フィリピン留学体験談Howdy(セブ島)Tatsuyaさん

フィリピン・セブ島のHowdy English Academyに留学したTatsuyaさんの留学体験談をインタビュー形式でご紹介します。

HowdyのインターンスタッフのTatsuyaさんにHowdyの魅力をお話いただきました。

 

【留学生情報】

・Tatsuyaさん

・30代

・男性(インターン)

・2016年6月からインターンスタッフとしてHowdyに勤務

カジノディーラーを目指してフィリピン留学?

インタビュアー ユウ

「本日はインタビューよろしくお願いします。早速ですがHowdyでのインターンの前に留学はされていましたか?」

 

Tatsuyaさん

「はい。去年の6月に別の学校で2週間だけセブ留学をしました。」

 

インタビュアー ユウ

「以前に留学されているんですね。英語留学をするにあたってアメリカやカナダなどの英語ネイティブの国ではなく、フィリピン留学を選ばれた理由を教えていただけますでしょうか。」

 

Tatsuyaさん

「いくつか理由があるんですけど、今まで8年間自分で仕事をしていました。それで今度は全く違う事を1からスタートしてみたいと思いまして、カジノに関する仕事を始めようと思っているんです。それで英語を勉強しなければいけなかったのと、カジノディーラーの資格をフィリピンで取ろうと思っているのでフィリピンを留学先に選びました。」

 

インタビュアー ユウ

「おお!いままでたくさんの方にインタビューをしてきましたが、カジノディーラーになりたいからという理由は初めて聞きました。では去年の6月に別の学校で留学して、今はHowdyでインターンをされていますが、英語の方は伸びましたか?」

 

Tatsuyaさん

「だいぶ伸びました。僕はスピーキング特化でやっていて、英語は勉強より練習だと思っているので全然勉強していなんで読み書きはまったくできないんですけど、スピーキングはずっと英語で話しているのでかなり伸びたと思います。」

 

 

インターン先にHowdyを選んだ理由は?

インタビュアー ユウ

「続きまして、今回Howdyでのインターンを決められた理由をお伺いします。去年に留学された学校ではなくて、Howdyのインターンスタッフになろうと思われた理由を教えていただけますか?」

 

Tatsuyaさん

「違う学校に行ってみたいと考えていたんです。後は、パソコンを持っていなかったのでインターンシップに応募もできなかったのです。去年の10月くらいにセブに来てスマートフォンでアポイントメントを取って、直接学校に行ってたんですね。その時に、ここでインタビューをさせていただいて雰囲気が凄く良かったんです。それでここの学校で仕事がしたいな。と思ったのがHowdyを選んだきっかけです。」

 

インタビュアー ユウ

「面白いですね!Howdyでインターンスタッフをされて、色々と学校の事を知っていらっしゃると思うので学校についてお伺いします。まずHowdyは食事が凄くおいしいと聞いたことがあったんです。それで先ほど食事をいただいたのですが凄く美味しくて驚きました。日本で食べるのと変わらないですよね。」

 

Tatsuyaさん

「そうですね。食事はおいしいです。食事について苦情が来たことはないです。硬水を軟水に処理した水を使っているので、味噌汁やお米も味がまったく違うんです。日本人のスタッフも厨房に入っていたりしますので、日本人の舌にも合う味付けになっています。」

 

インタビュアー ユウ

「それであんなにお米が美味しかったんですね。もちろん、お米以外のおかずも美味しかったです。」

 

Tatsuyaさん

「ありがとうございます!」

 

インタビュアー ユウ

「学生さんになぜHowdyを選ばれたかっていう理由を聞いたことはございますか?」

 

Tatsuyaさん

「まず料理が美味しいっていう所と施設がキレイな所で選んでくださる方が多いです。ショッピングモールの中にあるっていう事は来る前の生徒さんはそこまで意識していないという話を聞きました。後から来て便利で良かったという話は聞きます(笑)」

 

 

Howdyの感想は?

インタビュアー ユウ

「インターンとして仕事をしているわけですが、学校の感想はどんな感じでしょうか?」

 

Tatsuyaさん

「先程も言いましたが、食事が美味しいので長期間滞在される方にとっても飽きが来にくく、留学中通して美味しい食事が楽しめます。そこはすごく大きいところだと思います。」

 

インタビュアー ユウ

「確かに学校の食事が美味しいと外食しなくて済むようになって、お金も浮きますもんね。特に長期間留学する人にとって食事は大事ですね。」

 

Tatsuyaさん

「はい。また施設も良いんですよ。Howdyは部屋にある机やベッドはホテル等に家具を卸している家具メーカーに作って貰っているんです。例えばベッドなんかは高さを調整して起きやすいようにしたり、箪笥なんかは日本では当たり前ですが、きちんと収まって隙間ができないようにしています。

フィリピンだとお粗末な家具が多くありますが、Howdyは日本人が納得できるような環境を心がけています。細かいですがコンセントの穴も多めに設置してますので、とっかえひっかえする必要もありません(笑)」

 

インタビュアー ユウ

「確かにコンセントの穴は多い方がいいですね。複数人部屋だとコンセントの奪い合いになりますからね。」

 

フィリピン留学を検討している方へメッセージ

インタビュアー ユウ

「フィリピン留学を考えている方に何かアドバイス、メッセージをいただけますでしょうか。」

 

Tatsuyaさん

「僕はセブはそんなに治安が悪いとは思っていなくて、常に自分で注意していれば悪い事はなにも起きないと思っています。メキシコなど他の国ではいきなり銃をつきつけられたりなんですけど、フィリピンの場合は自分が注意を払ってないうちに物がなくなったりするぐらいのレベルなので、自分で注意していれば大丈夫だと思います。外国に行けばこれくらいのリスクは当然だと思います。フィリピンがどうだと言う話ではないと思うんですよね。

あと日本が安全すぎるので、逆に世界の治安や環境を実際に自分の目で見て体験してほしいと思います。なぜ治安が悪いかというと、お金が無くて生きるために悪さをしている人達なので、それを肌に感じることによってまた新しい考え方ができるんじゃないかと思います。」

 

インタビュアー ユウ

「そうですよね。私もフィリピンに来てから考え方がかなり変わりました。実際に来て見て自分で見て聞いて何か感じ取ってもらえればと思います。英語の他にも勉強できるところはたくさんありますからね。それではインタビューは以上になります。本日はインタビューありがとうございました。」

 

Tatsuyaさん

「ありがとうございました!」

関連する学校

  • Howdy
    Howdyの一番のポイントは、フレンチ出身の日本人シェフが料理する美味しい学食です! 2014年に出来た学校のため、施設も綺麗で日本人のために作られた語学学校です。 学校の隣にはショッピングモールもある...