フィリピン留学体験談CIA(セブ島)N.Oさん

フィリピン・セブ島のCIA(Cebu International Academy)に留学したN.Oさんの留学体験談をインタビュー形式でご紹介します。

CIAのイベントや韓国人経営校について、お話いただきました。

 

【留学生情報】

・N.Oさん

・20代

・男性

・2016年1月から4週間

 

はじめてのフィリピン留学!

インタビュアー ユウ

「インタビューよろしくお願いします!いつもこの質問から始めさせていただいているのですけど、留学先にフィリピンを選んだ理由を教えていただけますでしょうか。」

 

N.Oさん

「よろしくお願いします。留学先にフィリピンを選んだ理由ですが、マンツーマン授業が英語を学ぶための近道かなと思ったからです。そう考えるとフィリピン留学の方が安いし自分にとってベストかなと思いました。」

 

インタビュアー ユウ

「マンツーマンレッスンは魅力的ですもんね。今回が初めての留学ですか?」

 

N.Oさん

「そうですね。」

 

インタビュアー ユウ

「最初留学する国を決める際にフィリピン以外も調べられたりして比較とかされたんですか?」

 

N.Oさん

「はい。欧米も調べましたが、あちらだと基本的に授業は集団授業になるらしくて・・・実を言うと最初、自分は英語が喋れなかったんですよ。そうなると話す機会がなく分からないまま授業が進んでしまうんだろうなぁという心配があったんですね。フィリピン留学だったらマンツーマン授業で話せる時間も多いのでフィリピンに決めました。 」

 

インタビュアー ユウ

「そうですね。自分もニュージーランドに留学していましたが、あちらだと先生1人に対して学生が多数のグループ授業が基本でした。フィリピン留学のマンツーマン授業の方が先生と話す機会が多く取れますもんね。自分も留学と言っても色々な形があるんだなあと思いました。」

 

 

CIAを留学先に選んだ理由は?

インタビュアー ユウ

「フィリピン留学は語学学校がたくさんあると思いますが、その中からCIAに決めた理由を教えていただけますでしょうか。」

 

N.Oさん

「セミスパルタ方式ですね。自分はあまり勉強したくないタイプだったんで、留学するならちゃんと勉強出来るような環境の方が良いと思ったんです。後、夜遊びに出ちゃうので門限とかも厳しい方が良いかなと。」

 

インタビュアー ユウ

「門限があるのですね。次の日に欠席しない様に体調を整えて、平日は勉強に専念出来ますね。本来は英語勉強で来ているわけですから本業が疎かになってはいけませんもんね。」

 

N.Oさん

「はい。門限がないと、遅くまで遊んでしまって次の日に影響しますから・・・」

 

インタビュアー ユウ

「たしかに・・・自由な学校は半分ぐらいの生徒があまり勉強せずに遊んでる場合もありますからね・・・」

 

 

CIAに留学した感想は?

インタビュアー ユウ

「実際にCIAに来られてどうですか?」

 

N.Oさん

「自分は最初全く喋れなかったんですが、当時はそれよりも一番大事なことは友達を作る事だと思ったんです。ここは韓国人の比率が高いんですが、彼らと友達になるとコミュニケーションを取るために英語を使います。そうすると英語を話す機会が授業以外にも出来るのでスピーキングの向上には良かったです。」

 

インタビュアー ユウ

「韓国人の友達は出来ましたか?」

 

N.Oさん

「はい。韓国人で英語の出来る人と仲が良くなったんですが、分からない事があると相談したりしてます。比率は韓国8割、日本1割、台湾1割ぐらいと言う感じがします。」

 

インタビュアー ユウ

「食事はどうでしょうか?韓国人が多いということで韓国料理が多めですか?」

 

N.Oさん

「そうですね。8割ぐらいは韓国料理です。後は日本の漬け物とか味噌とかも出ます。」

 

インタビュアー ユウ

「韓国料理が好きな方には良いですね。英語自体は伸びましたか?」

 

N.Oさん

「何度も言うようですが最初は全く喋れなかったんだすね。バッチメイトともあまり喋れなかったんですが、卒業に当たってのフェアウェルパーティーの時にすごく伸びたよね!って言ってくれたんです。」

 

インタビュアー ユウ

「そう言ってくれるバッチメイトがいて良かったですね!  互いに励まし合い刺激できる友達がいるとやる気がでますよね!」

 

N.Oさん

「でも一回クラブに行った時に旅行で来ていたアメリカ人と話したんですが、英語を学ぶ為の一つの手段ではあるけど、本当に英語を学びたいなら欧米に行かなくちゃいけないのかなと感じたことはあります。」

 

インタビュアー ユウ

「他の学校でインタビューしている時にも頻繁に聞いているんですが、フィリピンで英語の基本を勉強してから次の国に行く人も多いとも聞きました。N.Oさん周りにもそんな人はいますか?」

 

N.Oさん

「いますね。自分もこの後にワーキングホリデーでオーストラリアに行くつもりです(笑)フィリピン留学で 第一段階を踏んでから欧米へ行くのが、番良い方法なのかなーと思います。」

 

インタビュアー ユウ

「準備段階としてくるには良いということですよね。自分はまったく逆のパターンだったんですが後になってから順番待ちがえたなーと感じる事が多々あります。」

 

 

フィリピン留学を検討している方へのメッセージ!

インタビュアー ユウ

「フィリピン留学を考えている方も多いと思うんですが、1番ネックになっているのが治安だと思うんです。そんな方達に向けて何かメッセージをいただけますか?」

 

N.Oさん

「何を怖がっているの?行ったこともないのに・・・何を知っているの?(笑)とかどうですか?」

 

インタビュアー ユウ

「名言見たくなりましたね(笑)」

 

N.Oさん

「でもほとんど平日は学校で勉強だと思うので問題はないと思うんですよ。出かける際はみんなと一緒に行けばまあ大丈夫じゃないかと。」

 

インタビュアー ユウ

「自分も留学で初めてフィリピンに来た際は緊張と多少の不安はありましたけど、予想していたよりは危険ではありませんでしたね。というか危険にあった事がありません。移動も最初は皆と出かける様にしていましたし、集団行動をすれば問題はないかと。」

 

N.Oさん

「そうですね。思い切って留学してみて欲しいです。」

 

インタビュアー ユウ

「素敵なメッセージありがとうございました!インタビューは以上になります。本日はありがとうございました。」

 

N.Oさん「ありがとうございました。」

関連する学校

  • CIA
    CIAは2003年に創立された韓国人資本のセミスパルタ校です。 セブの語学学校の中では老舗的な存在で、しっかりとした運営と豊富な実績で、安定した人気を誇る信頼できる学校です。 生徒様の国籍バランスが偏...