分×1コマ

<Attendコース費用>

1週間 4週間 8週間 12週間
2人部屋 60,000円 150,000円 288,000円 432,000円
3人部屋 56,000円 140,000円 268,000円 402,000円

Babysitterコース

家族で留学に来られた未就学児の方向けのコースとなっており、フィリピン人ベビーシッターが1日9時間子どもさんのお世話をしてくれるので、その間に親御さんは安心して自身の勉強に集中することができます。

<Babysitterコース費用>

1週間 4週間 8週間 12週間
2人/3人部屋 20,000円 80,000円 168,000円 240,000円

フィリンピン留学Bayside RPCキャンパス現地学生の様子

その他の費用について

日本でお支払い頂く費用

入学金:15,000円(リピーターは無料)

生活費用:3,000円/週(水道代、電気代、校内飲料水費用、施設管理費用、警備費用、清掃費用、洗濯費用込み)

ピックアップ費用:3,000円(ベビーシッターコース該当者は無料)

センドオフ費用:3,000円(べびシッターコース該当者は無料)

家族留学サポート費用:3,000円/週(大学生を除く1~18歳のお子様を含む家族留学が該当)

未成年単身留学サポート:5,000円/週(大学生を除く15~18歳の単身留学が該当)

前泊/延泊費用(原則入寮日は日曜、退寮日を土曜としていますがフライトなどの都合上でお申し込み可能です。)

・1人部屋:5,000円/日

・2人部屋:4,000円/日

・3、4人部屋:3,000円/日

現地でお支払い頂く費用

SSP費用:6,500ペソ(外国人がフィリピンで勉強するために必要なビザ)

ACR I-CARD費用:3,500ペソ(61日以上フィリピンに滞在する方に必要な外国登録証)

ECC費用:550ペソ(フィリピンに6か月以上滞在する外国人に必要な証明書)

ビザ延長費用

30日以内の滞在  不要
31~60日滞在(1回延長)  3,640ペソ
61~90日滞在(2回延長)  8,550ペソ
91~120日滞在(3回延長)  11,490ペソ
121~150日滞在(4回延長)  14,430ペソ
151~170日滞在(5回延長)  17,370ペソ
171日以上滞在  お問い合わせください

※上記費用ビザ延長代行費500ペソ/回を含んでいます。

Bayside English RPCについて

学校基本情報

設立年度:2005年

資本:日本資本

日本人比率:90%

学生定員:約200名

対象年齢:1歳以上

スタッフ数:常時3名以上(内1名看護資格あり)

講師数:約80名

フィリピン政府認定:SSP認定学校/TESDA登録学校

門限:月曜~木曜23時、金土/祝日前AM3時、日曜AM1時まで

禁止事項:

・寮内での炊事、飲酒

・指定場所以外での喫煙

・異性の部屋への入室

・22時以降他人の部屋への入室

学校設備:

売店、食堂、学生休憩所、自習室、図書室、プール、バスケットコート、卓球台、ビリヤード台、バーベルなどのフィットネス器具、Wi-Fi、PCルームなど

フィリンピン留学Bayside RPCキャンパスの食堂

サービス

クリーニングは定期的に学校のクリーナーが行いシーツ交換は1回/週あります。

ランドリーサービスでは3回/週、洗濯物を預けることができ、きちんと乾いた状態で戻ってきます。

有料サービスとして、ドライヤー、延長コード、ポケットWi-Fiの貸し出しをしているので、事前にお申込みいただくか、現地オフィスで申請してください。

貴重品の管理につきましては、各お部屋に鍵付きのセキュリティボックスが備え付けられているので、こちらをご利用いただくか、自身のスーツケースに鍵をかけて保管するなどしていただきます。

各お部屋には他にも、冷蔵庫、温水シャワー、トイレ、収納ケース、机、椅子、ベッドが備わっています。

校内の数か所にウォーターサーバーも設置してあるので、お湯も冷水も自由に使えます。

フィリンピン留学Bayside RPCキャンパス敷地内の様子

 Bayside RPC校の推奨ポイント

ハイレベルな講師陣

Bayside English Cebuでは、専門知識と技術向上を目的としたフィリピン政府公認のライセンス(TESDA)を保有している講師陣による、講師トレーニングを毎週行っています。

実証された教育理論や指導方法、テキスト論などのティーチングスキルだけでなく、他国の文化やマナーなどについての定期的なトレーニングも行われています。

マンツーマンレッスンを重視したオーダーメイドカリキュラムでより効率的な学習が期待できますね。

サポートも安全性もばっちり

日本人スタッフが常勤しており何か困った時や、留学中に気になったことがあればすぐに相談にのってくれます。また、体調が悪いときには日本人スタッフによる対応が受けられる病院「ジャパニーズヘルプデスク」と連携しているなど安心のサポートもあります。

気になる食事は日本人レストランで6年間勤務したフィリピン人シェフが、「美味しさ」「健康」「衛生面」にも考慮した、日本人の口に合う食事を平日休日に関わらず提供しています。

学校には24時間警備員が常駐しパトロールを行っており、防犯カメラによる監視も絶えず行われているので、生徒が安心・安全に過ごせるように配慮されています。