フィリピン留学体験談 MONOL(バギオ)MIKAさん

 

【留学生情報~Profile~】

・留学校:MONOL(バギオ)
・名前:MIKAさん
・性別:女性
・留学期間:12週間

 

バギオで12週間のフィリピン留学!

フィリピン・バギオの人気校!MONOLで12週間の留学をされたMIKAさん。
そんなMIKAさんの留学体験談をご紹介します!

 

勉強に集中できる!バギオでの留学を選んだ理由

留学先にバギオ・MONOLを選んだ理由を教えてください。

セブがフィリピンでは有名ですが、勉強に集中するためにバギオを選びました。

MONOL と別のバギオの学校と迷いましたが、比べた時 M ONOL のほうが自由 だったの で、自分のペースで勉強を進めることが可能だと感じました。

 

MONOLの授業やカリキュラムの感想について、お聞かせください。

日本人 の苦手な スピーキングが 1 対 1 で出来るのはとても良かったです。

また、グループ授業は自分のモチベーションを上げる助けになりました。同じ目的を持ったクラスメイトが良い刺激をくれました。

 

MONOLの講師について、感想を教えてください。

1学期ごとに先生が変わるので、マンネリ化は避けられました。

ただし、学期のはじめに毎回自己紹介をするのが時間の無駄に感じられた。

 

 

 

MONOLでの生活は?

MONOLでの寮生活はいかがでしたか?

6人部屋と 3 人部屋を経験したが、どちらも楽しかったし、いろいろな人に会うことができて自分の見聞を広められました。

 

学校の立地や生活環境について、を教えてください。

立地がとても良いと思いました。

ジプニーもタクシーもすぐにつかまるし 、シティーへもアクセスが便利。その割にM ONOL から緑がみえるし、リラックスができるので良いです。

 

留学全体の感想をお聞かせください。

ヨーロッパやオセアニアの語学学校よりもコストを抑えられるし、クオリティーも高いので良いが、長時間学校ですべてを行うのはストレスになりました。

休日にリフレッシュが必要だと思いました。

関連する学校

  • MONOL

    Monol(モノ−ル)は2003年に設立された韓国人経営の語学学校で、バギオ市内にあります。

    長年蓄積してきた教育ノウハウと学生のニーズを土台に、「復習・反復学習重視型」の方針に沿った独自の教材・カリキュラム・教育方法を採用している点が他校と大きく異なります。
     
    学生の生活の質を高めるために、外出しなくても不便を感じずにすむよう校内にはATMが設置されているほか、男女別のサウナやジム、ビリヤード台などの施設が整っており、設備の充実ぶりはバギオの語学学校でナンバーワンです!