フィリピン留学体験談 Cebu Blue Ocean Academy(マクタン島) Y.Oさん

・Y.Oさん

・60代

・女性

・滞在期間12週

・2016年4月25日から2016年7月15日まで留学(インタビュー時6週目)

 

 

フィリピン・マクタン島のCebu Blue Ocean Academyに留学したY.Oさんの留学体験談をインタビュー形式でご紹介します。

海外旅行のトラブルから英語の必要性を感じ、定年退職後に勉強を始めたY.Oさん。セブ留学前にやっておいたらよかった英語学習やCebu Blue Ocean での生活について教えていただきました。

また、気になる学校周辺の治安についてもご紹介します!

 

フィリピン留学の決め手は安さと近さ

 

インタビュアー ユウ

「インタビューさせていただくユウと申します。今日はよろしくお願いします。」

 

Y.Oさん

「Y.Oでございます。よろしくお願いします。」

 

インタビュアー ユウ

「最初にお伺いしたいんですけど、フィリピン留学を決めた理由を教えてください。」

 

Y.Oさん

「リタイヤしてこのままぼけっとしているとボケるなと思い、何か始めようと思いました。英語くらい使えないと旅行で不便だなって思って、留学先で一番近いしお値段も手ごろだしというのでフィリピンを選びました。」

 

インタビュアー ユウ

「値段ってすごく大切ですよね。」

 

Y.Oさん

「そうですね。あと、近いっていうのも大切かなって思いました。戻りたいときにすぐ戻れるし。」

 

Cebu Blue Oceanでの生活

インタビュアー ユウ

「留学先の語学学校をCebu Blue Ocean Academyに決めた決め手ってありますか。」

 

Y.Oさん

「ネットでいろいろな語学学校を調べて、この学校は勉強時間が少ないというので決めました。(笑)」

 

インタビュアー ユウ

「やっぱりレッスンの多いスパルタは大変ですもんね(笑)」

 

Y.Oさん

「年も年ですからスパルタなんてやられたらすっ飛んでしまいます。レッスンの時間数が少ないというのと、宿泊施設のきれいさですね。ホームページを見たら「ホテルを改良して使っている」と書かれていたので、シャワーとかをきれいに使えそうだなって思いました。」

 

インタビュアー ユウ

「実際に来てみて、ここの学校を選んでよかったなって思ったところはありますか。

 

Y.Oさん

「ほかの学校に行ったことがないので比べられないのでわからないですけど、他の学校に行ったことがある人は「ここはいいよ~」って言います。ただ日本と比べると…(笑)というところですね。

たしかにお部屋は日本よりも広いです。いい所といえばお部屋が広いところと、シャワーや洗面所、トイレが全部ついているので自由に使えるというところですかね。」

 

インタビュアー ユウ「ホテル内のビーチやプール使い放題なんですね。」

 

Y.Oさん「ビーチはまだ使ったことないです。土日にどうせ出かけるならせっかくだしここじゃないところに行こうかなってなります。プールは2.3回使いました!」

 

フィリピン留学Cebu Blue Oceanのプール

ホテルプールの様子

Cebu Blue Oceanの国籍比率は?

インタビュアー ユウ

「では続きまして、学校の国際比率はいかがですか?ここは韓国資本ですし、やっぱり韓国人が多いですか?」

 

Y.Oさん

「そうですね、日本人と韓国人が半分ずつであとは台湾人の方とかもいらっしゃいます。私が来たときはスペインの方が二人いましたね。」

 

インタビュアー ユウ

「レッスン以外で英語を話す機会はありますか。」

 

Y.Oさん

「話している人もいます。ただ母国語同士でかたまってしまいがちですね。」

 

インタビュアー ユウ

「授業で英語を使っている分、プライベートはそうなりがちですよね。では学校の食事はいかがですか?」

 

Y.Oさん

「他の学校から来た人は「ここのご飯はおいしい!」って言ってます。スープとかちょっとしたおかずはコリアンの人が多いからか、辛いのと辛くないのと用意してくれてて気を使ってくれている感じはします。果物はちゃんとつけてくれてます。」

 

インタビュアー ユウ「果物があるのはビタミンがとれていいですね!」

 

フィリピン留学Cebu Blue Oceanのグループレッスン教室

グループ教室の様子

セブで10年ぶりにダイビング!

インタビュアー ユウ

「結構アイランドホッピングなどのアクティビティは参加されているんですか。」

 

Y.Oさん

「みなさん参加されているのでそんなに参加している方ではないと思うんですけど、アイランドホッピングとセブシティの観光とかに行きました。あと明日はスキューバに行きます。」

 

インタビュアー ユウ

「良いですね!ファンダイビングですか?」

 

Y.Oさん

「いえ、体験じゃないです。ライセンスを持っているのですがもう10年以上やっていないし、あんな重いタンク背負うのは日本だと到底無理なんだけど、セブは殿様ダイビング(プリンセスダイビング)ができるそうなので大丈夫かなって思って挑戦することになりました。セブは殿様ダイブが売りだからと聞いて、タンク背負ってよたらなくてもいいのかなって思いました。」

 

インタビュアー ユウ

「凄い!ライセンスを持っているんですね!楽しんできてください!」

 

中学レベルの英語は来る前にやっておけばよかった

インタビュアー ユウ

「では一か月半授業を受けてみた感想を教えていただけますでしょうか。」

 

Y.Oさん

「授業の感想・・・ですね。最初の一か月は全然できないのでレベル1で先生にも宿題嫌いって伝えてのほほんと遊びまわっていましたね。でもレベルテストで少しクラスが上がったらしんどくて、、英語勉強するのいやだなぁって状態です(笑)」

 

インタビュアー ユウ

「そうなんですね(笑)ちなみに来られる前は英語は勉強されていたんですか?」

 

Y.Oさん

「嫌いだったので、やらなきゃいけないと思っていたんですけどずっと避けていました。」

 

インタビュアー ユウ

「来てどれくらい英語力が付きましたか。」

 

Y.Oさん

「全然実感してないですね。ただやらなきゃいけないなっていうのが分かったくらいです。来る前にやっとかなきゃいけなかったんだって思いました。」

 

インタビュアーユウ

「来る前にやっておいたらよかったなって思うことはございますか?」

 

Y.Oさん

「一通りはやっておいた方がいいかなって思いました。せめて中学レベルの英語は復習しとかないとなって。文法というか、リスニングが全然できなかったら何をすればいいのかもわからないので。私の時代はリスニングがなかったので聞く機会がずっとなかったのよね。だから何言っているのかわからない。」

 

フィリピン留学Cebu Blue Oceanのマンツーマン教室

マンツーマンクラスの教室

英語学習のきっかけは海外旅行

インタビュアー ユウ

「英語を勉強しようと思われたきっかけって定年後にやることがないからっていう理由が大きいですか?」

 

Y.Oさん

「そうですね、あとは旅行するのにやっぱり不便で不安だからっていうのが大きいです。今行きたいなって思っているのがヨーロッパとアジアなのでネイティブスピーカーはいないですし、正しい英語は必要ないんですけど、聞き取れないと飛行機も危なっかしくてしょうがないでしょう。去年イタリアに行ったときに飛行機が霧で遅れて急きょ到着する空港を変更したんですけど、英語が聞き取れないからそれにも気づかずのほほんとしてて、タクシーの中でようやく気付いて大変で(笑)

前々からなんとなく思っていたんですけど、聞き取れないことには危なくてしょうがないなって気づきました。こっちの意見を伝えるだけなら単語をくっつけたらなんとかなるけど、空港とか必要な情報が受け取れなかったらだめだって思って。」

 

フィリピンの治安

インタビュアー ユウ

「最後に、フィリピン留学って価格が安くて魅力的なところがある反面、治安が心配でフィリピン留学を迷われている方もいると思うので、そういう方の背中を押すようなメッセージなどをいただけませんか。」

 

Y.Oさん

「ほかのところに行っていないのでわからないんですけど、この地域に関してはそんなに危なくなさそうだなって思いました。

ただ、セブシティに行くと少し歩くのが怖いなって思うところもありました。フィリピン留学をする人に対しては、来る前に英語の勉強をしてから来た方がいいよって伝えたいです。」

 

インタビュアー ユウ

「この辺では危ない思いはされたことありますか。」

 

Y.Oさん

「道を渡るのが少し怖いかも。犬とか猫とかが平気で渡っているのに私は渡れないっていう(笑) あと韓国の方がこんなに親切だって知りませんでした。」

 

インタビュアー ユウ

「たしかに信号もないですからね。ではインタビューは以上となります。今日はインタビューありがとうございました!」

 

Y.Oさん

「ありがとうございました。」

関連する学校

  • CEBU BLUE OCEAN ACADEMY

    セブ・ブルーオーシャン・アカデミーは、フィリピンで17年以上語学学校を運営するパインスアカデミーが長年の経験とノウハウを持って、リゾートエリアのセブ・マクタン島に新設した韓国人経営のアカデミーです。

    英語を全く話せないビギナーから海外で働くために英語力を鍛えたい方まで対応できるESLコースでは、フィリピン留学最大級の9時間のマンツーマン授業を提供し、短期でも集中して英語力を伸ばすことが可能です。

    講師の質にもこだわりを持っており、パインスの学生満足度が高い講師をそのまま採用しています。