セブ島留学ライフ|セブ島留学・フィリピン留学のファーストイングリッシュ

セブ島ライフ
セブ島って?

セブ島留学 のセブ島って?

セブ島留学のセブ島とは、大小7107もの島からなる群島国家フィリピンの中央に位置し、フィリピンを代表する日本でも有名なリゾート地です。
セブ島(Cebu Island)は、フィリピン中部のヴィサヤ諸島にある島で、南北に225kmに渡って伸びる細長くて大きな島です。
面積は4422平方km。周囲はマクタン島、バンタヤン島、マラパスカ島、オランゴ島など小さな島々に囲まれています。

マクタン島は風光明媚で風通しがよく、一般に言うセブ・リゾートはここマクタン島を指す場合が多く、外国からの移住者も多いです。 非常に自然が豊かな地域で、都会の喧騒から離れのんびりとした留学生活を送ることができます。親子留学等にもおススメなのがマクタン島です。

また、反対にセブ島は大きなショッピングモールやオフィス街がある市街地となります。マクタン島と比べると、遊ぶ場所も多くある便利な立地です。語学学校は主にセブ島に集まっていますが、マクタン島にも数校ございます。
セブ島とマクタン島は2本の橋でつながっており、車で1時間~2時間で行き来することもできますので、週末にそれぞれ気軽に行き来することができます。
セブ市は最初にスペインによる植民地化がされた植民都市です。その名残が随所に残り、昔ながらの大きな市場カルボン・マーケットがあるほか、観光客相手の巨大ショッピング・モールやリゾートホテルがセブ市やマクタン島に多数あります。
国際空港があるマクタン島の東海岸にはリゾートホテルが立ち並び、
リゾートを一歩外に出れば、飾らない庶民の暮らしがある素朴な島でもあります。

人口 約1億人、首都マニラは約10%の人口が定住。最近10年で1000万人ほど人口が増加しています。
言語 公用語はフィリピン語(タガログ語)ですが、地方によっては異なる方言が多く使われています。
英語は共通語として認められているので、ほぼ全域で通じます。実は英語を話す人口はアメリカ、イギリスについで世界第3位だったりします。
タクシーやレストランでも英語が通じますので、英語留学に適した国といえます。
宗教 国民の約8割がローマカトリックの信者。パブティスト派、メソジスト派、モルモン派など、キリスト教だけで90%を超えます。
アジアの国々の中ではカトリックが最も多い。ミンダナオ地域ではイスラム教信者が多いが国民人口の約5%ほどとなっています。
時差 日本との時差は1時間。日本が1時間早い。日本の午前10時はフィリピンの午前9時。
時差があまりないため、授業後等にも日本との連絡が取りやすいです。
通貨 通貨単位はフィリピン・ペソとセンタボ。最大の通貨として1000ペソ(紙幣)~最小の通貨として 5センタボ(硬貨)
1ペソは2016年11月現在で約2.3円となっています。
平均した一日のスケジュール例

セブ島留学 での1日のスケジュールをご紹介

  • マンツーマン中心の50分授業
  • 大規模な学校でスペシャルレッスンがあります
平均した一週間のスケジュール

月曜日~金曜日までは、選択したコースの内容に沿ったカリキュラムの中で授業を行います。
また、各学校のルールにも従わなければなりません。一日中授業を受けたり、毎朝テストがあったり、TOEIC, TOEFL, IELTSの試験対策科目も受講できます。
基本は、マンツーマン授業がメインであり、その次にグループ授業、オプション授業となっています。オプション授業としては、ダンスクラスやディスカッションのクラスがございます。
セミスパルタ・スパルタタイプの学校では授業後に監視付きの義務自習が1~2時間もあります。
土、日は基本的に授業は休みとなります。
休日にはビーチリゾートならではのマリンスポーツをはじめ、エステ、ショッピング、観光など様々なアクティビティを満喫することができます。

上記のスケジュールはあくまで一般的なものとなります。
お選びいただく学校・コースによっては、レッスンが午前中までにすることもできます。反対に1日のレッスン時間を最大12時間受けたり、厳しい外出規則を設けている学校もございます。
また、学校によってはお近くのホテルから通学することも可能です。

ダイビング
セブ島の美しい海を満喫できる人気のアクティビティです。
ダイビングを体験できるのはもちろん、滞在中にライセンスを取得出来ます。
エステ
セブ島のエステは本格的なコースからリーズナブルで人気が高いです。コースもいろいろ選べます。
ショッピング
セブ島には大型ショッピングモールがいくつもあります。現地にて生活用品も買えますので様々なショッピングを楽しめます。
ゴルフ
快適なコースコンディションのなかでゴルフを楽しめます。
道具などのレンタルもありますので手ぶらでラウンドできます。英語でゴルフレッスンも受けられます。
ゴルフと英語学習が1つになったゴルフ留学プランもございます。
観光
セブには観光名所がたくさんあるので、海外リゾートを満喫出来ます。離島も数多くあるので、足を伸ばして見て下さい。
英語で広がる無限の可能性をフィリピン留学・セブ留学で私達がサポートします【ファーストイングリッシュ】